全く信心がない現実派で、
テレビで「霊能者」を見るといい商売だなーと思う方なのですが
想像世界では因縁とか、輪廻とかそういう話が好きです。
以下にあげるような、因縁、輪廻、宿命、肉体を超える魂などをテーマにした
壮大な小説を他にご存じだったら教えて下さい。

『楽園』鈴木光司
『ライオンハート』恩田陸
『白夜行』東野圭吾
『大聖堂』ケン・フォレット
『オクシタニア』佐藤賢一

※宗教関係および「ノンフィクション」以外でお願いします。
また、もういい歳なので(20代後半)ジュニア系も除外させて下さい。

遅くなっても必ずお礼・締切します。よろしくお願いします。

A 回答 (7件)

 ちょっと、オカルト色が強いかもしれませんが遠藤周作「妖女のごとく」。


 坂東真砂子「旅涯ての地 」は歴史ファンタジーですが、スケールが大きいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『妖女のごとく』、アマゾンで見た限りではサスペンスのようなのですが…実は?!って感じなのでしょうか?気になります!
坂東眞砂子、面白そうです。やっぱりホラーのイメージもある人ですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/21 22:37

少々古い本になりますが、



田中光二著「銀河の聖戦士」「銀河十字軍(銀河の聖戦士パートII)」

スポーツカーでの事故により死亡した主人公が大いなる意思により、ある星の人間に生まれ変わり、
惑星間戦争を停止させる為、新たな人生を歩むという話です。

パートII以降も出るのかなと思っていましたが、出ませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SFですね。SFは数冊しか読んだことがないのですが
STAR WARSは好きなので読んだらはまるかもしれないです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/17 20:04

ファンタジーでもいいなら...


岩本隆雄「星虫」「鵺姫真話」「鵺姫異聞」「イーシャの舟」「ミドリノツキ」
星虫を題材に過去へ未来へと移動して話が続いています。
数年前からアニメ化の話があるのですが、まだ出来てません。
http://www.asahi-net.or.jp/~ja9t-hys/iwamoto/ind …

吉岡平「妖世紀水滸伝」3部構成各5巻+外伝1巻の16巻
梁山泊、新選組、八犬士等の生まれ変わりが出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ライトノベルは、イラストがあると子供向けのような気がして
手が出せないのですが、中には面白いのもあったりして
損しているかもしれません。
参考にさせていただきます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/17 19:53

「果しなき流れの果に」小松左京



多元宇宙、時空と時間を超える戦い、永遠の砂時計、未来での出会い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小松左京!教科書に載っていた「宇宙人の宿題」以来になります。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/12/17 19:38

思い当たるものを列挙します。


輪廻転生を題材にした壮大な小説
三島由紀夫「豊饒の海」
「春の海」「奔馬」「暁の寺」「天人五衰」の4巻で長いですが、かなり壮大でお勧めです。
http://www.amazon.co.jp/%E6%98%A5%E3%81%AE%E9%9B …

壮大とまではいきませんが、輪廻転成を題材にしたもの
遠藤周作「深い河」
http://www.amazon.co.jp/%E6%B7%B1%E3%81%84%E6%B2 …

輪廻転生の話で、ジュニア系に近いですが、私は好きです。
村山由佳「もう一度デジャヴ」(少しジュニア系に近いですが)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%82%E3%81%86%E4%B8 …

霊能者に近い不思議な能力を持った人の話では
恩田陸「光の帝国 常野物語」「蒲公英草紙」「エンドゲーム」
http://www.amazon.co.jp/%E5%85%89%E3%81%AE%E5%B8 …
光の帝国には、輪廻転生の話も出てきます

宿命に逆らえず、という不思議で少し怖い話。ホラー系ですがお勧めです。
高橋克彦「緋い記憶」「前世の記憶」
http://www.amazon.co.jp/%E7%B7%8B-%E3%81%82%E3%8 …

宿命を感じる不思議な小説
篠田節子「聖域」かなり壮大で不思議で引き込まれます。同じく「カノン」も壮大ではありませんが不思議な話です
http://www.amazon.co.jp/%E8%81%96%E5%9F%9F-%E7%A …
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>三島由紀夫
「豊饒の海」はそういう話だったんですね。単なるメロドラマかと勘違いしていました。かなり面白そうです。
>遠藤周作
インドは今マイブームなので読んでみます。
>村山由佳
今や直木賞作家ですがもともとジュニア系出身でしたね。
回答者さんが好きというなら読んでみます。
>恩田陸
は、特にファンではないのですがなんだかんだで殆ど読んでますね。常野物語シリーズ、好きです。
>高橋克彦、篠田節子
こういうテーマってホラーとつながるものがあるのでしょうか。
鈴木光司もホラー作家として有名になってしまいました。

たくさん挙げていただいてありがとうございました。
参考にさせていただきます。
「読みたいと思っているもの」がたくさんあると幸せです。

お礼日時:2006/12/17 19:33

百億の昼と千億の夜(光瀬龍)


上弦の月を食べる獅子(夢枕獏)
などはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アマゾンで見てみましたが、両方とも面白そうです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/17 19:13

パッと思いついたのが『蒲生邸事件』宮部みゆき、『トキオ』東野圭吾ですかね どちらも壮大とは言えないかもしれませんが、気が向いたらど

うぞ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
二点とも残念ながら既読ですが、時を超える話も面白いですね。
また何か思いつきましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2006/12/15 14:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ