先日友人が心配していたのですが
彼女は現在妊娠3ヶ月です。
彼女は潔癖症で1日に何回も石鹸で手を洗ってしまうそうです。
現在妊娠初期と言う事もあって
その石鹸のせいで
なにか胎児に影響しないか
心配していました。
以前 洗剤をつかうと
わずかながらでも 手から洗剤の成分が
身体の中にはいってしまうという事をきいたらしく
随分心配しております。
どなたか
おわかりになるかた よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

私も昔は潔癖症だったのですが、


だらしない夫につられて普通になりました。
子供はおりませんので経験談は↓の方を参考に(笑)

今お使いの石けんが、いわゆる「合成界面活性剤」入りなのなら
手から成分が体内に入るよりも
歯磨き粉から体内に、台所用合成洗剤で洗ったお皿、お箸から
体内に入る影響のほうが心配でしょう。
合成界面活性剤が、胎児に影響を与えるかどうかはわからないですが。
化粧品(ファンデーションや化粧水、乳液など)に含まれる化学物質には
胎児の催奇性があるものもあるようです。
かといって、そういう要因を全く排除しても、
健康な赤ちゃんが100パーセント生まれる保証はないです。

潔癖症の人って、他人から見てつまらないこととしか
思えないようなことにもこだわっていませんか?
どんなに手を洗っても「滅菌」ではなく「除菌」しかできないです。
今は、赤ちゃんのことを考えて「純石けん」を薦めてみてはどうでしょう?
「純石けん」は皮膚から吸収されることはなく、
(飲んだことないけど)飲んでも、おなかを壊す位らしいです。
潔癖症の人は、もともとこだわりやすい性質かと思われますので 
「純石けん」にこだわるようになれば、「環境」に目覚め、
「人間と微生物(菌)は共存していかなければ!」となりますので、
「潔癖症」から「すごいキレイ好き」くらいになるかも。
まあ、あくまで私の場合そうだっただけなんですが(笑)

はっきり言って、手を洗ったくらいで赤ちゃんがどうにかなるなら
いくらなんでもとっくに発売中止になってますよ!
お大事になさってくださいね。
 
    • good
    • 0

石鹸を使うからといって、食べたり、血液中に入ったりしない限りは大丈夫だと思います。


手から吸収される量はおそらく本当に微々たるもので、全くといっても良いほど影響はないでしょう。

しかし、お子さんが生まれてからが大変だと思いますが…
    • good
    • 0

せっけんですか。

確かに、体内に微量ながら入るとは、思います。
液体のものよりも、babyせっけんなどの方が、いいと思います。

医学的な知識は、もっていませんが、私が思うには、せっけんよりも、
潔癖症のほうが、う~んと心配です。子供が生まれて、大変ですよ。
潔癖症のおかあさんのペースで、子育てしてしまうと、
子供は、すごく、すごく、かわいそうです。
汚すのが仕事のような、子供にいろいろな規制を、してしまうので、
のびのび、育ちません。彼女は、1歳くらいになった、赤ちゃんを、公園の
地面に座らせて、遊ばすことが、できるのでしょうか?

私の知り合いにも、潔癖症のママがいまして、服を、汚されるのがいやで、
4歳くらいまで、ご飯を、いちいちスプーンで、口まで持っていって、
食べさせていました。(普通、こぼしても1歳くらいから、食べる練習を、します。)他も、驚くことばかりでした。

子供の汚し方というのは、潔癖症じゃなくても、もう、かんべんして、、、というくらい、すごいので、その辺のことを、今から彼女に、知っといてもらいたいです。潔癖症ってなおるのかな?私の知り合いは、ましにはなりましたけど。
へんな、回答ですみません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ