最近SFにはまってしまい何か読みたいのですが
おすすめの小説はありますか?出来れば
日本人作家のものを読みたいです。どうも翻訳ものは文体が苦手ですので。
小説は「銀英伝」とアシモフのを流し読みした程度。「星界の紋章」はどうも気に入りませんでいた。漫画では「プラネテス」とかです。
バリバリのハードSFを教えてください

A 回答 (10件)

プラネテスをお読みなら、太田垣康男の「MOONLIGHT MILE」(小学館)のコミックが絶対お奨めですね。



日本の作家はあまり読まないのですが、外国でもよいのでしたら ハードSFなら フレデリックポールの「マンプラス」「ゲイトウエイ」シリーズ。
J.P.ホーガンの「星を継ぐもの」4部作シリーズ。
ロバート.L.フォワードは「ロシュワールド」「竜の卵」「スタークエイク」

これは フォワード自身もこれを素材にして本当に物理論文を書いてる小説ですね(^_^;)


http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=291641
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=246864
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=67143
    • good
    • 0

ラリイ・ニーブンの「リング・ワールド」です。

ある恒星をとりまくでっかい環状建造物上の物語。そのスケールと世界観は圧巻でまさにばりばりのハードSFの傑作です。彼の未来史「ノウンスペース」シリーズの中の長編なのですが、他の短編もあわせて読むといっそうおもしろいです。短編集のお勧めは「無常の月」「中性子星」すべて早川文庫です。
    • good
    • 0

日本人作者のバリバリSF!


「小説」だけですか?それは勿体無い!
コミックスですがこれはもうぜっっっったいに外せないでしょう。
「プラネテス」がお気に入りでしたらもう間違いなくジャストミートです。
ひょっとしてもう読まれているかもしれませんね。だったら失礼をば。

星野之宣(ほしの・ゆきのぶ)

「2001夜物語」vol.1~3(双葉社・アクションコミックス)
「スターダスト・メモリーズ」全1(ソニー・マガジンズ)

たぶん上記2作品とも文庫も出ているでしょうけど、大判での
購入をおすすめします。
オムニバス短編集でどの作品も秀逸です。この方はほかに
J・P・ホーガンの「未来の二つの顔」の漫画化なども
手がけられています。大型の書店に行けばあると思いますので、
機会がありましたらゼヒどうぞ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆さん レスが遅れて申し訳ありません
星を継ぐもの注文しました。
>>oogooさん
プラネテスは二巻とも持っているんですが
星野之宣(ほしの・ゆきのぶ)

「2001夜物語」vol.1~3(双葉社・アクションコミックス)
「スターダスト・メモリーズ」全1(ソニー・マガジンズは
知りませんでした。検索してみたいと思います。

お礼日時:2002/06/04 16:19

 日本のハードSFと言えば、「宇宙船オロフル号の冒険」が面白かったですね。

作者は石原藤夫さん。玉川大学の教授だったらしい方です。

 スケールが大きいと言えば「レンズマンシリーズ」や「スカイラークシリーズ」作者はE.E.スミス。
 「理論は所詮試論でしかない」の一言で、相対論は無視しちゃいますが、実際の科学でもそういうことはよく起こるので、判ってる人ほど、頭から馬鹿に出来ないんだよねぇ。
    • good
    • 0

私もハードSFはまってます。


No1の人も答えておられますが、ばりばりSFではやはりホーガンの「星を継ぐもの」シリーズや「量子干渉機」ホーガン以外ではPアンダースン「タウ・ゼロ」やCシェフィールド「マッカンドルー航宙記」が面白かったです。
あとは、古典では「夏への扉」が有名ですかね。あとSFかどうかわかりませんが「渚にて」がよかったです。
参考になれば。
    • good
    • 1

堀晃 「太陽風交点」これは日本人にはめずらしいハード。

しかしなが日本人には珍しすぎてこの方はそれほど有名な著作はないと思います。この本も絶版になってるかも。名作なのに・・。私はこれを中学校の頃読んで、結局今は科学者の端くれです。

でもやっぱりハードは海外ですよね。「星を継ぐもの」是非是非読んでください。

参考URL:http://www.jali.or.jp/hr/
    • good
    • 0

ロビン・クック  おすすめです!!


医学もので、はまりますよ~~~。

ハヤカワ文庫で探してみて下さい。たくさんあるはずです。
    • good
    • 1

私はアシモフファンなので、(日本人でないですが)紹介いたします。



「神々自身」
この宇宙に存在するはずのない物質「プルトニウム186」が発見された。
アシモフ曰く、「存在し得ない同位元素の存在を可能ならしめる(あるいは少なくとも可能らしく見せかける)ような筋立てを考え出さねばならず、さらにそれらの解決法も考え出さねばならなかった。」
この解決法が、とんでもないスケールのもので、素晴らしいアイデアだと思います。
なお、第一部はプルトニウム186をめぐって、地球の科学界と政治とのかかわりが非常に泥臭く描かれています。
一部エンディングは、ひたすらブルーになること、請け合いです。
    • good
    • 0

ということは、ハードSFをまともに読んだことが無いわけですよね?


うーん、しかも海外よりも敷居の高い日本のハードSFがご希望…多分期待なさっているものとは違うと思いますよ?
それでもよければ、下記のページをどうぞ

参考URL:http://www.sasabe.com/SF/hsf.html
    • good
    • 0

えーっとハードSFとは向こうの物理学者などが最新のホットな宇宙論なんかを盛り込みながら描く一発ネタのジャンルだと思うのですが。


読書歴から見るに、読み物的なSFを求めているような…銀英伝など面白いには面白いと思いますが、これっぽっちもSF要素はありませんよ。

多分趣味には合わないと思いながらも、とりあえずハードSFと言えばJ.P.ホーガンでしょう。創元SF文庫からたくさんでてます。どんなんかは参考URLでもどうぞ。

参考URL:http://www.hm3.aitai.ne.jp/~makokato/hogan.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本人限定というのは撤回します。
野尻抱介の太陽の簒奪者というのを読んで興味を持ったんでハードSFに限定せずに似非SFとかも含むということでお願いします。
 星を継ぐもの なかなか壮大なスケールで良さそうな感じですね。
 スケールが大きいのをお願いします。
皆さん わがままいってすいません。

お礼日時:2002/05/31 01:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ