Q質問

封筒で25g以下 12×23.5cm以内が定型で80円です。
はがきで同じ大きさ重さだった場合は同じく80円ですか?
はがきにすると定形外になるから120円だという説もありますが
一体どちらが正解ですか?
またそれをこえる大きさか重さになったときの料金なども
はがきについてはかかれていません。
局員の経験のあるお方、ご存知のお方、教えてください

A 回答 (6件)

#5さんがお書きの通りでしょう。

 皆さんが挙げておられる参考URLにもその様に書いてあります。余計な事を考えずに,注3と注1に書いてある事を素直に読んでみて下さい。

 http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokun …

参考URL:http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokun …

    • good
    • 0

この回答へのお礼

以前余計な情報をみてしまったので惑わされましたが
皆さんのご回答でよくわかりました。
どうもありがとうごつざいます!

お礼日時:2007/02/05 10:51

はがき(第二種郵便物)の最大サイズは10.7cm×15.4cmの6gで、それ
を越える重さ、大きさのものは「第一種郵便物」となる規定です。
国内郵便料金表の注か、内国郵便約款の第16条および第26条を参照
して下さい。定形外郵便物になるとは書いてありません。

第一種郵便物の中で、質問の郵便物の大きさは定形郵便物としての
条件を満たしていますので80円で送れますし、もっと大きくなれば
定形外郵便物になり120円になります。

    • good
    • 0

この回答へのお礼

とてもわかりやすかったです。
はがきの大きさを超えたら封筒と同じように考えていいわけですね!
どうもありがとうございます!

お礼日時:2007/02/05 10:49

http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/servi …
第二種郵便物(普通ハガキ、往復ハガキ)の最大サイズ、最小サイズ、最大重量、最小重量が書いてあります。

条件に満たない物は定型外郵便物、条件を越える物は定型郵便物か定型外郵便物のどちらかになります。

    • good
    • 0

この回答へのお礼

はがきの定型に関してはマスターしているつもりですが
確認させて頂きました!
満たないものも、超えた定形外と同じ料金になるわけですね。
超えて定型内であれば80円ですね
わかりました
ありがとうございます!

お礼日時:2007/02/05 10:46

No.1です。貼り付けたいURLが出てませんでした、、、

はがきのサイズと重さ
http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/servi …

はがきは「第二種郵便物」という種類で、封書の「第一種」とは別カテゴリです。
「通常はがき」というのが50円で送れるものです。
それ以外だと、「第一種郵便の、定形外」ということらしい。だから120円なのですね。
http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokun …

あ、局員経験はありません。

    • good
    • 0

この回答へのお礼

たびたびどうもありがとうございます
うちわのようなものであれば定形外とわかりますが、
ちょっと大きいぐらいのものだと単に第一種になるだけでなく、
第一種の定形外になるんですか??
混乱ぎみですがご回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/02/05 10:41

封筒の枠内で封筒より高いということはありえませんから80円ですね。
それを超える場合は定形外の料金です。

    • good
    • 0

この回答へのお礼

そうなんですか
シンプルでわかりやすいご回答ありがとうござます!

お礼日時:2007/02/05 10:42

うちわの形の暑中見舞いハガキとか、変わった形のハガキが市販されてますよね。
ああいうのはみんな120円切手で送ります。
定形外扱いです。

ハガキにはハガキの「定型」があります。
http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokun …

参考URL:http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokun …

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

注目の記事

プロが教えるおいしいサクランボの見分け方

果物の中で「サクランボが好き」という人も多いはず。種がありながらも食べやすく、あればつい手にとって口に運んでしまう人も少なくないのでは?特に日本のサクランボは非常に甘く、まさに癖になる味わいと言えるだ...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報