井上靖の「利休の死」という小説をどなたか知りませんか?
単行本になっているかいないかだけでもいいのですが、
学校の国語の問題として二回ほど見かけて続きがみたくてしょうがないんです。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

利休の死ではありませんが、


「本覚坊遺文」講談社文庫
という本があります。

千利休の弟子、三井寺の本覚坊の手記の形で書かれています。利休の死の意味を問う作品です。
「利休の死」が見つけられない場合、読んでみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良い評価ができなくてすみません。
利休の死は信長とかの描かれ方(人物像)が、
それまでに思っていた事と違い面白かったので探していたのですが、
たくさんの作家さんがかかれるほど利休の死にドラマ的な要素が
あるのか・・・と今驚いています。
ぜひ読ませていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/04 13:11

こんばんは!



『井上靖短篇集 第2巻』に収録されているようです。
詳細は参考URLをご覧下さい。ちょっと高価な本ですが…(^^;)
御参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/02/1/0263020.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し高価すぎて私には手が出ませんが、
これも図書館などでさがしてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/04 13:06

http://www.ask.ne.jp/~morioka/novel/novels_2.html
によりますと、角川文庫「天目山の雲」に
収録されてるそうですが、↓でしらべましたら
絶版になっているようです・・・

参考URL:http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=01977941
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
絶版になっていて、少し残念ですが図書館などで
探してみようと思います。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2002/05/04 13:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ