こんにちは。
綿矢りささんの「インストール」を読んだ人いますか?。
僕も読んだのですが、著者が言いたかった事は何だったのでしょうか?。
人それぞれ感じ方が違うと思うので、良ければ感想を教えてください。

A 回答 (3件)

話としてはおもしろかったと思いますが、何が言いたいのかはまるでわかりませんでした。



主人公がすっきりしたからそれでいいのかな?くらいです。
文学部出身ですが、近現代文学は、好きな人じゃないと難しいです。
    • good
    • 0

「インストール」読みました。



特にこれと言って、強く伝わってくるものも無かったのですが、
朧気ながらに「人との関わり」について伝えたかったのではないかという事はわかりました。

チャットは、相手が人間だという事を忘れてしまいがちです。
そんな世界にはまりこんでしまった女子高生が、そういう人達と会話をしていて、
そして改めて生身の人間から受ける衝撃がすごいと感じた、というとこでしょうか。

現実の世界での人付き合いが大事だから、
ネットの世界にはまるよりも現実を見なさいという事ではないでしょうか...?

あくまでも感想です。参考程度に。
    • good
    • 0

インストール、読みました。


でも、今思い返すと、何も思い出さないな~
同じ作者の「蹴りたい背中」は泣きながら読んだのですが。
ごめんなさい。印象が薄いというのが感想です。

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
僕も、蹴りたい背中を現在読んでる最中ですが、泣きながら読むまではまだ感情移入してないです。
どの辺りが心にきましたか?。

補足日時:2007/01/13 19:39
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ