ネタバレかもしれません。
内田康夫さんの作品で多分、浅見光彦シリーズだと思うのですがどうしても題名が思い出せません。
プロローグだと思うのですが、
女の人が気が付くと車に乗っている(気を失っていた)。
知らない男の人も乗っていて、その人は意識がない。
車は(確か)海に落ちそうに進んでいく。
女の人が落ちる直前に(落ちながら?)車の天井に何かを走り書きをする。

確かその女の人には恋人がいたのに、知らない男の人と心中した事になってしまったというようなストーリーではじまったと思うのです。
わかりにくいと思いますが、このような作品の題名がわかる方いらっしゃいましたら教えてください。
どうぞ、よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

「藍色回廊殺人事件」ですね。

私も以前読みました。プロローグのところ、すごく印象に残ってたので。
(リンク貼りたかったんですが、どうも上手くいきませんでした。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
あの始まりはとても印象に残りますよねー。
1ヶ月位悩んでいたのですが、どうしても思い出せなかったのです。
とてもすっきりしました!早速読み直そうと思います♪

こんなに早くにご回答いただき、本当にありがとうございました(*^-^*)

お礼日時:2006/10/28 22:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ