多重債務について相談にのって頂ける窓口かセンターのようなものがあれば、連絡先等
具体的に教えて下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

相談に乗ってもらえるところは多数あります。

「全国銀行協会」や「日本貸金業協会」、各地方にあります「財務局」などです。相談だけでなく、各サイトではよくある質問集や「あなたの近くの相談窓口」などの紹介があるのでそちらに相談されるのがいいかと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/gamushalalife/23884215. …

こちらに相談窓口の一覧が掲載されていたので参考に載せておきます。
どうか無事に解決されることを願っております。
    • good
    • 0

東京弁護士会でもクレサラ相談をやっております。

私の知るところでは神田と四谷にセンターがあるようです。
あとは「日本クレジット協会」というところで多重債務の相談をしてくれてます。
ここで相談をしたのち弁護士に相談する必要があるかどうか判断してくれるようです。ホームページがありますので一度確認してみてはいかがですか?

参考URL:http://www.dokidoki.ne.jp/home2/jcajca/JCA3.html
    • good
    • 0

弁護士に頼む方法と民事調停でお願いする方法は、二者択一の方法ではないと思います。



弁済調停は、いずれにしろ、出頭すること、業者に対して法律的な論争はしなければいけない場合があることはデメリットでしょうね。

弁済調停も考える場合とは、
支払開示を全面的にさせても、なお支払義務が相当残る場合で、しかもこっちには理はないと感じられる場合(裁判したら負ける可能性が大いにある場合)でしょうか。

利息制限の引き直し自体は、計算ソフトがあれば(エクセルでもやろうと思えばできます)誰でもできることです。が、支払状況を全て自分の方で把握しているのであれば、別ですが(それなら自分でやれる可能性もあります。)、そうでないならば、弁護士に頼んだほうが良いでしょうね。

支払開示できるかが任意整理で減額できるかの分かれ目です。弁護士以外では応じてくれないでしょうね。弁護士でも抵抗するところは抵抗しますから。

いずれにせよ、少々払っても、面倒なことは全てやってくれるという点が弁護士に依頼する最大のメリットでしょう。
    • good
    • 0

次のホームページにいけば各地の弁護士会の連絡先が


載っていますので参考にして見ていてはいかがでしょうか
http://www.nichibenren.or.jp/houritu/houritu6.htm

参考URL:http://www.nichibenren.or.jp/houritu/houritu6.htm

この回答への補足

本当にどうもありがとうございました。
大変参考になりました。

補足日時:2000/05/17 12:19
    • good
    • 0

各都道府県にある弁護士会館で、最近は専門で相談を受けています。


私の場合は、弁護士に解決を頼みました。
最近問題になってる、法定利息を超えて請求している業者が大半で、
これまでの返済期間により、かなり減額して解決できます。
ある業者は100万円残が1万円で済んだところもあります。

この回答への補足

ご回答どうもありがとうございました。追加で質問なのですが、利息制限法を利用し任意整理をする場合、弁護士に頼む方法と民事調停でお願いする方法と2通りあるようですが、両者のメリット・デメリットはあるのでしょうか。

補足日時:2000/05/17 10:26
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ