こんにちは。

10年位前に、NHKで「ヤダモン」というアニメをやっていたと思うのですが、途中から放送時間の変更かなにかで見れなくなってしまいました。確か、ヤダモンという名前の魔法少女みたいな妖精みたいなのが、掃除機に乗って空を飛んでいたと思います。最後のほうは、悪い魔法使いみたいなのに、陥れられそうになっていたと思うのですが・・・結末が知りたいです。

ご存知の方、「ヤダモン」の結末を教えてください。よろしくお願いしますm(__)m

A 回答 (1件)

ヤダモンですか。

懐かしいですね。好きでした。
思い切りネタバレですが書かせてもらいます。

主人公:魔女の森の王女ヤダモン
パートナー:妖精の森の王子タイモン
闇の魔女:キラ

ヤダモンの住んでいた魔女の森は実は滅びに向かっており、
ヤダモンの母:魔女の森の女王、聖なる魔女:ベリアルたちはそれを受け入れようとしていた。
しかしそれに反発したキラは闇の力に手を出し、魔女の森を救おうとした。
しかしそれはしてはいけないこと。
女王とベリアルに異次元に追放されたキラは自分の周りに殻を張り、卵の姿になった。
これが第一話で届き、時々光っていた大きな謎の卵。

それから年月が過ぎ、人間界に修行に出されていたヤダモンを見つけたキラは、ヤダモンの大きな魔法力に目をつけた。
言葉巧みにヤダモンの友達となり、ヤダモンの体のコピー(とその魔法力)を手に入れる。
しかし魔法力を奪われたヤダモンは、(本来持っていた?)大きな力に目覚め、キラを止めに行く。

力を持たぬ生物を滅ぼして何が悪いのか?
そうキラは言い、月を地球に落とそうとする。
その時、時の妖精だったタイモン(かわいい動物の姿から少年に戻ってます)が時を止めた。だがキラに殺されてしまう。
キラは邪魔するものたち・この地球をその全ての力で滅ぼそうとし、閃光が走った。

次の瞬間、地球上の全ての生物が宇宙に飛ばされた。
宇宙から地球を見るジャンたち人間キャラ。
彼らを飛ばしたヤダモンは、今度は自分の全部の力で地球を再生すると言う。
ヤダモンに教えをくれたマナティが止めるが・・・

何かが起き、タイモンは復活し、
緑の光に包まれたヤダモンは女王の前に浮かんだ。

元通りの地球の元通りの家で、ヤダモンのホームステイしていた家の少年:ジャンはいつものように学校へ行く。
行ってくるね、ヤダモン。

---
もう10年以上見返していないので間違いあるかもしれませんがこんな感じです。
結局ヤダモンとキラがどうなったのかは私には分かりませんでした。
大きな力を使ったらあなたは消えてしまう、とヤダモンにマナティおばさんが言ってたような気もしますが・・・。
10分アニメ(歌を除けば実質7分)でよくこれだけできたなぁと思いました。
そういえば最近DVDが出たという話を聞きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なんだかすごく重い話ですね。
放送時、小学校低学年だったので内容など理解できない点がたくさんありました。
NHKは結構面白いアニメをたくさんやるので、すごいなぁと思います。
DVDぜひ見てみたいです。

お礼日時:2006/10/15 22:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ