市販の糊落としを使わずに
ガラス面に残ってしまったステッカーやシール跡を
綺麗に取る方法はないでしょうか?

A 回答 (9件)

今までの回答の中で、試してないのは、「酢」だけかな?



私は薬屋なので、「白色ワセリン」というのを使います。無ければ、軟膏(塗るとちょっと油っぽいやつ)ならなんでも可。メンソレータム(メンタームの方が安価)あたりがどこにでもあって安いかも。

跡に塗って、しばらく置きます。どのくらい古く固くなっているかにもよりますが、ここまでで軟かくなっていれば、ティシュでも布でも拭きとっておしまい。油分が残っていたら、中性洗剤(を薄めて)ふくこと。固くてだめならスクレーパで軽くこすって、また最初から。
    • good
    • 11

普通の食器用洗剤をつけてサランラップでかぶせ、しばらく立ったら拭き取れるそうです。

界面活性剤がどうとかききましたが...
    • good
    • 51

この間、HNKの子供番組でやってました。



お酢を使うんですが・・・。
まず、キッチンペーパーをお酢に浸して それをシールの上に被せます。それだけです(笑)。しばらくすると、お酢が糊を緩くしてくれるので簡単に剥がせるそうです。実際、TVでは綺麗に剥がせてました。

うちも 子供の貼ったシールを、これで子供に剥がさせようと思ってます。安全だし。
    • good
    • 18

私の場合、薬品類を使う前に消しゴムでこすってみます。



粘着材の種類にもよりますが、根気よくこすると(初めは広がる事もある)ゴムカスと一緒に取れて来ますよ。
    • good
    • 9

粘着剤を除去したい訳ですよね?


それもできることならお金を掛けずに。

それなら灯油またはオイルライターのオイルでOKです。

是非お試しくださいまし(^^)
    • good
    • 7

こんばんは♪



家にあるんですけど、ガラススクレーパーを使えば簡単にきれいに取れます。
ここのページの真ん中にある緑色のものです。
PDFのページなのでアクロバットリーダーがないと見れないですが。
画面を200%くらいに拡大するとよく見れます。

台所用の中性洗剤を水に少し入れたものを雑巾でガラスにぬりカッターの刃を
当てて削ぎとるようにして剥がします。
けっこう力を加えても洗剤を加えた水が付いているため、ガラス面に簡単には傷は付きません。
ガラススクレーパーを用いると、ほとんどの汚れやシール、モルタル、ペンキなども
きれいに取ることができます。

ガラススクレーパーは荒物店とか大きなホームセンターのような店に置いてあります。

http://www.maru-t.co.jp/d/soukata/name/4_13_ka.h …
 ガラススクレーパー s193.pdf
    • good
    • 11

No.2のrakkiさんがおっしゃるような道具だと


どんなシールや付着物でも取れますよ。
スクレイパーとかいうような気もします。
私もお掃除のお仕事で使っていますが、
ガラス面に刃を平行するように使わないと
傷をつけかねませんので気をつけてください。
あと力の入れすぎも禁物です。
その際滑りがよくなるように水気をつけた方が良いと思います。
少しずつガラスを滑らせるように剥がしていってください。
    • good
    • 4

カッターが幅広になったスッテカースクレパーという道具があります。


ホームセンターで安価に販売されています。
ガラスに付いたステッカーののりをこそぎ落としてくれます。
カッターで代用する手もありますが、少々使いにくく危険ですのでお気をつけ下さい。

残りは灯油やガソリンで拭き取ればきれいになります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

スクレイパーですか、便利なものがあったんですね。
早速ホームセンターに行って買ってこようと思います(^-^)

あとは灯油ですね~

お礼日時:2002/05/22 15:58

剥がし方ですが、まず、剥がすステッカーをできるだけ暖めます。

ドライヤーであぶってもかまいません。暖めることによって、ステッカーの糊が柔らかくなって剥げやすくなっているはずなのでステッカーを角からゆっくり剥がしてください。そして残ってしまった糊面は除光液できれいに落ちますヨ。

お試しあれ!
    • good
    • 7

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ