加護ちゃん事務所解雇されてしまいましたね。。。自業自得ではあるのですが。。。残念です

今後加護ちゃんが十分反省したとして復帰することは可能でしょうか?(本人が望んでいることが前提ですが)

同じ事務所に所属する可能性は多分ないでしょうから、ハロプロに戻るのは無理でしょうし、どのような形でなら復帰できるでしょうか?
バラエティタレント?歌手?グラビア?・・・?

もう1度TVで加護ちゃんがみたいです。。(TT)

A 回答 (12件中1~10件)

美川憲一も研ナオコも松山千春も槙原則之も、事務所と広告代理店やテレビ局の都合で復帰してるのだから、そのうち本人が「厚顔無恥」ならば

、どこかの事務所の都合で出るのでは?
    • good
    • 0

 「復帰の可能性はほとんどない」とどこかの新聞で報道されていました。


 今の事務所で二度も事件を起こしてしまった上での解雇通告なので、ほかの大手事務所ではまず無理です。(一度だったら反省の余地があるとして契約するところがあるかもしれませんが・・・・。) なので、事務所に入れるとすると地方などのローカルに回るわけですが、地方でも「人気はあってもいわく付きの人」はなかなか勧誘しにくいです。
 
ですけど、やっぱ、復帰はしてほしいですね。
(モーニング娘。時代の加護ちゃんファンより)
    • good
    • 0

復帰の可能性は十分あるでしょう。


覚せい剤など刑務所行きになってもおかしくないぐらいの不祥事を起こしても、
復帰する出来る世界ですから。

ただ、前ほどの活躍は望めないでしょう。
あの程度のタレントはいくらでもいます、それこそ掃いて捨てるぐらいに・・・。
加護亜依がいなくなったら、代わりのタレントが出てきて、
運良く復帰できても加護亜依の居場所はなくなっているでしょう。
それこそ細々でも仕事があればラッキーぐらいではないですか。

ファンである質問者さんには申し訳ないですが。
    • good
    • 0

芸能界の復帰はやろうと思えば可能かと思います。


過去に色んな犯罪や不祥事で1回は画面から消えても、また復帰してる人も多々いますから
(あれだけ騒いだ極楽の山本も復帰の噂があるとか…)

ただ、加護ちゃんがどんなキャラクターで売ってたかを考えると…
正直、喫煙だけなら何とかなったかもしれませんけど、男性とお忍び一泊旅行ですからね。
少なくとも今までと同じような路線は無理でしょう。
そうなると、No.7の方が仰ってる内容が一番可能性があるかもしれませんが
本当の意味での芸能界復帰は無理でしょうね。
    • good
    • 0

みなさん仰せの通り、本人が希望しても早期の復帰は無理でしょうか。


芸能界は厳しい世界と言われてますが、ある意味共存共栄?な面があります。例えば前の事務所の了承がない限りは引き抜き行為などは禁じられており、それを破ると「圧力」がかかり当のタレントだけでなく他の所属タレントにまで影響が出てしまいます。古い話ですが加勢大周や爆笑問題などがそうです。
今回は契約解除だそうですが、前述の「圧力」と秩序・道義的・社会的影響を考慮して復帰するまで数年かかった鈴木亜実の例と似ています。彼女は前事務所を裁判で訴えて契約解除を勝ち取ったまでは良かったですが、他の事務所からは何処も声がかからず、圧力に関わらないお笑いの吉本興業や個人事務所で仲のよい宇多田ヒカルから声がかかったそうですが、最終的に吉本は社長が、宇多田は親父さんがNGを出し、早期復帰は実現しなかった例があります。芸能界には秩序と掟がありこれを破ると干される、といったところでしょうか。
要はこのまま歌の世界の復帰を目指すなら、数年は社会勉強してからになるでしょうが、アイドル加護亜依としての商品価値としては?なので自分で曲を書いたり、バラエティ・グラビアタレント中心として活動するなど違う方面を開拓しないと厳しいかと思います。
あとは芸能界とは少し違う世界に踏み入れれば、早期復帰はあるでしょう。NO.7の方の回答は極端ですがある意味1つの例です。他に執筆活動(プログも含む)、映画製作、ボランティアなど。このあたりで成果を上げればマスコミは取り上げてくるでしょうが、当然本人のその意思と才能がないと無理ですね。。。
    • good
    • 0

てゆうか芸能界じゃなく、いっその事AVデビューとかしたら個人的には応援するのに。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

え~とご意見をいただけるのは感謝いたしますが、、
『それだけはやめてくださいっっ!!』

どうもありがとうございました^^;)

お礼日時:2007/03/30 22:50

No.4です。

お返事ありがとうございます。
ダイエットでは相当な努力をされたでしょうに、あと一歩及ばなかったというのは、もったいないですね。実績もあるし、ファンはあきらめきれない心境だと思います。
タバコって中毒だから、ダイエットより難しいんでしょうね…。

ここで、いい案を思いつきました。
(って私が思いついてもどうしようもないですが…)
これから加護ちゃんは、本気で禁煙をするのです。そしてその過程を幻冬社あたりが本にして、十代の喫煙の恐さを呼びかける。
あくまでも真摯な活動を行い、バラエティなどには出ないようにする。
出るとしたら、十代の禁煙の恐さを呼びかけるCMなど。
(「私はこれで全てを失いました」みたいな。説得力ありますよ~)

そのあとは、演技派女優をめざして、つかこうへいの劇団に入り、しごき直してもらう。
やはり2度の喫煙というのは、相当信用を失っていますので…。
「加護ちゃん変わったんだな」と思ってもらえるまで、がんばってほしいですね。

以上、勝手な「加護ちゃん復帰ストーリー」でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらこそ、またご意見をいただけてうれしいです^^

http://dragonlucky.at.webry.info/200702/article_ …
ご存知かもしれませんが、現在の加護ちゃんです。がんばって綺麗になったのに残念です


そうですね、タバコはやめられないんですよね(父もそうです)
せめて20歳になって堂々と吸ってほしかったですね

「加護ちゃん復帰ストーリー」素晴らしいです!
こういう形で復帰してくれたらうれしいです!


ありがとうございました

お礼日時:2007/03/30 22:56

復帰は難しいです。



というのは、かつてフジテレビ系の番組「夕やけニャンニャン」の中で組織された「おニャン子クラブ」がありました。
その中のメンバーが喫煙をしていたと言う記事が、週刊文春に写真入りで掲載されました。
その結果、喫煙していたメンバーが、「おニャン子クラブ」から外された事件があったのです。

これが俗に言う「週刊文春喫煙事件(文春事件やたばこ事件とも言う)」と言われているものです。

ウィキペディア 週刊文春喫煙事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B1%E5%88%8A% …

その後、だいぶ後になってから、一部のメンバーが写真週刊誌にヌードを掲載しましたけれど、結局泣かず飛ばすでした。

それに、契約していたアップフロントエージェンシーが芸能界で大きい影響力があるので、完全に復帰は無理でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり復帰の際は、前の事務所の圧力とかあるのでしょうか?
中々大手では拾っていただけないですよね。。。

未成年の喫煙って大問題なんですね
なんか私の周りでは未成年や妊婦が吸いまくってるので、全然たいした問題には思ってませんでした(私は吸いません)
なにせ、私が卒業した高校は「タバコ専用バケツ」なるものがあり、下駄箱前で生徒と先生が一緒にタバコ吸ってたもんですから^^;)
(高校、今月卒業したばかりですよ)


ご意見ありがとうございました

お礼日時:2007/03/30 22:27

タレントやグラビアのような、「素材」で勝負する世界にはもう戻れないでしょうね~。


謹慎中に喫煙してしまう意思の弱さは、芸能界以前に、社会人として通用しないでしょう。その部分が変わらない限り、タレントとしてもやっていけないと思います。

もう一度花開けるかどうかは、本人がいかに過去の栄光を忘れて、努力できるかどうかでしょうね。
一度華やかな生活を経験すると、刹那的な楽しみを追う癖がついてしまって難しいと思いますが、人生の先を見すえて、自分の内面を豊かにする努力をしていってほしいです。
たとえば、語学を学ぶとか、何かを勉強して詳しくなって、特技を身につければ、その道で「元アイドル」というのが強みになる場合もあります。
タレントとして戻ることがあっても、「元アイドル」以外に武器がないと、扱いがかなり悪いと思います。

生き残っていくために努力が必要なのは、芸能界に限らず、どこの社会でも同じですから…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます

新たな加護ちゃんを開拓しなければ難しいのですね。。
弁護するわけではないのですが、アイドルにしては太りすぎてると前々から批判がありましたが、謹慎中にダイエットをしてスリムな体系にしていました。相当努力されたとおもいます。復帰に向けての意志の強さではないでしょうか?・・・・・もちろん喫煙してる時点で台無しではあるのですが。。。

お礼日時:2007/03/30 22:18

人を殺さない限り、復帰の可能性は残されています。


普通なら2~3年経てば充分だと思いますが、ただ、その時に「加護亜衣」としての商品価値が残っているか、と言えば難しいような気もします。

まず、2~3年後では子供たちからは多分相手にされなくなっていると思いますね。
そうなると、エロおやじ好みのロリコン路線に変更するとか、杉田かおるの路線でいくとか、結構戦略が限られてくると思うので、それだけのプロデュースをしてくれる人がいるかどうかですよね。

喫煙だけならまだしも、いい年したおやじとお泊りデートじゃ、芸能界に復帰しても残されているポジションは「よごれ」しかないような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

杉田さん路線ですか!?さすがにそれで復帰するなら引退してほしいですねw

可能性を信じて行きたいと思います

ありがとうございます

お礼日時:2007/03/30 22:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ