こんばんは、お世話になります。会員再登録の45歳独身男性です。

かつてF1界に「音速の貴公子」と呼ばれた男がいました。'94年に他界したアイルトン・セナです。
日本のモータースポーツ界に目を移せば、星野一義さんは「日本一早い男」と呼ばれました。
(最近では“元祖”が着くようですが・・・)

モータースポーツ界に限らず、異名を取るかたは多いようです。
芸能界にも、政界にも、他にも、たくさん・・・

貴方なら、どなたのどんな異名を思い浮かべますか?

ついでに、と言ってはナンですが(汗;)
このひとにこんな異名を付けてみたい・・・
例えば、横浜ベイスターズに移籍した工藤投手に「中年の希望」・・・

あかん、やっぱ、すべってもうた・・・やはり、皆様のお知恵を拝借させてください。(笑)


特定個人の誹謗中傷につながるようなご回答はご遠慮ください。

つたないお返事しかできませんが、随時させて頂きます。
なにぶん遅筆ゆえ、お礼が遅れがちになりますが、悪しからずご了承頂ければ幸いです。
本日はこれにてご無礼しますが、宜しくお願いいたします。

A 回答 (5件)

分野が偏っていて恐縮ですが、すでに


・「黄金の左」輪島大士
・「南海の黒豹」若嶋津六男
・「技のデパート」舞の海秀平
・「技のデパート モンゴル支店」旭鷲山
・「青い稲妻」松本匡史
・「幕張の防波堤」小林雅英
・「ハマの大魔神」佐々木主浩
などがありますね。

つけてみたいのは
・「白い突貫小僧」出島武春
・「幕張の安打製造機」福浦和也
・「歌うスラッガー捕手」里崎智也
・「永遠の少女」ほしのあき

…え~と、すべっていますので出直します。

この回答への補足

この欄を勝手にお借りして。

ご回答頂いた皆様、大変有難うございます。
異名を取るかた、多いですね。参考になりました。

ポイントの良回答は、今回は「この人にもこんなものを・・・」の観点から、
20点はNo5様に、10点はNo1様に、それぞれ差し上げたく思います。

参考になるご回答を頂きながら、ポイントを進呈できなかった皆様、
このシステムを恨むばかりです。本当に申し訳ありません。
またの機会に、当方の質問にお答え頂ければ幸いです。

それでは、またの機会に。有難うございました。(07/02/08 木 19:00)

補足日時:2007/02/08 18:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは、lottefan306さん、今回もご回答有難うございます。(^^)

さすが、筋金入りのスポーツファンなだけありますね。お見事!(笑)

「黄金の左」輪島大士:全盛時はこの左の突きがすごかった・・・。
「南海の黒豹」若嶋津六男:とにかく精悍な感じの力士さんでした。
「技のデパート」舞の海秀平:とにかく多彩な技の繰り出し・・・
身体に恵まれないぶんを技でカバーしました。旭鷲山はこのモンゴル版?
「青い稲妻」松本匡史:見事な盗塁でしたね。稲妻のように・・・
「幕張の防波堤」小林雅英:千葉ロッテに彼あり・・・
「ハマの大魔神」佐々木主浩:もう何も申し上げません・・・(汗;)

付けてみたいもの・・・
ははは(~o~) 
出島は・・・確かに突撃スタイルが身上
福浦和也と里崎智也・・・ごひいきの球団の選手ともなれば・・・
ほしのあき・・・は・・・もう三十路だそうですがたいしたもんです。(^^ゞ

スポーツファンならではの参考になるご回答有難うございました。
また、お越し頂けるそうですが、期待して待ってマッセ!(~o~) (07/02/05 月 19:03) 

お礼日時:2007/02/05 19:03

どうもこんにちは!


お邪魔します。
linimoさんとは同世代の既婚男性です。

タイトルを見て最初に思いついたのは、

「ゲゲゲの鬼太郎」…の名物キャラ、

「ビビビのねずみ男」でした(~~;

因みに本名は「根頭見ペケペケ」
ペケペケとは原作者の水木しげるが第二次世界対戦の時に出兵した
ニューブリテン島の原住民の言葉で『大便』の意味だそうです。

ちょっと、ご質問の意図とは違いましたかね?
スミマセン、失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

icemankazzさん、こんにちは、はじめまして。ご回答有難うございます。
どうも行き違いになったようで、お礼が少し遅れて申し訳ありません。

ほほう、これは初めて知りました。(◎o◎)!
あのねずみ男に「本名」が有ったんですか、これは驚きです。

しかし、・・・あまり褒められた本名でもなさそうですね(^^ゞ

これは目からうろこです。よくぞお教えくださいました。
まぁ、気が向いたらで結構なんで、よろしかったら思いつかれたものなど、またお教えください。(笑)

失礼ながら自己紹介欄を拝見しました。ひとつ、今後もごひいきに。

参考になりました。ご回答有難うございました。(07/02/04 日 14:18)

お礼日時:2007/02/04 14:18

「浪速の黒豹」エムボマ


「お笑い怪獣」明石家さんま
「平成の怪物」松坂大輔
「政界の暴れん坊」ハマコーこと浜田幸一
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kei811様、こんにちは、今回もご回答有難うございます。(笑)
行き違いになってしまいました。少しお礼が遅れて申し訳有りません。

「浪速の黒豹」エムボマ
G大阪時代には「浪速の黒豹」と怖れられましたね。
圧倒的な力を見せ付けてJリーグ得点王に輝いたカメルーン代表でした。

「お笑い怪獣」明石家さんま
このかたのご活躍は確かにスゴイの一言です。軽妙なトークは彼ならではのものです。

「平成の怪物」松坂大輔
高校時代の甲子園での活躍はすでに伝説の域に達してますね。
西武時代のご活躍も言わずもがなです。ぜひ新天地でも活躍されることを願ってやみません。
赤い靴下は・・・彼に似合うのかな・・・(笑)

「政界の暴れん坊」ハマコーこと浜田幸一
このかたの武勇伝も数知れず、TV番組で「悪党党幹事長」の肩書きを
名乗ってらっしゃいますが、このかたらしいキャラクターですね。
どこか憎めない・・・得な性格なのかなぁ・・・(苦笑)

これも参考になるご回答でした。有難うございました。(07/02/04 日 13:54)

お礼日時:2007/02/04 13:54

linimoさんこんにちは。



「歌謡界の女王」   美空ひばり
「土俵の鬼」     若乃花
「音楽の父」     バッハ 
「ピアノの詩人」   ショパン
「浪花のモーツァルト」キダタロー

こんなところでどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mort1759さん、こんにちは、今回もご回答有難うございます。(笑)
いつも行き違いでしたが、今回はリアルタイムでお会いできてうれしいです。

なるほど、この辺も有名どころですね。

「歌謡界の女王」このかたの功績は誠に多大ですね。
いつまでも人々の心の中に生き続けることでしょう。

「土俵の鬼」初代若乃花の形容句として定着しています。このかたも強かった・・・。
勝つことに対しての執念、ひたむきさが伝わってくる数少ない力士・・・
ちょっと言いすぎでしょうか?(苦笑)

「音楽の父」「ピアノの詩人」
クラシック音楽界にはこういった異名を取る作曲家は多いようですね。
その人となりが思い浮かびます。

「浪花のモーツァルト」
関西の人間にとっては、このかたが作曲された曲を聴かぬ日は無い!?(苦笑)
それほどまでに日常に浸透していますね。軽妙なタッチの音楽が多いんですが、
どこかほのぼのとした感じで、「浪花のモーツァルト」に恥じないご活躍ぶりです。

これも納得のご回答でした。日曜日の朝からの的を得たご回答、有難うございました。
ひとつ、今後もごひいきに。(^^) (07/02/04 日 8:55)

お礼日時:2007/02/04 08:55

川上哲治 「打撃の神様」


宮田征典 「8時半の男」
坂口征二 「世界の荒鷲」
神取忍 「女子プロレス界最強の男」

総合格闘家の秋山成勲は「反骨の柔道王」らしいですが、「反則の柔道王」のほうがお似合いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

alleys様、こんにちは、ご回答有難うございます。
行違いになってお礼が遅れて申し訳ありません。

なるほど野球界からはお二方ですか。

「打撃の神様」、文字道理のご活躍でした。巨人のV9を達成した名監督でもありました。

「8時半の男」リリーフピッチャーの役割を確立されたかたでしたね。
その時間になれば必ず現れる・・・期待と責任を一身に背負って。

「世界の荒鷲」ごめんなさい、プロレスには余り関心がなかったんですが、
検索してみまして、なるほど、こういったものかと納得しました。(苦笑)
強かったんですね。

「女子プロレス界最強の男」これは女性には失礼なのかも
まぁ、見た感じは・・・いや、これ以上はやめておきましょう。
“議員さん”にもなられたことだし、ぜひリング同様暴れてほしいですね。(苦笑)

さてこんな異名を付けてみたいですが・・・
なるほど、こういった向きもあるんですね。
格闘技系のTV番組は余り見ませんので良くわかりませんでしたが、
「反則の柔道王」言いえて妙かも知れません。(笑)

参考になりました。深夜のご来訪、有難うございました。(07/02/04 日 8:36)

お礼日時:2007/02/04 08:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • これは目からウロコ!話が脇道にそれる人の対処法

    あなたのオフィスに、話が脇道にそれがちな人はいないだろうか。仕事の相談や指示を仰ぎに行ったのに関係ない話が続くと、イライラしてしまうものだ。「教えて!goo」にも「ひとつひとつの話が長い人」という質問が...

  • お茶漬けの永谷園、そのヒットの裏側に隠された苦悩とは

    皆さんがふと食べたくなるお茶漬けは何だろうか? 筆者はズバリ、永谷園の「お茶づけ海苔」である。お湯を注げばすぐにお腹を満たせられる便利さは、普段からとても重宝している「教えて!goo」にも「みなさんが食...

  • 江角マキコおすすめ!ツナ缶のピリ辛春雨炒めレシピ

    先日、自宅の台所の棚を開けたら、安い時にまとめ買いしていたツナ缶を発見した。サラダなどに合わせて食べれば、手軽に消費できるが、新しい食べ方をしてみたくなり、珍しいレシピはないかと探していたところ、「教...

  • 【母の日に贈る】カーネーションのカップケーキ

    日ごろの感謝の気持ちを伝えることのできる、年に一度の母の日。今年こそは何か特別なプレゼントをと思っていても、忙しい日常に負け、準備が追いつかずに結局はカーネーションを渡すだけで終わってしまう……という人...

  • ポッコリお腹を解消するエクササイズ

    季節はすっかり春である。気温が暖かくなって、外出する頻度が増えた人も多いかもしれない。だが、春になると薄着になり、ぽっこりお腹が気になってしまう人はいないだろうか。あるいは、冬場にかけて溜め込んでしま...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ