今から約25年ぐらい前、少年誌に幕末の薩摩藩(土佐藩だったか?)を舞台にしたストーリギャグマンガが連載されていたのですが、その題名と作者を教えていただけませんでしょうか。少年誌は、サンデーかマガジンだったように思います。ジャンプではありません。内容は、幕末の薩摩藩の少年藩士と飄々としたヒゲ面の藩士が出てくるものです。その藩士がアルファベット柄の着流しを着ており、時には覆面を着てホワイト頭巾などと名乗り、佐幕派をおちょくっていたのが印象的です。画風が小山ゆうに似ていたような記憶があり、ずっと小山ゆうだと思っていましたが、おーい竜馬と記憶がごっちゃになっているようです。情報が少なく恐縮ですが、お分かりの方お願いいたします。

A 回答 (2件)

小山ゆうの幕末マンガだと「おれは直角」かも知れませんね?


http://pierrot.jp/title/chokkaku/index.html

他の作品だと
みなもと太郎「風雲児たち」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4845801655
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
探して確認してみます。
ぜんぜん関係ない話ですが、みなもと太郎といえば、ジャンプに連載されていた「ホモホモセブン」が懐かしい...
こども心に、こどもは読んじゃいけないエッチな漫画だなあとおもいつつテンポのよいギャグに引き込まれたものです。

お礼日時:2007/01/03 11:21

小山ゆうの時代劇なら『おれは直角』では?


幕末の長州藩が舞台だけど。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=08248243
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
しらべてみますね。

お礼日時:2007/01/03 11:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ