リベリオンという映画が初めてガン・カタを使ったと言われているそうですが、
リベリオンよりも前の日本のアニメか何かでガン・カタのようなアクションを見た記憶があるのですが、
リベリオンのガン・カタが初なんでしょうか

A 回答 (2件)

系統立てて詳しくはないので、個人的な印象ですけれども、


『デスペラード』(米映画)の影響を受けた『トライガン』(日本)(漫画→アニメ)などに、ガンカタ以前の、ガンカタの萌芽を見るような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうでしたか、参考になりました
ありがとうございます

お礼日時:2006/09/27 17:10

URLを貼ろうとしたのですが文字化けしてしまったのでWikipediaより抜粋です。


これによればガン・カタの考案者はやはり監督さんのようです。

>意味は「ガン(銃)」と武術の「型(カタ)」を組み合わせたもので、二挺の拳銃を使用し、近接戦闘に持ち込む事で多数の敵を短時間で 射止める戦闘技法である。あらゆる戦闘の統計学的データも反映されており、いかに銃弾を浴びにくい位置に移動・回避するかといった戦略的技能や刀剣・格闘戦の技能も達人は使いこなすという。 考案したのは『リベリオン』の監督であるカート・ウィマー。敵の眼前に姿を晒したり、敵に非常に接近したりしての銃撃戦を可能にし、ガンアクションの新たな地平を開拓した。


以下は人気に乗じてガン・カタらしきシーンが入れられたアニメーションだそうです。


『MADLAX』 - 2004年放映。
『天上天下』 - 2004年放映。第24話(最終回)にそれらしきアクションが見られる。
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 - 2004年-2005年放映。第1話、ガンダム強奪シーンにそれらしきアクションが見られる。
『グレネーダー』- 2004年-2005年放映。最終話にて主人公が超至近距離で撃ち合うという最終決戦シーンに似た戦闘を展開する。
『ビューティフルジョー』 - 2004年-2005年放映。ヒロインの変身した姿、セクシーシルヴィアが二丁拳銃のデスペラードでそれらしきアクションを見せる。
『MUSASHI -GUN道-』 - 2006年放映。武術である「GUN道の舞」でそれらしきアクションを見せる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ガンカタに影響を受けたシーンはいろいろあるんですね

お礼日時:2006/09/27 17:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ