OS RedHat、postgresql8.1.5でポスグレのログ設定のために、
postgresql.confを編集しました.(/pgsql/data/postgresql.conf)

デフォルト状態から
log_connections = true
log_statement = true
log_duration = true
log_timestamp = true
のみ変更し、ポスグレを起動したところ、起動できなくなってしまいました.上記部分をコメントアウトすると、正常に起動できます.

何が原因で動かなくなってしまったのか分かりません.
よろしくお願い致します.

A 回答 (1件)

PostgreSQL8.1.5文書の中の PostgreSQL8.0 のリリースノートによると、



http://www.postgresql.jp/document/pg815doc/html/ …
<文中抜粋>
サーバ設定パラメータlog_pid、log_timestamp、log_source_portが、
より柔軟なlog_line_prefixに置き換えられました。

とありますので、たぶん「log_timestamp = true」の問題だと思います。

ここだけコメントアウトして起動確認をしてみる。
あるいは、log_line_prefix を使用する。
で解決できると思います。

いかがでしょう。

参考URL:http://www.postgresql.jp/document/pg815doc/html/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます.

ssm3u さんの助言から,まったく別の問題点があることに気づかされました...
実は,インストーラーの勉強もしているのですが,そちらの設定でpostgresql.confを旧バージョンに上書きをしていることが分かりました...
以前作成したインストーラーの名残といいますか...
まずは,そちらを修正した上でご回答を参考にさせていただきます.

ありがとうございました.

お礼日時:2007/02/21 12:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ