質問

WindowsXP Home Edition SP2
メーラーはOEです。
17日、メール最適化をしました。終盤で、いつもは見ないようなダイアログが出ましたが、ここでよくあるメール消失等はなかったので、特段気にしなくていいだろうと思っていましたが、今日、何気なくごみ箱を見たら、恐らくOEのBAKファイルだと思われますが、勝手に捨てられて(?)いました。

勝手にごみ箱に移動してあったのは
Folders.bak
Offline.bak
Pop3uidl.bak
削除済みアイテム.bak
受信トレイ.bak
送信トレイ.bak
送信済みアイテム.bak

・どれもバックアップファイルだと思うのですが、このまま捨てていいのでしょうか?(最適化して、バックアップファイルが削除されるなら、バックアップの意味がないような気がするのですが)
・なぜ勝手にごみ箱に移動するのでしょう?

通報する

回答 (4件)

Windows Update等で「Windows XP 用Outlook Expressの累積的なセキュリティ更新プログラム(KB923694)」インストールすると、Outlook Expressで最適化を行う際にストアフォルダにあるdbxファイルがbakファイルとしてごみ箱にバックアップが取られます。
Outlook Expressの最適化で何かの障害によってはメールが消失するということがありそのためのバックアップです。
Outlook Expressで正常にメールが見れるなら、ごみ箱からそのbakファイルを削除してもかまいません。

バックアップされたものを元に戻すには次のことで戻すことが出来ます。
1.ごみ箱から復活させたいフォルダの拡張子がbakのファイルとFolders.bakファイルをデスクトップにドラッグで出してやる。
2.ごみ箱からだしたbakのファイルの拡張子をそれぞれdbxに変更する。
3.OEを起動する。
4.ファイル → インポート → メッセージ → Microsoft Outlook Express 6を選択 → 次へ
→ 「参照」ボタン → デスクトップを選択 → OK → 復活させるフォルダを選択 → 次へ → 完了
ローカルフォルダ配下にそのフォルダが復活しメールも復活する。

また、つぎのことでも戻すことができます。
ごみ箱のbakファイルを右クリックの「元に戻す」でストアフォルダに戻し、ストアフォルダで拡張子をdbxに変更します。
ファイル名がダブるようでしたらファイル名も変更します。
そこでOutlook Expressを起動してみてください。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
メールが消えてしまったということはありませんでしたので、このままごみ箱から削除しようと思っています。
また、万一の場合の復活方法も教えていただきありがとうございました。一応、自分でバックアップは取ってはいるのですが、こうして最適化ごとにバックアップファイルがごみ箱へと移動されるのでしたら、今までメールを失ってきた人たちにもかえって朗報かもしれませんね。

12月のWindowsUpdate実行後の仕様みたいです。詳しくは参考URL
最適化してメールが消えてないなら削除しても大丈夫みたいです。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
質問前に検索もかけたのですが、私の検索では引っかからずに同じような質問をしてすみませんでした。(というか、昔のような検索方式が絶対に効率よかったんですけどね…)

最適化が正常に行われていれば捨てて構いません。
バックアップは、最適化前のデータだと思います。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
最適化前のバックアップデータなのですか、なるほど。
ということはまた自動的にバックアップデータを作るのでしょうね。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2546564.html

こちらが参考になるかと思います。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
リンク先のリンク先を拝見したんですが、そこに書いてあるように「このサポート技術情報は、通常、英語で提供されている文書が機械翻訳システムにより自動翻訳されたものであり」という内容そのもので、どうも日本語的にピンと来なくて、何回も読んだんですが、いまいち理解できませんでした(私の理解力不足も大いに関係していますが)。
もう少し時間をかけてじっくり読みたいと思います。

このQ&Aは役に立ちましたか?20 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集