15年ほど前に単行本で読んだのですが、もう1度読みたくて探しています。
以下、覚えている内容です。
主人公は兄弟で、兄は普通。弟は学業優秀・語学堪能。
兄弟2人が父と船で海外旅行に出かけるシーンで始まる。
途中、船が難破して兄弟2人だけで見知らぬ島に流れ着く。
そこは、裸足で槍を持った原住民など「漫画に出てくるような、いわゆるアフリカ」として描かれていた。
原住民とトラブルになったり、野生動物に襲われたりしながらも、兄の勇気と弟の知恵と知識でついに家に帰り着く。
崖の下から手作りの気球で脱出するシーンがあって、それがとても印象に残っています。
恐竜が出てきたような気もします。
絵柄はまさに少年漫画で、あまりスマートな線ではありません。

大雑把で支離滅裂かもしれませんが、覚えているのはこの程度です。
分かる方いましたら、よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

高橋よしひろの「男の旅立ち」のような気がします

    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく手に入れて読んでみようと思います。
どうも有り難うございました。

お礼日時:2007/04/08 08:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ