映画ファンの皆様。
もう最悪最高に、トンデモないストーリー・時代考証も事実も滅茶苦茶・都合のいい解釈・しかし大まじめ・余りに「トンデモ」で笑えてしまうetc.
と、思う映画をお聞きしたいです。

そういうのは、ハリウッド製Made in U.S.A に多い(殆どがそうか?笑)と思うので、米映画中心にお願いします。
ちなみに最近では、「ソード・フィシュ」、「インディペンデンス・デイ」「パール・ハーバー」がそう思うのですが…。~理由:やたら自国賛美や、正義は勝つ状態のアメリカに都合良く描いてあると思った~

完璧にメルヘン&フィクション化してあるもの以外で「こりゃ、トンデモねえっ!」ってのを、お願いします(^o^)
…注:決してハリウッド映画を否定してません、大好きなので(^o^)

A 回答 (19件中1~10件)

ふたたび参上・・



誰かが申告するだろうと思っていたのですが・・出ないので直接申請にまいりました・・えと、受け付けは?あっまだ良いのですね?

「ワイルド・ワイルド・ウエスト」はいかがでざんしょ?

西部劇なのか、SFなのかはっきりせい!はっきり!!

蒸気機関車、蒸気船、までは許す!!
んがっ!!・・蒸気戦車、はたまた蒸気車イス、
あまつさえ・・蒸気拡声器・・?かーくーせいき~!?なんじゃそりゃ?!
(面白かったけど・・まるでサクラ大戦!?)

蛇足ですが
インディペンデンス・デイの敵の空母?の中のシーンをみると
「さらば宇宙戦艦ヤマト」を思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか??

結局・・薬局(古っ)
ウィル・リーが好きだという事で・・・
「リー」???あ?スミスか・・(自爆)

とんでもない映画>>>>
松田聖子の「伊豆の踊子」
しまったーっ!!「洋画」カテゴリーじゃん!!
迂闊っ!しからば退散、さらばじゃ!!わははははは・・

この回答への補足

ichigo-san様の補足欄をお借りしまして…(ichigo-sanさん、ごめんやすv)

ご回答下さった皆様、大変ありがとうございました。
ご推薦の『トンデモ映画』ベスト10、僭越ながらピックアップさせていただきます。大変お待たせv(…待ってない?忘れてた?す、すみません…)

観ていなかった映画も多々あり、勉強になりましたv

ただし、私の主観も入って居ますこと、お許し下さい。

1.「タイタニック」…ああ、堂々の第1位です。やはり私はコレだと。ファンのひと、ごめんなさい。そうよvkonkon0421さん、感謝v
2.「パール・ハーバー」…意に反して、観てしまいました。トンデモないわ~、ほな、ヒロシマ・ナガサキはどないなんねん?
3・「ランボー3」…はい、あるみかんの気がしれません(笑)
4・「ハンニバル」…ああ、やっちゃった。レクター先生(苦笑)。
5・「フォレスト・ガンプ」…諸所に理解に苦しむ設定&場面がある。ほいであの羽は何だ?謎。
6・「インディペンデンス・デイ」…他の国も、うちゅうじんと戦う気、あるねんぞ~!あ、あめりかだけとちがうぞ~!
7・「スイート・ノーベンバー」…貴男がホンキになると逃げるのよ。女ってv
8・「アルマゲドン」…うふんvごめんなさい、ラストで感動した私をお許しください。
9・「マトリックス」…続編作るなら、内股はやめましょうね、キアヌくんv
10.「ライジング・サン」…ゴメンなさい、コネリー様のファンですの…v

番外=「ポストマン」…観てないのですが、最悪最高のトンデモ映画でラズベリー賞まで取っちゃったそうです。

誤解しないでくださいませね、ハリウッド映画は好きなのですよ、でもでも…??
ってギモンが質問のきっかけにあったのだすv

ポイントは、ベスト2の方の先着順ということでお許しくださいませ。
皆さん、またお会いできたら嬉しいです、ありがとうございました。

補足日時:2002/04/20 21:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度でも参上つかまつって下され…。

うう…?。さてはそなた、例のご質問、心中、永遠に締め切りしたくなかったのでござろう。御座候。(あたいも自爆さ)

ぶふっ(^_^;)そうそう!「ワイルド・ワイルド・ウェスト」!
蒸気車椅子はひっくりかえったなあ。でもB級的にしては、金掛かってますよね、あの映画。
あんなのは日本でぜーっったい作れないよお。ハリウッドはお金あるからな~v

「インディペンデンス・デイ」…皆さんにも人気(?)高いなあ。やっぱベストテンに入れよっと(._.)カキカキ。
『ヤマト』!そうやねえ、あすこまで行ったらワープしちゃって、もっと未来へ行けばもっとトンデモなく面白くなったかも?

>「伊豆の踊り子」…聖子のデコが光っていた事をやけに覚えています。
ううむ。邦画も立ち上げろって??
だから、忙しいのよ、あちきはさ~~カメさん、許してv(by 雲さんv)

毎度ありがとうございました。ほいで、次なるそなたの質問は?待っておるぞ。
拙者もカテを変え品を変え、近々立ち上げる所存でござる。

…かつお・はまち・ぶり・さば・しまあじ~♪がでぇ~好きなのでごぜえます。
ぐび。ぷは~v何か文句あっか? …酔拳。ばこっ。

P・S・総司の姉が天より参上し、BRANDOXさんのお怒り、鎮めておきました(笑)

お礼日時:2002/04/19 12:25

bluefishさん、またやってきてしまいました。


締めきられてなくて幸いです。
トンデモ映画、思い出しました。(小出しにするなつーの)
「悪魔のような女」シャロン・ストーン、イザベル・アジャーニ、キャシー・ベイツ主演
キャストだけでわくわくしながら公開初日に観に行きました。
しかし結果は、ここで最初に思い出せなかったくらい・・「悪魔のようなって・・誰???」
ギャラの無駄遣いです。おーげさなタイトルでファンを勘違いさせないで下さいな。
「ランダム・ハーツ」ハリソン・フォード主演
はりそんファンです。なのに、なのに・・・・(涙)。
昼メロのほうがまーだ面白いですよ。ハリソンはこの脚本に納得したのか!?おいっ!!

ちなみに「オータムインニューヨーク」はごもっとも!!
予告編観たとたんに「またか・・・」と思いました。

それでは!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、何度でもやってきてくださいませv
>締め切られなくて幸いです。
どうしようか、悩んでいたんですが…こうなったら、行っちゃいますで~っ! …ヤバいかしら。

「悪魔のような女」観ました×2!!…あれはですね、競演女優がみな『悪魔のような』なのでありまして、決してストーリーがそういう解釈ではない、と思われます(苦笑)。
これはっ?!と、思った映画は一呼吸置いて、男性は毎月1日の割引デー、女性は水曜日のレディース・デーに行けば、後悔が少ないかと…。(近年、私はそうしています。)

「ランダム・ハーツ」…私、観てませんので、観ます。はりそん様はイイ人(人命救助2回も…)なので、断り切れなかったのではないでしょうか。
ハリソン様には「目撃者」という、良作もございます。
0705ykさん、ここは、お一つ堪えて…。

>「またか…」と思いました。
この映画を観て、ため息&苦笑したのが私だけでなくて、安心…。

知らない「トンデモ映画」を教えて頂くのも目的ですので、思い出されましたらまた宜しくお願いします(^o^)、ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/18 00:12

 先ほど投稿した文章に重大な誤りがございました。



 「インディペンデンスデイ」の劇中、悪態をつきながら宇宙人に蹴りを入れていた主人公を演じた俳優について、「ウィル・リー」と表記いたしましたが、「ウィル・スミス」の誤りでした。
 ここに、お詫び申し上げ、訂正させて頂きます。

 なんったって、今日は打ち合わせがキャンセルになって暇になっちゃったもんで・・・そんで、この手の話題は酒飲みながらの方が楽しいかなぁ・・なんて思ったものですから。  ゴメンナサイ!! 呑み過ぎました。
 ウィル・リーはミュージシャンだっつうのっ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気合いの入っている弁達士さんは、たまに間違いもなさいます。
観客はそれも醍醐味なのでございます。

幕が引けてからの、イッパイはさぞかし「五臓六腑に染み渡る…」事でしょう…。
おヒマとあらば、尚更…お代官様、よもや…  
はい、もうやめときます。
いいですねえ、夕方から(ひょっとして昼から?)イッチャッテルのですね~
(^o^)(^O^)/
『真珠湾・SF特別編』、有り難うございました。ベスト5入り検討させて頂きます。 また、お会いできる事を楽しみにしております。

お礼日時:2002/04/17 01:34

 さっきの続きです。

「パールハーバー」をトンデモ映画グラミー賞に推薦する会の会長 BRAND X です。

 凶悪宇宙人「大日本帝国海軍」星人に正義の鉄槌を下すべく出撃した善人軍団は爆弾の頭に「恨み言」を書いて呪をかけ、威力を倍加しようとするなど涙ぐましい努力をします。しかし、善良な人達が設計した爆撃機は離陸時の重量や航続距離に問題があって、とっても苦労します。それに対して「真珠湾」を攻撃した謎の飛行兵器「ゼロファイター軍団」は、宇宙人であるが故に、何の苦労も無く真珠湾攻撃をして余裕しゃくしゃくで帰っていったように描かれているところが、やっぱりSF作品ですねぇ。(実在の地球で起きた「真珠湾攻撃」の際には、空母からの発艦地点、航続距離と搭載燃料、搭載装備の計算、危険を伴う緻密な訓練等、劇中の善人軍団以上の苦労があったと聞きますが)
 見事、宇宙人の工業地帯を空爆することに成功した善人軍団は、そのまま宇宙人の島を飛び越えて隣の大陸に、とても大変な思いをしながらたどり着きます。
 しかし、その大陸にも凶悪宇宙人の部隊がいて、善人軍団とモメまくります。そんでもって、仲間が死んだことに怒り狂った主人公は、宇宙人であるが故に命を惜しまず、丸見えで肉薄してくる悪者たちをたった一人で殲滅して彼女のもとに帰ります。
 そして最後は愛が勝つ。宇宙人なんて何人死のうが、心配事は彼女のオナカ。よかった! よかった!

 私の観たSFスペクタクルコメディー「パールハーバー」の後半はこんな感じだったと思います。

 これで、トンデモグラミー賞はいただきです。

PS、 かの名画中の名画、涙と笑いの感動巨編「インディペンデンスデイ」の中で、主人公が墜落した宇宙船の中から宇宙人を引きずり出して、近くの基地まで運ぶシーンが有りましたが、我が愛する「パールハーバー」でも、きっと同じ事をやりたかったんですよ。
 ウィル・リーが宇宙人を引きずりながら
「何でこんなに重いんだよ。メーン。って言うか、臭ぇんだよっ!!。」
みたいな事を言って、宇宙人を蹴っ飛ばすあのシーンですよ。
 これは推測ですが、真珠湾攻撃中に墜落したゼロファイターの中から「帝国海軍」星人を引っ張り出して、蹴りを入れながら
「よくもデートの邪魔しやがったな!!メーン。って言うか、臭ぇんだよ!!。」
 って感じに。でも、「帝国海軍」星人は善人軍団よりも体臭が少なかったんで没になったんですよ、きっと。

 「なお、死して屍拾う者無し・・・」って、これは違う方の・・・・・失礼しました!!。

 ハリウッド万歳!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ぶははッ(^o^)、失礼しました、上手いなあ、SFコメディーという解釈の仕方があるんや。「パール・ハーバー」。でも、ヤバいですよお、コレ、『パール・ハーバー信奉者』のひとが見たら激怒!かも(-_-;)(^o^)

私は、前にも書きましたが観ていないんですよ。でもBRANDOXさんのような観かたをすれば、楽に観られるんですねえ。うん、考えすぎてはいけないのでしょう。
だって、作ってる方も考えてないんだし、観る側が真剣に考えてたらレンタル代もバカバカしいですよねえ?…ああっ、またヤバい?…

ぐはは…(^o^)、「凶悪宇宙人」vs「善人軍団」ですか。お一つ続編。
2002年になった未来。「善人軍団」は「ドコデモ・イツデモ・ナンデモ・コレデモか!爆撃専門軍団」に変わりました。
そして、かつての帝国星人は、皆の平和を祈るが為に恐れをなして爆撃軍団の手下にいつしかなってしまったのです。何となく?大団円。でも物語は続く…。

>「なお、死して屍拾う者無し…」
あ”あ”~っ、そう来るつもりだったんですね、ああ、「おぬし、や、やる…な…」…ばたっ。果てる。

お礼日時:2002/04/17 01:19

 遅ればせながら、参上いたしましたBRAND Xです。


 
 トンデモ映画ですか?私は映画というのは、あくまでも絵空事のフィクションであって、楽しめればいいと思います。その中には製作者の主義主張(大勘違いしてるのも含めて)が有り、勉強不足や矛盾も含めての娯楽としてのメディアであろうと思います。だから、登場人物が矛盾だらけの行動をとっても許してあげます。現実世界の人間(自分も含めて)だって、その行動の全てが整合性が取れているとは言えないでしょ? と、ここまでは大人の意見。

 「パールハーバー」観させていただきました。これは凄い!。これって、1940年代が舞台のSF映画でしょ?
 宇宙の彼方からやって来たとしか思えない「大日本帝国海軍」星人が善人しか住んでいない「アメリカ」という実在しない架空の国家をプロペラで飛行する謎の航空兵器で攻撃する。成り行きから考えれば、凶悪宇宙人の「大日本帝国海軍」が間近に迫っているのも分かりそうなものなのに、善人しか住んでいない国という設定なので、登場人物たちは色恋にウツツをぬかして気がつきません。「真珠湾」という架空の港の上空に飛来する、謎の飛行兵器「ゼロファイター」の映像は、かの名画中の名画「インディペンデンスデイ」を彷彿とさせます。そんでもって、攻撃されて初めて善人たちは怒ります。
「こんなに酷い事をするのは、東条と毛沢東とビンラディンとカミカゼにちがいない!!。」
 と、訳のわからないことを言いながら、復讐の為に、とても辛い訓練をします。でも、やっぱり色恋はもっと大事なことなのよ!!。帝国海軍星人が善人国家の度重なる嫌がらせ的政策によって、喰うに困って仕方なく戦争を開始したことなど知ったこっちゃない。恋人たちの楽しい時間を引き裂く凶悪な宇宙人に正義の鉄槌を下さなければいけません。

 と、私の見た「パールハーバー」はこんな映画だったんですが、どこか違ってますか?

 この続きはまたの機会に。 失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BRANDOXさん、お待ちしておりました。

<…と、ここまでは大人の意見。
ええ、ええ、本当仰る通りです。ハリウッド映画をからかっているつもりは毛頭なくて、愛するが故に『ああ、やっちゃった…よお~(苦笑)』
っていうのが、皆様の心中にないかと思いまして…。

>どこか違ってますか?
いいえ、全然違いません。
>続きはまたの機会に。
はい、ページを捲ります。ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/17 00:36

この手の質問、大大大好きです!!


楽しく読ませていただきましたが、私も仲間入りしたくなりました。
ちなみに恋愛物はあんまり好きじゃないので偏見もあります。
「スイートノーベンバー」
キアヌ・リーブス主演の恋愛ものです。正直言って、泣けるどころか思いあがりの強すぎるシャーリーズ・セロン演じる女性に腹が立ちました。本気になってしまったキアヌ・リーブスはどうすりゃいいんだ!?
全く感情移入できない作品です。シャーリーズ・セロンの着てるものはかわいかった。ただそれだけ。
「メグ・ライアンのでてる恋愛ものやつ(除く「恋人たちの予感」)」
メグ・ライアン自身は好きなんですけどね、なんかこの人にこれやらせれば当たるだろう的な下心が見え見えなんですよね・・・
できればゴールディ・ホーンの路線を継承していってくれたら嬉しいな・・というのは個人的な意見です。

他にもいろいろあったんですけど、余りにつまらなくてストーリー思い出せないかも・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、0705ykさんv どうぞどうぞ、締め切りを延ばしたくなります(^o^)

おはつに来ましたねえ~、恋愛モノ。私もついこの間、観たんですよ。「スイート・ノーベンバー」…ほいで、一体シャーリズ・セロンは何者やねん??
ラブ・シーンのリアリティーの無いこと。やはり、キアヌがゲ○だし?(またまた笑)
メグ・ライアンねえ…。「プルーフ・オブ・ライフ」をロードショウで観てしまい、多少後悔…(ラッセル・クロウのファンなものでv)彼女はやはりコメディーの人かと。
ラッセル様と関係したがために、少々道をアヤまったんでしょうな。
トンデモない恋愛モノといえば、「オータム・イン・NY」などいかがでしょう?
反論が怖いけど…重病人と再々えっちするな!
ラストはかんべんしてくれ!

0705ykさん、思い出されたらお待ちしておりますv

お礼日時:2002/04/16 02:08

豚でもない?・・・「ベイブ」?



とんでもなく主役の衣装にお金がかかってない・・・「ダイハード」シリーズ。

とんでもなくブルース・ウィリス・・・「ジャッカル」変装してるというこですが
 どれも、どっから見てもブルース・ウィリス!

とんでもなくついで・・・・「エンゼル・ハート」のデニーロさん、
  「ミッション」のついでに出演しましたね。髪型が同じです。 

とんでもなく誰が誰?・・・またまたブルース・ウィリスなんですが
  「アルマゲドン」宇宙に行ってからは暗くて誰が誰だか何をしている
   のやら・・・・・。

とんでもなく女々しい・・・・「マトリックス」カンフーのシーンで
  二人の前に出す足が内股でカッコ悪いったらない。

なんだかおかしな回答になってしまいました。
まだいろいろありますがこのままではきりがなくなるので
ここいらへんで止めておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、chassさん。ありがとうございます。

だはははは~(^O^)! 面白いですうv(真剣ですよね・ごめんやす)

すんません、『ダイハード1,2』はウチの家宝と化しています(^_^;)、ブルース・ウイリスのファンなので。あのハゲ具合と天然パーマ状態の胸毛がナイスで。
確かに。ランニング1枚だものなあ。『ジャッカル』あれはイマイチでしたね。
リメイクは失敗の素。

ううむ…。>「ミッション」のついでに出演…
し、知らなかった!デ・ニーロさん、そうゆえばそうでんなあ。髪の毛生える時間がなかったんやな、さては。映画自体は面白かったです。

「アルマゲドン」。はいはい、確かにあの採掘作業…どう考えたって不可能です。何で地球と重力が一緒やねんっ?? デモ、私ったら最後に感動・爆涙してしまいました…。私のほうがトンデモな奴かもしれません。
「マトリックス」。許してやって下さい。キアヌ・リーブスはゲ○、とのウワサが有ります(かなり本当らしい)。「えいっ!」とばかりに気合いを入れたときに思わず…出てしまったのでしょうv 相手役も、キアヌに合わせてたのかな、二人ともゲ○? 謎。

しかし、chassさんの着眼点は凄いですね~(^_^;)。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/13 16:02

「ロストワールド・ジュラシックパーク」に一票。



この映画わりと好きではあるんですが、見る度ふつふつと怒りが・・・。
ええ、わかってますよ!監督はスピルバーグだし、恐竜をがんがん出したいっていう製作側の気持ちは!!

でもね、毎回、ジュリアン・ムーアの考えられないようなミスで恐竜登場!ってパターンはどうなんでしょうねぇ。
おまけに、彼女は動物の生態を研究している学者のはず。それなのに、あの素人以下の行動はどうなんだ!?
まず恐竜にさわった時点でかなり驚いたけど、けがをしたティラノサウルスの子供を連れ帰ってきた時にゃあ・・・!
ドリフじゃないけど、「志村、うしろ、うしろ!」という心境になってしまいました。(それが狙い?)
おまけに、最初に人のたばこを「恐竜に気付かれる」ととりあげたのに、自分は血だらけの服でジャングルを歩き回るし。
ああ、言い出したらきりがないぐらいのトンデモっぷり。その後、「ハムナプトラ」を見て同様の感想をもちました。

恐竜を出すために多少強引にならざるを得ないのかもしれないけど、これはひどかった!1と3はそこまで強引じゃなかったのに。

でも、本当はいちいち気にせずに、純粋に楽しめたら一番なんでしょうねぇ。大人になるってつらいですね。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うむむむ…っ。来ました!
「ロスト・ワールド・ジュラパ」! そうよねえ、あんまりコネクリ回さずに素直に『ゴジラ』(日本製)の様に、暴れちゃったのよん♪状態にすれば、面白かったのに…。
余りにも原作とかけ離れている点でも、「トンデモ映画」ですよね。
ジュリアン・ムーアの出てる映画にハズレはない、とどこかで誰か評論家がコメントしてましたが、コレと「ハンニバル」は、ちょい失敗と思うのですが…?

そういえば「ゴジラ」メイド・イン・ハリウッドも、トンデモっぽいっすよねえ~!

rubyredさん、有り難うございました。

お礼日時:2002/04/13 11:57

再登場です。



あー、良かった。さすがに「タ○○ニック」をけなすと質問者はおろか他の回答者から斬りつけられるかと、実は内心どきどきしてました(笑)
私の場合、ディカプリオも大嫌い、セリーヌ・ディオンも・・・(ごめんなさい)だったので、更に点が辛くなります。良かったのは脇のキャシー・ベイツくらい。

うちの母は、「欲しいものは何でも買ってやるって言ってくれる男を足蹴にするなんてアホだ、ひどい女だ」とローズに憤慨してました。確かにそうだ。

それはともかく、ああまで騒がれるとおおっぴらに「あの映画はくだらん」と言いにくい状況がありますよね。それって本当はまずいことなんだけど。
私も、数年来の胸のつかえがとれて、すっきりいい気分です。
素敵な質問に回答する機会を下さってありがとうございました。
ランキング、楽しみにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度でも登場しておくれやすv
そうなのだ。私も「タイタニック」をけなしたらヤバい事になるかと…。
だから、11件で止まっちゃったのかしら??
お母様のご意見、ごもっとも(^_^;)、女は打算で生きることもままあるのよ。

確かに、キャシー・ベイツ、ビリー・ゼーン(婚約者役の俳優さん・この人に悪役やらせたら上手い!)は秀逸。レオ君も、「ギルバート・グレイプ」は良かったのにさ。
もうちょい待ってランキングします。趣向変えた質問も作成しますので、宜しければどんぞv

P・S・konkon0421さん、村上春樹ファンなんですね。私も。彼の本「そうだ、村上さんに聞いてみよう…」の中に「タイタニック」についてのメールやりとりがありますよね? ご存じでしょうか?…私も中国人かも…(苦笑)

お礼日時:2002/04/12 12:36

絶対絶対「フォレストガンプ」。



あのジェニーの性悪さが気になって、全然感動する隙が与えられなかったです。
アメリカン・ドリームを障害者(って言ってもいいのかな)に体現させて感動且つ優越感を誘おうとするのもアメリカ的。
「インデペンスデイ」のヒューマンものって感じでしょうか。

あのちゃっちい羽毛がダメ押し。

この回答への補足

皆さん、有り難うございます。
もう少し締め切らずにいますので、ご回答ヨロシクお願いします。

締め切り前に『トンデモ映画ベストテン』を発表したく思います。
殆ど私の主観ですけど。~ほな、聞くなっ!~
あ~っ、コレコレ。ってのがありましたら、是非…。 

補足日時:2002/04/11 11:34
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、haddockさん!
あ~はいはい、ホントそうです。これもまさに『偽善的アメリカン・トンデモ映画』ですよお~!
この映画の何処が良いのかさっぱり解らないのは、私だけではなかったのだ。
はき違えから始まり、最後までカン違いで終わるヘンな映画ですよね。
~怒りを買いそうで書かなかったんです。~

トム・ハンクスって、演技上手いとおもいます? 
キャラ的に、コメディー専門で頑張った方が彼の為と思うんですけど。

あ~胸のつかえが取れました(^o^)、有り難うございました。

お礼日時:2002/04/11 11:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ