Q質問

はじめまして、現在就職活動中の大学3年生です。私はそれほど多くの収入は求めていないのですが、マスコミ、金融業界や商社のように激務ではなく、趣味が旅行なので比較的長期の休暇を取得でき、また福利厚生も比較的充実した企業に勤めたいと考えております。そのような企業を探して業界分析していると、接客が好きなこともあり、百貨店業界がいいかなと思うようになりました。ただ百貨店にお勤めの方には大変失礼ですが、私は所謂最上位ランクの国立大学に通っており、友達や親からはどうして百貨店なのか、もっとふさわしい業界があるのではないかと言われました。私は大学は関係ないと思うのですが、親が快く思っていないということを考えると(親からは僕の将来に対する期待がひしひしと伝わってきます)どうしようか悩んでしまいます。皆さんはどうお考えでしょうか?
またもし百貨店の内情に詳しい方がおられましたら、その仕事内容や環境、待遇、また百貨店と言えば女性のイメージが強いのですが、男性の働きやすさ等について教えていただきたいです。

A 回答 (6件)

「私はそれほど多くの収入は求めていないのですが」
「趣味が旅行なので比較的長期の休暇を取得でき」
オジサンです。お節介かもしれませんが気づいたことを申し上げます。
あなたはトップクラスの国立大に在籍されているとのことですが、このようなお考えでは民間企業のサラリーマンになるのはおやめになった方がいいでしょう。今の日本の民間企業は大変厳しく、10~20年前さかんにいわれた「労働時間短縮」「休暇の増加」はもはや遠い昔の話になりつつあります。「激務」「長時間労働」「有給休暇なんてとんでもない」が日本経済復活のキーワードです。(これは冗談ではありません)
 ただ「試験」にはお強いと思いますので、公務員(ただし国家1種は敬遠した方がよい)教員、あるいは大学院へ行って研究者、学者の道を進む、以上があなたの「夢」をかなえる道と思います。

    • good
    • 2

都内某百貨店で正社員として働いていたものとして意見を述べます。

質問者さんは、長期休暇が取得でき、福利厚生も充実したイメージから百貨店業界を選ばれたのですか?
それであれば、大学のネームバリューで入社できたとしても、その後が大変と思うのは気のせいでしょうか?
そもそも、仕事を通じて何をしたいのかが伝わってきません。
たとえば、将来海外に商品の買付けに行ってみたいとか、自分が企画した催しを通じてお客様に喜んでもらいたい・・・等。
今あげたのはほんの一例ですが、そういったことが質問者さんからの文章から微塵も感じられません。
今まで回答された方の中にもおっしゃっていますが、傍から見るよりタフですよ。

仕事が充実してこそ、余暇が充実するのであって、これでは本末転倒です。

福利厚生が充実していて、長期休暇も容易く取得しやすく、身分の保障がされているであろう地方公務員辺りが、質問者さんにはふさわしく見えて仕方ありません。

厳しい意見かもしれませんが、これが現実です。

    • good
    • 3

仕事内容等に付きましては、すでに書かれていますので
休日関係について
 ・基本的に、日、祝、GW、盆、年末年始(年始1日、2日は休み?)
  は仕事になります(普通の方が休みの時が忙しい)
 ・長期休暇、各百貨店の規定しだいです、夏季休暇7日迄とか10日迄とか
  (当然、GW、盆、年末、年始は基本的に取れません)
  長期休暇制度のない所は、有給でとなりますが取り易い会社、取り難い会社に分かれると思います
 ・事前に各社の内容をチェックして下さい、必ずしも希望通りになるとは限りませんから

○個人的に休みなどを比較的取りやすいのは
 キャリアじゃない公務員(国家、地方)、特殊法人だと思いますが
 (日、祝、GW、盆、年末年始、有給消化等で)

    • good
    • 0

あるメーカーから○越百貨店本店に勤務しておりました。
その他伊○丹、そ○う、にも勤務経験あります。

男性社員は各売り場にマネージャーとその他2人位配属されており、
初年はもちろん備品の管理など一番面倒な雑務からはじめなくてはなりません。百貨店は現在従業員のほとんどがメーカーからの派遣社員などで成り立っており、純粋な社員はごく少数なので、はっきり申し上げて大変な激務です。どのように激務かというと、まずどこでも催しが週に
1回は変るので入れ替え、搬入があり、夜11時近くまで残業があることがあります。もちろん男性は力仕事もかなり多く、運送会社の人とそう変らない仕事になります。それから、各メーカーのおばさんからもからかわれ、適当にあしらわれ、上司からは文句言われ、お客様のクレームは一手に背負って、時には自分に何の責任もなくてもお客様のご自宅まで自分で誤りに行かなければならない事も日常茶飯事です。
2,3年ごとに売り場が変りそのつどそこに馴染んでいかねばなりません。そして毎日毎日立ちっぱなしで売上、接客に追われる毎日で、だんだんヨレヨレになっていきます。
忙しい売り場だとだいたいこのような感じです。
だいたい年功序列の縦社会です。

プライドが許されるなら良いのではないでしょうか?
福利厚生は確かにありましたね。長い休みは他の企業に比べると取れるかもしれません。給料は安いです。立ちっぱなしでお客様にとにかくアタマを下げ、荷物を運ぶか、クレーム処理か、無理な売上を達成するようお尻を叩かれるお仕事と思って入社された方がよいと思います。
お仕事は大変です・・夢を失ったらごめんなさい

    • good
    • 1

長期休暇の取れる業種は非常に限られているので、よく研究して決めたほうがいいと思いますよ。旅行が趣味ということなので、それを活かして旅行代理店とかはいかがですか?長期休暇で旅行に行くなら、情報収集も兼ねてということで、休暇をとりやすいと聞いたことがあります。

    • good
    • 1

親のために就職するんじゃないでしょ?
仕事は自分のためにするものですよ。
適当に聞き流しておけばいいのではないでしょうか。
ただ長期休暇は取りにくいとおもいますよ~。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

退職する時に気を付けたい離職票の取扱い

転職する際に気になるのは前職の退職手続きだ。見慣れない用語や書類がたくさん必要になるので、初めての転職で驚く方も多いのではないだろうか。一見、難しい転職手続き。「教えて!goo」でも「【離職票】今の会社...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング


大手求人サイトとの連携でお仕事情報ギッシリ
一般事務のお仕事
東京都内のお仕事
社員登用あり!
職種 一覧
アルバイト
カフェ・ファーストフード
バイトの王道カフェのお仕事
あのおしゃれな街のカフェも募集しているかも?
転職
デザイナー・クリエイター
制作系のお仕事
クリエイティブディレクターやグラフィックデザイナーなど、創りだす仕事がしたい人に
派遣
運輸・物流
はこぶ・とどけるお仕事
業界伸び盛りの運輸・物流で派遣のお仕事をみつける
『就職・転職』の気になるコラム
教えて!ウォッチャー 一覧
pick up :前職から損害賠償請求?
同業他社へ転職してはいけないと就業規則に