質問

経理に関しては全くの素人です。

20日締の翌月25日払いの条件で、1月を例に考えた場合に支払日は
・1/25
・2/25
の、どちらが正しいのでしょうか。
締め日のサイクルで考えた場合
・1月分は12/21~1/20
カレンダーで考えた場合
・1月分は1/1~1/31
になると思うのでどちらが正しいのか混乱しています。
宜しくお願いします。

通報する

回答 (6件)

#1ですが

>同じ例の場合、締め日基準で見ると2月分は1/21~2/20なので
2/25と言うのは3月分になりますよね?
何故「翌月XX払い」と言った場合の「翌月」はカレンダー基準になるのでしょうか。

もし20日締の25日払いであれば
今月の20日に締めて、今月の25日に支払うということです。
今月と言う言葉は省略されます。

20日締の翌月25日払いも同様に
今月という言葉が省かれていますので
厳密に言えば、今月20日に締めて、翌月の25日に支払うと言う意味です。

なぜ今月と言う言葉が省かれると言うと、来月以降も同じような取引があるのであれば、今月と言う言葉は意味が違ってきます。しいて言えば当月と言えばよいでしょう。

締めるのはいつでも、事例の発生している当月(この場合は1/20)に締めるという意味です。
何月分と言うのは、それぞれ経理の処理によって違ってきます。
仕入、売り上げなどは1月分と処理するのが通例です。
請求する側は1月分とする場合と、2月請求分という場合と2通りあります。
経理処理なら1月分となります。
この方法が気に入らないのであれば
末締め、翌月25日払い か
末締め、末払い(締め日と支払日が同じ日)
に変更してもらいましょう。

○○日締の翌月XX日払いと言う場合は、
前回の締め日より今回の締め日の間に買掛に計上したものを、
締め日の翌月のXX日に払うと言うことです。
質問者さんのように20日締の翌月25日払いの場合、
12月21日に買掛したものも1月20日に買掛したものも支払日は2月25日です。
同様に1月21日から2月20日までの買掛金を3月25日に支払います。

一方で、20日締の当月末日払いであれば、
12月21日に買掛したものも1月20日に買掛したものも支払日は1月31日です。
同様に1月21日から2月20日までの買掛金を2月28日に支払います。

全てカレンダ基準です
>締め日のサイクルで考えた場合 ・1月分は12/21~1/20

これはその通りです

>カレンダーで考えた場合 ・1月分は1/1~1/31

これは、1月分ではなく 1月は1/1~1/31 と解釈することです(一般には質問者の様には解釈しません、言葉遊びに陥っています)

>20日締の翌月25日払いの条件で、1月を例に考えた場合

「1月20日」が締め切りでしたら、2月25日が支払日ということになります。
2月20日締め→3月25日支払い
3月20日締め→4月25日支払い

末日締めにしたいなら、「月末締め/翌月○日支払い」
1月末締め/2月末支払い。

カレンダーで考えるのでなく、会社ごとの経理サイクル(支払いサイクル)で考えます。
どちらが正しいかというのでなく、設定の仕方次第です。
その会社の経理都合次第。

> 20日締の翌月25日払いの条件で、1月を例に考えた場合に支払日は

締め日が1月20日で支払い日が2月25日になります。
12月21日~1月20日までが1月分として2月25日に支払うことになります。
何か特別の規約でもあればその規則に従うことになりますので、1月分の意味が違うこともありえますが、締め日が20日、支払い日はその翌月の25日ということはかわらないはずですよ。

この回答への補足

肝心な事を書くのを忘れてしまいました。

同じ例の場合、締め日基準で見ると2月分は1/21~2/20なので
2/25と言うのは3月分になりますよね?
何故「翌月XX払い」と言った場合の「翌月」はカレンダー基準になるのでしょうか。

20日締の翌月25日払いの条件で、1月を例に考えた場合に支払日は

1月分は12/21~1/20の分を1/20に締め、翌月の2/25に支払です。
2月分は2/20に締め、3/25に支払です。

この回答への補足

肝心な事を書くのを忘れてしまいました。

同じ例の場合、締め日基準で見ると2月分は1/21~2/20なので
2/25と言うのは3月分になりますよね?
何故「翌月XX払い」と言った場合の「翌月」はカレンダー基準になるのでしょうか。

このQ&Aは役に立ちましたか?7 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集