わかる方いらっしゃったらぜひ詳しく教えてください。

A 回答 (2件)

ようするに企業会計は企業の利害関係者(株主や債権者)に対し企業の利益や財務内容を適正に算出する会計手法であり、税務会計は納税者が税金を計算するときに、大蔵省(現財務省)が都合良くかつ役人にわかりやすく作ったものです。

だから納税者にはわかりにくくなっています。
だから企業会計の利益と課税所得は一致しません。最近ではこの差を解消するために大会社では税効果会計を採用しています。中小企業もこの動きになります。
    • good
    • 0

企業会計とは商法や企業会計原則にのっとって処理されています。

一方、税務会計は税法にのっとった処理を主体に処理されています。
詳細は、下記のページをご覧下さい。

参考URL:http://www2.ocn.ne.jp/~caravel/toku0004.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ