常識的なことなのかもしれませんが、よく分からないので教えて下さい。

 海外に長期滞在(1年)する予定なのですが、渡航先では銀行口座を開けないらしいのです。その場合、お金のやりくりは、VISAなどのクレジットカード、トラベラーズチェック、シティバンク等のカード……と、どのように使い分けるのがベストなのでしょうか?

 シティバンクは1回の引き落としに200円掛かりますが、例えば買い物する時など、シティバンクで引き落とした現金で買い物をした方が良いのか、VISAカードなどで直接買った方が良いのか……。クレジットカードには手数料のようなものが加算されるのでしょうか?(レートが悪い、など)
 また、T/Cに掛かる手数料は作成時の手数料だけですか?(現金に替える際に利率が悪い、などありますか?)

A 回答 (5件)

えーっとNo.4までの方はどうもイギリスとアメリカでの話で、質問の方もどうもそっちのような気がしますが、私は”タイ”での話をさせていただきます。



タイでは長期にいくならシティバンク提携の海外引き出し(裏にCirrus?やPlusの表示がついたカードですね。いろんな銀行さんでやってるんですよね。私は勧銀と郵便局の2本立てでした)が楽でした。VISAカードで買えるような高級なものはめったに買えませんでしたから; .; (でもタイでも外資系のおっきなスーパー(ハイパーマーケット)ならVISA使えます)一度にだいたい2万バーツ(6万円くらい)くらいまで引き出せたので手数料もたいして多いと思いませんし。タイは銀行口座開いてキャッシュカード持つのがえらい簡単なので、一度に多めに引き出してはタイの口座に入れてました。タイはATMは24時間365日フル稼働ですから案外便利なんですよ、ハイ。

レート(タイでの話):シティバンクの引き出しはなかなかいいですよ。わるくない。T/Cはもちろんいいです。でも換金するときにも1枚あたりに手数料かかりますから少額のT/Cでは結構もったいないんですよね。あとamexとかの提携でないT/C(今どきあんのか知らんが現地人がわからん銀行名だけのもの)では拒否されることがあるって聞いたことありますよ。IDが必要なのもめんどいですよね。VISAはちょっとレートがわるかったよな、はっきり覚えてないです。

ちなみにインドネシア、マレーシア、シンガポールでもシティバンク提携の海外引き出し可能です。ただ、札数の関係などでか、引き出せる額がまちまちです。インドネシアでは1回60万ルピア(1万弱くらい?)までしか無理でしたよ。タイのお隣ラオスはそもそもATMがないので無理です。VISAなんて高級ホテルくらいしか使えない。T/Cも$建てしかほとんど扱わないみたいだし。ミャンマーもそうだと聞きましたけど。

東南アジア編これくらいでいかがでしょうか

あ、ちなみにシティバンクの海外引き出しの限度額は1日あたりで決められていると聞いてますけど。

No.2の方が普通の銀行口座にしたらと言われてますが、これはシティバンクの口座ですかね?たしか口座開いても海外引き出し分の手数料は取られたような気がしますけど。どうですかね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

東南アジア情報ありがとうございました! 今回の滞在先はアイルランドなのですが、東南アジアに長期滞在する場合は是非参考にさせて頂きます。
シティバンク口座からの海外引き落とし手数料は、海外ATMによって取られる場合と取られない場合があるそうです。

お礼日時:2002/04/13 02:00

私は2週間という短い期間でしたがイギリスへ研修へ行きました。

そのときはなにもわからず、日本でポンド建てのT/Cを作っていきました。T/Cは持ち運びには一番安心できます。自分のサインを2箇所書くところがあって、一箇所は作ったときにするのですが、もう一箇所はT/Cを使うときにサインします。なので二箇所のサインが同じものでないと使えません。ということは他人に使われる心配はないのです。もし紛失した場合でもナンバーを控えておけば再発行が可能です。ただ、手数料がかかります。さらに円建てのT/Cだと、ポンドの現金に両替えするのにまた手数料がかかります。
イギリスの話なので恐縮ですが、VISAカードが使えるお店なら使ったほうが手数料が安いです。そのままのレートで引き落とされますので・・・。また為替両替えをされるにしても、現地の銀行でされたほうが手数料が安いような気がします。
参考にならないかったらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と情報をありがとうございました。「VISAカードの方が手数料が安い」というのは、その後シティバンクとVISAを調べて知ったのですが、どちらもレートに数%の手数料を上乗せしての引き落としなので、手数料は取られているのですが、VISAが1.6%の上乗せに対して、シティバンクは3%なんだそうです。そして、シティバンクの場合は、カードによっては引き落とし手数料200円も取られる、という感じみたいです。VISAが使えるなら断然VISAで支払った方が良いみたいですね……。

お礼日時:2002/04/13 01:57

わたしは今アメリカに1年半ほどいます。


渡航先というのは、アメリカではないんでしたらはっきりしたことは分かりませんが、最近わたしもこっちの銀行のアカウントをひらきました。チェックがその時に発行されますし、チェックがあれば何かと便利なので。

わたしは、主にシティーバンクのカードと、VISAカードの両方をつかっています。
使い分け方は、何かとおこずかい程度のお金は、毎月200ドルと決めて、毎月ATMでキャッシュとして引き落とし、大きい買い物や、ホームステイのお金など一度に大きいお金を使うときは、クレジットカードやチェック(小切手)を使って、支払っています。

トラベラーズチェックと、こっちの銀行のチェックとは使い方など、全然違うものですけど。

1年間といった長期滞在なら、トラベラーズチェックはあまり必要ないかと思います。
実際わたしも、T/C を持っていったんですが、使うときにIDを見せなければいけないときや、それを現金に両替するときなどめんどくさい作業があるので、わたし的には必要ありません。
買い物した時に、シティーバンクで下ろした現金か、カードで払うか、どちらでもいいと思います。
たいした違いもないので、それは人それぞれだと思います。

あまり現金を持ち歩きたくないというのなら、(場所によって危険な所があるなど)カードを使用した方がいいと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

渡航先はアイルランドで、現在の状況ですと外国人が銀行口座を開くのは不可能なようです。(郵便口座は開けるようなのですが……)
シティバンクとVISAの使い分けを教えて下さり、大変参考になりました。ありがとうございます。T/Cはほんの小額にして、シティバンクとVISAを使い分けるようにしようかと思います。

お礼日時:2002/04/13 01:37

こんにちは。



回答ではないのですが・・・
シティバンクの1回200円というのはワールド・キャッシュのことですよね?
1年行くのでしたらワールド・キャッシュではなく普通の銀行口座にしてはどうですか?
そうすれば1回200円というのはかからなくなりますから。

あとT/Cの手数料ですが、現金化する際に発行元(アメックスならアメックスのオフィス、トーマスクックならトーマスクックのオフィス)と提携先銀行(国によって違います。)でならば手数料がかかりません。
街中の両替屋などでは大抵手数料をひかれます。

私はイギリスでしたがシティバンクとクレジットカードを使いました。
T/Cは前に旅行で使用した分の残りを持っていったくらいです。
為替レートは滞在の一年の間にどうなるかわかりませんのでなんとも言えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうか、長期の場合は普通の口座を開いた方が良いのかもしれませんね。ワールドキャッシュです。T/Cの手数料の件、知らなかったので凄く参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/13 01:34

口座がダメだということですと、シティバンクで米ドル口座を作ります。

そしてドル決済のできるクレジットカードを作ります。為替の手数料などを考えると、ドルで預金しドルで決済するので、いちばん有利なのではないでしょうか?
普通のクレジットカードだと、日本円の口座から決済されてしまいます。円高だとそのほうが有利かもしれませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

渡航先はアイルランド(通貨:ユーロ)なので、質問にそれを明記しておくべきでした。すみませんでした。
しかし、やはりドルの場合は米ドル口座を開いてしまった方が有利っぽいのですね。今後の参考になりそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/13 01:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ