確か2巻完結で、サーカス団が町にやってくるという話でした。
一つ一つが短編のような話で、主人公は女の子(高校生で少し長めの髪)。
団長っぽい人(?)と主に会話していたような気がします。
キーワードとしては、猫になる、つり橋の女性…と殆どうろ覚えです。
最後に女の子は記憶をなくされて、サーカス団は町から姿を消すのですが、何故かしばらくしてまた戻ってくる…という話でした。
以前持っていたのですが、売ってしまってとても後悔しています。
私は今高校生で、その話が小学校高学年の時の話です。
キャンディキャンディやアタックナンバーワンのような時代の本ではないと思いますが、少し古めだったと思います。
どうかご協力お願いします。

A 回答 (3件)

大橋薫さんの「セルロイドカーニバル」では?


No2さんの楠圭の双子のお姉さんで絵が良く似ています。
全2巻
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/482118 …

1996年発売で、上記は2006年の新装版です。

ストーリーは髪の長い女子高生、でも苛められていた女の子が、
サーカスに迷い込む。。。みたいな感じです。
団長は黒髪のタキシード?みたいな服を着ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
私の探していたものが見つかりました!!
本当にこの世にある感謝の言葉では感謝しきれないくらいです…!
ずっと本当に後悔していて、夜も眠れない日もありました。
taranako様!本当にありがとうございます!

お礼日時:2007/02/23 17:48

あまり自信はありませんが、楠桂の「サーカスワンダー」ではありませんか?



参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4086173 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
お礼遅れてすいません;;
サーカスワンダーは少し前から絵が似ていると思っていましたが
やっぱり違いました。
無事見つかりましたので本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/02/23 17:49

二巻完結というと違う気がするのですが「ジョージ朝倉」さんの「恋文日和」か「カラオケ馬鹿一代」じゃないのでしょうか?



手元に無いのでどっちかわかりませんが恋文日和の方だった気がします

猫になる、記憶を無くすとかが違う気もするのですが・・・・

該当しなくてもジョージ朝倉さんはお勧めです

参考までにどうぞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ですが、2作品とも私の思っているものとは違いました。
サーカス、というのが主題となっている作品ですので…。

お礼日時:2007/02/21 22:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ