母を重症肺炎で亡くしました。さかのぼっていつ肺炎にかかったのか知りたいのですが、どんなデーターが揃えば、肺炎にかかった日をお医者様に推定してもらえるでしょうか?

A 回答 (2件)

分からないと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が大変遅くなりました。ご回答ありがとうございました。いつ頃かかったか知ることはやはり難しいのですね。

お礼日時:2006/11/07 01:41

質問読ませていただきました。


データから肺炎に罹患した日を推定するのはなかなか難しいものです。というのは、この項目のこの値がいくつになったから肺炎、というのではなく、白血球の値やCRP値などの一般的な血液データを参考に、レントゲン写真や、咳や発熱などの臨床症状といったものを勘案して判定するのです。
ですから、当然血液データやレントゲンは保存されているので、あとは看護記録やカルテを照会して、総合的に判定してもらうべきではないかと思います。
また、肺炎にかかった理由も、感染や誤嚥などいくつかありますので、それによっても必要な材料が変わってきます。私は呼吸器の専門ではないのですが一応医療者でありますので、そう大きくはずれた回答ではないと思っておりますが、ご参考にしていただければ幸いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼が大変遅くなりました。詳しくお答えくださいましてありがとうございました。特定の日を出すのは難しいようですが、せめて数日の幅を持ってでも分からないものかと未だ諦めきれないでおります。
 母は声がだんだん出なくなり総合病院の耳鼻科にかかり声帯がマヒしていることがわかりました。以前から肺気腫の薬を飲んでいることを話すと一度呼吸器科で精密検査をしましょうということになり、数日後呼吸器科で胸部レントゲンをとり、CT撮影の予約(8日後)をとりました。しかし残念ながら予約待ちの間にさらに容態が悪化し緊急入院。入院6日で亡くなりました。
 実は耳鼻科受診の翌日からとりわけ元気がなくなりました。耳鼻科の検査で鼻から管を通したことで肺炎にかかったのかもしれないとも思うのですが・・普段にはなかった行動が現れました。おもらし、部屋の場所を間違える等です。あとで分かったことですが老人性肺炎は症状が出にくく元気だけがなくなり、異常な行動が出るそうですね。
 呼吸器科でレントゲンを撮った日、先生に母の様子がおかしいことを言うと「それはまた後で・・」でした。様子がおかしい件が心配でなりませんでしたので呼吸器科の翌日神経内科で頭の方も診てもらいました。結果は歳相応で脳は異常なしでした。神経内科の先生曰く「様子がおかしいのは体の方からきているでしょう。(前日の呼吸器科での血液検査の結果を見て)炎症が起きているのにCTが先なのは私の口からは・・」でした。
 呼吸器科の先生は肺炎よりがんの方を疑っておられたのではと思います。私が母の様子がおかしいことをもっとつっこんでお話して呼吸器科の先生に聞いてもらっていれば母の運命は変わっていたかもしれないと思います。

お礼日時:2006/11/07 01:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ