75歳女性で初めての海外旅行を計画しています。行き先はハワイを考えています。60歳の妹と2人で申込をしようと思います。健康面の心配事は、・足腰がだいぶ弱っている(杖があればかなり楽に歩ける)・糖尿病になりかけていて、高血圧(治療薬あり)というものがあります。最初で最後の海外旅行になると思うので、お勧めのコースや、旅行パンフレット等を具体的に教えていただきたいです。よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

こんにちは。


歩行がほとんどできない父と母ともに60才台後半を連れてハワイに数回行ったことがあります。
おすすめは、
○大手旅行代理店のグレードの高いツアーに参加
○宿泊先は参加ツアーデスクのあるホテル
○アーリーチェックイン
○希望・要望は全て旅行代理店に伝える。
○宿泊先にも直接メールでリクエストを伝える。 です。
みなさんおっしゃっているように、添乗員つきのツアー、ハンディキャップツアーもいいかもしれません。何かあった時に心強いと思います。
ですが、JTBや近ツリなどの旅行代理店大手のツアーであれば、添乗員なしでもさして問題ないと思います。
宿泊先のホテルは参加ツアーデスクのあるところにすればオプショナルツアーやトラブル発生時に対応が早いでしょう。またツアーで利用するホテルの多くはフロントや日本語対応デスクなどがあります。
空港では団体受付でチケットなどを受け取ってチェックインしますが、クランドホステスが、機内ではキャビンアテンダントが対応してくれますので問題ないと思います。
ツアーはグレードがあって、JTBならルック、JALパックならアイルが値段が高いですがそれなりに工夫がされています。
部屋の眺望がよかったり、空港からホテル送迎までにDFSでの団体説明が省かれたり、アーリチェックインやホテルチェックインの代行などなどいろいろです。JTBや近ツリ、JALパックなら各社トロリーや観光ツアーがあります。
時差の影響を受けるかどうか個人差があるので、到着当日は観光をびっしり入れないようにしたほうがいいです。ぶらぶら街を散歩するだけでも楽しいですから。
添乗員つきのツアーの多くは現地到着後からホテルチェックインまでの時間を観光でつぶすのがほとんどですので…。
ハンディキャップツアーでは、移動やトイレ時間など、ゆとりをもった時間配分になっているようですので、ご自分で自由に行動できるのであれば待っている時間が長く感じられるかもしれません。
現地到着後ツアーデスクでオ体調や天候を考えてプショナルツアーを申し込んではいかがでしょうか。
あと、杖をご利用ですとか、機内ではトイレに近い席、ホテルのシャワーは固定式が多いですのでハンディ式に変えてもらう、シャワーチェアーやトイレの手すりをつける、などなど、なんでも希望をつたえて快適に過ごせるよう事前に頼んでおくといいです。旅行代理店や航空会社が対応してくれます。さらに個人で直接ホテルにメールをいれてリクエストするとなおすんなりいくと思います。
海外旅行保険で、インターネットで安くはいれるのがありますが、もしかしたらお薬を服用されていたら、加入できないかもしれません。旅行代理店であれば既往歴があっても加入できるものがあります。内容についてはよく確認してください。そして薬の成分の英語表記した一覧をもっていくことをおすすめします。
両親が初ハワイの時に一生で一度と思っていましたから、ワイキキに面した高層階の部屋を奮発しました。オーシャンフロントでダイヤモンドヘッドもベッドに横になっても見えました。夜は海が真っ黒で…とおっしゃる方もたくさんおられるようですが、夜は海が真っ黒な分、星がおちてきそうでした!!太陽がでてくるとまた海は最高です。2回目からはランクがどんどん落ちてきていますが、今でも素晴らしい景色だったと言っています。
アイルやアバ(アイルより割安)のJAL系ツアーでJAL利用の場合座席について優遇してもらえました。座席の込み具合にもよると思いますが、ビジネスやエコノミーでも座席前が広いところでした。他の代理店のツアーではそうはいきませんでした。
ご参考ませに。ぜひ楽しんできてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとありがとうございます。やはり大手が心強いですね。心配な部分はすべて事前にお話しして対応してもらえるようしようと思います。景色だけでも十分に楽しめそうですね。値が張るものはそれなりに充実してますね。

お礼日時:2007/04/04 14:00

日本語が通用する24時間営業の診療所を持つホテルなら高齢者でも安心です


ワイキキに幾つかあるシエラトンホテルのひとつにあります
医療費を付保する海外旅行保険は必ず買って来てください、旅行社を通じて買えます
高齢者は時差と環境の変化で体調を崩しやすいものです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。海旅保険には一番補償の良いものを頼むつもりです。ホテルに診療所がついてるなら安心ですね。

お礼日時:2007/04/04 13:25

私は以前、78歳の伯母と70歳の父、61歳の母、そして小学生の息子とハワイに何度か行った経験者です。



近畿ツーリストさんやJTBさんですと現地でトロリーバスも巡回していますので便利でした。時差の問題はそれほそ問題でなく伯母が杖ついての事を予め、旅行社さんに言っておくとハンディキャッパー扱いで優先的に搭乗に着陸、係員さんがいてカートによる先回りで3の入国審査にできました。機内食も糖尿食とかあり、全て旅行社さんに伝えておくだけで空港内でも車椅子を用意してくれ係員が搭乗までついていてくれますよ。お薬の件は日本でいつもおかかりになられてる医師に英語で説明?を書いてもらって同時に万が一の時も想定して病名を書いてもらい持たせました。

機内の席ですが、ユナイテッドさんのエコノミープラスというエコノミーよりやや(ややです^^;;)座席ピッチの広い席もありますが(わずかな金額の追加で指定もできます)やはりビジネスクラスシートが良いかと、、長時間フライトの固定姿勢で着いた時に足がふらつきやすいようです。

ホテルはカラカウア通りの中心をお勧めいたします。近所で楽しめるからです。

食事はやはり日系の航空会社さんの方がお口に合うかも?
現地のお食事の問題はサンセットクルーズとか専用リムジンでの市内観光&ランチつき、みたいなオプション入れて手配の段階で埋められておくのも現地での予約必要ないんで安心かも、ですね。

一度、マウイ島で、伯母が発熱しちゃい、予定の国内便での移動が困難になったアクシデントがありましたが、近畿ツーリストさんはその時も対処してくださいました。更に、ホテルで忘れ物もしてしまいましたが日本にまで後で送ってくれました。ホテルドクターとのお薬の御話しも電話で間に入り対処してくれました。

若い人同士や慣れてる人同士でない場合のアクシデントには大手が何かといいかと思います。多少、お値段ははりますがアクシデントには強いですから、いわば、保険のようなものです。

何かとご心配もおありでしょうし、いい思い出にして差し上げたい事でしょう。ハワイはホノルルなら日本国、ハワイ県?と思える位日本人には優しい所ですし、ホテルに質問者様からもお電話を入れて差し上げてもいいし、ツアーの申し込み、伝達事項、用意が完了したらもう大丈夫ですよ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。みなさんけっこう海外旅行されてますね。旅行会社に不安なことは事前に伝えようと思います。

お礼日時:2007/04/04 13:23

ご高齢の方のハワイ旅行は、時差が心配です。


東行きの方が西行きより時差ぼけのしかたが激しいので、東に行くハワイ旅行では、ハワイ到着後の体調が心配です。
もっとも、時差ぼけが平気な人もいるので、初めての海外旅行ということであれば行ってみないとわかりませんが…

時差が少なくてハワイに似たところとして、グアム、サイパン、ケアンズ、ゴールドコーストなどはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。時差に関しては何も考えていませんでした。こればかりは経験しないとわかりませんね。

お礼日時:2007/04/04 12:59

バリアフリー旅行を提供している旅行会社でお問い合わせされたらいいでしょう。

各旅行会社にバリアフリー旅行部門があります。

代表的な会社のURLを載せておきます。
JTB
http://www.jtb.co.jp/bfplaza/

クラブツーリズム
http://www.club-t.com/theme/barrierfree/

その他、検索で「バリアフリー旅行 ハワイ」などと入力すれば、いろいろとでてきます。

思い出に残る旅行になりますように・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今はバリアフリー旅行なんてステキなものがあるのですね。さっそく検索してみます。

お礼日時:2007/04/03 13:11

 年配の女性二人だけの旅行になりますので、おんぶに抱っこのツアーが良いと思います。



 何かの時に日本語の話せるスタッフよりも、日本人のスタッフのほうが安心です。添乗員同行ツアーを申し込みましょう。

 そして、病気でも怪我でもきちんとした保険をつけていく事です。
朝食、夕食がきちんとついているほうが良いし、出来れば日本食のほうがいいですよね、そうすると、快適に美味しい朝食をとれるクオリティーの高いホテルが良いと思います。

 観光もついていたほうがいいと思うが、毎日では大変なので、オプショナルで観光をつけるのが良いかと思います。

 年配の方にエコノミーで8時間のフライトはキツすぎます。せめてビジネスにしましょう。
 HISのビジネスクラスの旅行です。添乗員はつきませんが、シェラトンに泊まれば、日本語での対応が完璧なので大丈夫だと思います。
 これを軸に、観光してみたいオプショナルツアーや夕食などを事前に組み立てていくと良いと思います。                                      http://www.his-j.com/tyo/business/tour/bch_shera …

 あとは、ハワイに強いJTBです。
 今の日本語が通じる日本人が大好きなハワイにした立役者JTBの送る。添乗員のいる年配の人にもかなり安心なツアーです。(大阪発ですが、JTBに電話してお近くの空港利用のこんなものと聞いてみてはいかがですか?)
 飛行機はエコノミーのようです。

http://www.jtb.co.jp/kaigai/pkg/detailCM.aspx?to …

 私でしたら、健康ですし、英語は上手に出来ないなりに、困ったときはどうすればいいのかなど、いくらでも対処できますので、ハワイ旅行に10万以上は出すつもりはありませんが、せっかく旅行しても、つかれて帰ってくるだけで、近くの温泉のほうが良かった。なんてなるとがっかりですよね。

 奮発して飛行機だけはビジネスを利用するのをオススメします。

 あと、今はネットで旅行も予約がスタンダードですが、旅行会社の窓口に行けば、それこそプロが考えてアドバイスやアレンジをしてくれるので、窓口にとりあえず行くのもよいと思います。

 あと、蛇足ですが、旅行会社により、お値段設定はいろいろです。なんであっちでは安いのにこっちではこの値段なの?というのはナシです。一長一短ですので、自分にあってるツアー、予算内に収まるツアーを探してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくにありがとうございます。質問した私は娘なのですが、なかなか助言をしても聞いてもらえませんでした。今回のご回答をみて自分なりに納得してもらえそうです。

お礼日時:2007/04/03 13:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ