酢がいつ頃から使われ始めたか。またどの酢が一番最初にできたのか?
梅酢や黒酢、米酢etc...
知っている方、予測でもかまいません。
どなたか教えてください。お願いします。

A 回答 (3件)

西洋のヴィネガーにはかないませんが、東洋では梅酢が最古の酢だったようです。

「案配(あんばい)」という言葉は本来「塩梅」と書き、調味料の基本である塩と梅酢の配合を考えることに由来しています。少なくとも紀元前400年ごろにはあった言葉なので、そのころの中国では酢といえば梅酢であったことがわかります。
中国の酒の歴史はもっと遡れるので、酸っぱくなった酒はあったはずですが、それを調味料として利用することはなかったということではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。助かりました。
梅酢ということは梅干もそれだけ古来からあるのですね。
それにしても助かりました。

お礼日時:2001/01/16 11:38

 いわゆるvinegar、すなわちブドウ由来の酢である「ワインビネガー」が最古だと思います。

下記参考URLからの引用ですが、

 『お酢はお酒と並んで古く、紀元前5,000年頃にはバビロア人はお酢を造っていたとも言われていますが、文字による記述では旧約聖書で、今から3,000年前(紀元前1,250年)頃には既にイスラエルにあったようです。』

 ちなみに推測ですが、この最古の酢はブドウ由来の酢、すなわち<ワインビネガー>だったのではないかと思います。
 西洋におけるブドウの歴史は古いです。古代エジプトでは既にワインが飲まれておりワイン工場まであったとされています。聖書にもブドウ酒の記述は多数見られます。ワインが酸化するとワインビネガーになるのはご存知と思いますが、「ワインが放置された結果、自然に酸化して偶然酢ができた」というのが酢の起源ではないかと思うのですがいかがでしょうか。

参考URL:http://page.freett.com/mitsuo/su.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
イメージで果実酢は最近出来たような気がしてましたが、ブドウから...と考えると
昔からあるものなのですね。

お礼日時:2001/01/16 11:44

ビネガーの類はわかりませんが「酢」ならこんな記述がありました。



参考URL:http://www.s-club.or.jp/consume/0008.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
酢が酸性ではなくアルカリ性食品とは...びっくりです。

お礼日時:2001/01/15 20:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

料理レシピ検索
入力例) BBQ -  弁当 -  作り置き
主食: パスタ -  パン -   -  うどん -  そば
野菜: 白菜 -  大根 -  にんじん
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ
ヘルシーレシピお悩み別に取りたい栄養分と食品をご紹介。おいしく栄養が取れるヘルシーなレシピも大集合。カラダの中からキレイ!な食生活を目指しましょう。
季節野菜レシピ
季節野菜レシピ野菜はたくさん食べたいけれど、1度に使いきれなくて残ってしまうことはありませんか?旬の野菜を毎日でも飽きずに食べられるレシピです。
旬の魚レシピ
旬の魚レシピ食べごろのお魚や貝類を200%楽しみましょう。旬の魚貝を使って、バリエーション豊かなメニューにトライ!

カテゴリ