40億年ほど前だったか、海王星が1000万年かけて10億キロを後退したそうです。計算したら毎日300メートルくらい動いていたようです。なぜ動いたのでしょうか。またなぜ止まったのでしょうか。

A 回答 (2件)

NHKのサイエンスZEROかな?。

冥王星型小天体の軌道が傾いている理由の説明ですね。40億年前というより、太陽系が出来た創世記の話です。

海王星が移動した理由は、それより内側の惑星から運動量をもらったためです。この辺、エネルギーのやり取りについてはちと複雑なのですが。
例えば、木星と土星しかない場合を考えると。木星のほうが公転周期が早いために土星を追い越すことになり、土星の重力でブレーキがかかります。逆に土星は木星に追い越される形になり加速されます。結果、木星は軌道を落ちて行き、土星は軌道が膨らんでいきます。で、周期がある比率のところで落ち着きます。

発見される太陽系外惑星に、木星サイズが水星より内側のところを…というのがありますが。これも惑星間のエネルギー交換で落ちてきたものと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう、セイエンスアイです。理由が説明されていませんでした。木星土星もそんな影響を及ぼしていたわけですか。では天王星によって加速されたというわけなんですね。

お礼日時:2006/12/03 16:53

前回の質問同様、理由を説明できる人はいません。

あくまで仮説を立てることは出来ます。仮説からいろんな方法を用いて実証するわけですが、それが正しいものとも限りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや、どうやら説明できるようです。

お礼日時:2006/12/03 16:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ