質問

先ほども、似たような質問をさせて頂いたのですが、おおもととして、質問していた、textファイルのインポート自体は出来るようになりましたので、
質問を絞って再度、ご質問させて下さい。
textファイルをインポートすると、”データ型の変換エラーが発生しました。”と出ます。
それは、textファイルに、他の行とは違う桁数の、余分な行(先頭行と最終行)があるからです。
先に、textファイルを開き、削除して行えば、問題ありませんが
出来れば、何も編集せずにアクセスで、何行目から何行目までを取り込む。と言った物にしたいです。
csvなどは、簡単に設定できるようですが、textも出来るのでしょうか?
ちなみに、今の構文を書いておきます。
どちらに、その構文を追加すれば、いいのかまで、教えていただけると大変助かります。

Private Sub コマンド64_Click()
Dim strLine As String
Dim dbs As Database
Dim rst As Recordset

Set dbs = CurrentDb
Set rst = dbs.OpenRecordset("支払明細")
Open CurrentProject.Path & "\支払明細.txt" For Input As #1
Do Until EOF(1)
Line Input #1, strLine
strLine = StrConv(strLine, vbFromUnicode)
With rst
.AddNew
!旧請求年月日 = StrConv(MidB$(strLine, 14, 6), vbUnicode)
!指定伝票番号 = StrConv(MidB$(strLine, 20, 7), vbUnicode)
!種類 = StrConv(MidB$(strLine, 64, 8), vbUnicode)
!数量 = StrConv(MidB$(strLine, 84, 5), vbUnicode)
!単価 = StrConv(MidB$(strLine, 89, 7), vbUnicode)
!請求金額 = StrConv(MidB$(strLine, 96, 11), vbUnicode)
.Update
End With
Loop
Close #1
rst.Close
MsgBox "インポートを終了しました。"
End Sub

通報する

回答 (4件)

>早速、chie65536さんの書いてくださった構文を追加して実行してみました。
>しかし、何故か、取り込めませんでした。

If MidB$(strLine, 1, 1) = "D" Then

If MidB$(strLine, 1, 1) = StrConv("D",vbFromUnicode) Then

If StrConv(MidB$(strLine, 1, 1),vbUnicode) = StrConv("D",vbUnicode) Then
に修正して下さい。

比較式の左辺の文字列が「vbFromUnicode」になっているので右辺も「vbFromUnicode」にする、または、両辺を「vbUnicode」にする、と言う処理を忘れていました。

StrConvした文字列は、「"」で囲った文字列と、文字コード体系が異なるのでした。

この回答へのお礼

すごいっ!!出来ました!(^^)!
感謝しております。本当にありがとうございました。

次の FileReadNRow関数で指定行を読み込むことが出来ます。

1,AAAA
2,BBBB
3,CCCC

? FileReadNRow("C:\TEMP\Test.txt", 2)
2,BBBBB

Public Function FileReadNRow(ByVal FileName As String, ByVal N As Integer) As String
On Error GoTo Err_FileReadNRow
  Dim I  As Integer
  Dim fso As FileSystemObject
  Dim fil As File
  Dim txs As TextStream
  Dim TEXT As String
  
  Set fso = New FileSystemObject
  Set fil = fso.GetFile(FileName)
  Set txs = fil.OpenAsTextStream(ForReading, TristateUseDefault)
  For I = 1 To N
    TEXT = txs.ReadLine
  Next I
  FileReadNRow = TEXT
Exit_FileReadNRow:
  Exit Function
Err_FileReadNRow:
  Resume Exit_FileReadNRow
End Function

Microsoft Scripting Runtime を参照する必要があります。

これを、工夫するか、

For I = S To N
  strData=FikeReadNRow(I)
  ・・・・
NEXT I

という風に利用するか・・・。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
しかし、ド素人の私では理解不可能です。
取り込みたい行を1行だけ指定するのではなく、何行から何行と言った風にもできるのでしょうか??

こういうテキストファイルは、たいてい

1桁目が1で始まるスタート行
1桁目が2で始まる明細行の1行目(1ブロック目)
 |
1桁目が2で始まる明細行の最終行(1ブロック目)
1桁目が8で始まる合計行(1ブロック目)
1桁目が2で始まる明細行の1行目(2ブロック目)
 |
1桁目が2で始まる明細行の最終行(2ブロック目)
1桁目が8で始まる合計行(2ブロック目)
1桁目が9で始まるエンド行

のようになっている筈です。テキストファイルの構造を良く確かめて下さい。

で、1行の中のどこかの桁に「この行は取り込むべき明細行である」と言う目印があった時だけ、データを取り込むように作りましょう。

「明細行は先頭1文字が『2』の時のみ」と仮定した場合、以下のようにif文を追加します。

Do Until EOF(1)
Line Input #1, strLine
strLine = StrConv(strLine, vbFromUnicode)
if MidB$(strLine, 1, 1) = "2" then '先頭1文字が「2」の時のみ明細行
With rst
.AddNew
!旧請求年月日 = StrConv(MidB$(strLine, 14, 6), vbUnicode)
!指定伝票番号 = StrConv(MidB$(strLine, 20, 7), vbUnicode)
!種類 = StrConv(MidB$(strLine, 64, 8), vbUnicode)
!数量 = StrConv(MidB$(strLine, 84, 5), vbUnicode)
!単価 = StrConv(MidB$(strLine, 89, 7), vbUnicode)
!請求金額 = StrConv(MidB$(strLine, 96, 11), vbUnicode)
.Update
End With
end if '追加したif文の終り
Loop

なお「ちゃんと処理する」と言う視点から見ると「テキストファイルに合計行があるなら、読み込んだ明細行の合計と、合計行に書かれた合計が正しいかチェックする」とか「テキストファイルの特定の行の特定の桁に固定の数字や文字が入っているなら、その位置にその固定の数字や文字があるかチェックする」と言う処理も必要です。

こういうチェックをちゃんとしないと
「1万件のデータを読み込ませた後で、全然違う構造の全然違うテキストファイルを間違って読み込ませた事に気が付いた。元のデータは間違って読んだテキストファイルのデータで上書きされて元に戻せない。1万件のデータを伝票から全件手入力するハメに」
「途中で切れたファイルを読みこませたらしく、合計金額が合わないのに誰も気付かない。誰かが気付いた時には全データを全部の伝票と照らし合わせないとならない」
「修正したファイルを読み込ませたつもりが、間違って古いのを読み込ませ、合計金額が合わないのに誰も気付かない。誰かが気付いた時には全データを全部の伝票と照らし合わせないとならない」
なんて事が起きます。

「チェックもしないで、それがそこにある筈」と言う作り方をするのは「アマチュアが家庭で使う自作プログラム」だけにしましょう。

この回答への補足

ありがとうございます。
このPGは、私が使用するだけで、元々目視で行っている、チェックにプラスアルファでやろうと思っているだけなので、
chie65536さんの心配して下さっているような事はありません。
これから、もっと勉強して、人にも使って貰えるような物が作れるようになればいいですが。。。
ちょっと私の脳ではついていけない感じです。なんて言っても、ド素人なので^_^;

早速、chie65536さんの書いてくださった構文を追加して実行してみました。
しかし、何故か、取り込めませんでした。
エラーは出ずに、インポート終了しました。と出ました。
インポート先のテーブルがおかしいのでしょうか?

取込たいデータの仕組みは、chie65536さんの言うとおり
見分けがつき、下記のような感じです。
B** ***
D********** ********
D********** ********
T** ***** *****
Dで始まる行だけを取込みたいです。

テーブルの、項目は、
ID オートナンバー
旧請求年月日 数値型
指定伝票番号 数値型
種類 テキスト型
数量 数値型
単価 数値型
請求金額 数値型
です。

修正後の構文は
Private Sub コマンド64_Click()
Dim strLine As String
Dim dbs As Database
Dim rst As Recordset

Set dbs = CurrentDb
Set rst = dbs.OpenRecordset("支払明細")
Open CurrentProject.Path & "\支払明細.txt" For Input As #1

Do Until EOF(1)
Line Input #1, strLine
strLine = StrConv(strLine, vbFromUnicode)
If MidB$(strLine, 1, 1) = "D" Then
With rst
.AddNew
!旧請求年月日 = StrConv(MidB$(strLine, 14, 6), vbUnicode)
!指定伝票番号 = StrConv(MidB$(strLine, 20, 7), vbUnicode)
!種類 = StrConv(MidB$(strLine, 64, 8), vbUnicode)
!数量 = StrConv(MidB$(strLine, 84, 5), vbUnicode)
!単価 = StrConv(MidB$(strLine, 89, 7), vbUnicode)
!請求金額 = StrConv(MidB$(strLine, 96, 11), vbUnicode)
.Update
End With
End If
Loop
Close #1
rst.Close
MsgBox "インポートを終了しました。"
End Sub
です。

お手数ですが、再度、ご教授お願いいたします。

> strLine = StrConv(strLine, vbFromUnicode)

> !~ = StrConv(MidB$(strLine, ~, ~), vbUnicode)
の部分で、気になってるのですが・・・

・OSとAccessのバージョンは何ですか?
・「支払明細.txt」の文字コードは何で出力されてきてますか?

Accessは、2000以降Unicodeが標準とされ、Windowsは、XP以降(2000も、そうだっけ?)、Unicodeが標準となってます

要するに、最初のvbFromUnicodeでシステム既定の文字(Unicode)に変換してあるのでは?と思ったりしているのですが・・・UnicodeをMIDBで、切れば文字としてしか扱えず、自動的に型の変換が出来なくて、
> ”データ型の変換エラーが発生しました。”
が、起こってるのでは?と思ったりしたのですが・・・

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
WINDOWS XP のACCESS2003です。
なんせ、素人ですので、文字コードが何で、出力されているのか、わからないのですが
1行目と最終行だけ、データの形式が違うと言うか、空白の数が違い
それを、テキストで開いて、先に削除してしまってから、取り込めばうまくいきました。

このQ&Aは役に立ちましたか?1 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ