PC初心者ですが、MAC G4を使っています。でも周りはWINの方が多く、メールの交換時やファイルの交換等で上手くいかない事が多々あり、『WINなら相談にのれるのに・・・』と、残念な結果によくなります。

先日、知人が『WINの機能をプラスするソフトを購入していれてみては』とアドバイスをくれました。

一台WINを購入するより安く済むし、子どもは学校でWINだし、PC初心者の私には、まずWINでPCに慣れてからMACを使う方がMACが活きてくると知人にも言われ、そうだな~と思いました。

しかし、実際それをしてMACとしての機能が落ちたり、また、WINの機能といってもどの程度のモノがプラスされるのか・・・と色々気になってきました。

メリット&デメリットを『具体的』に教えて下さい。

A 回答 (7件)

既に多くの方が答えられていることに異論はありませんが、敢えてVirtual PCを使うメリットを上げておきたいと思います。

私も、せっかくWindowsよりずっと簡単でパワーのあるマシンを買われた訳ですから、Macに慣れるのが何よりだと思います。そうすれば周りのパソコンに詳しい人達より、パソコンには詳しくならなくても、ずっと多くのことを簡単に出来るようになるでしょう。それには、それ程時間はかかりません。
その上で、Virtual PCのメリットを書きます。Virtual PCは最新版で特にG4での使用は劇的に速くなりました。日本語版はもう少しで出ますが、私が日本語版のVer.3に英語版のアップデータをあてて使っている限り、2年前に買ったコンパックのDOS/Vより高速です。3Dのゲームも何とか出来ます。
またDOS/V機上のWindowsには出来ないワザもあります。例えば、ソフトを使っている状態をそのまま保存する、などです。全ての書類を保存もしないで、アプリケーションの終了もしないで、いきなり保存してWindowsを終了出来ます。次に起動するのは僅か数秒で、全ての書類やアプリは起動したままです。或いは、いくつかのバージョンや、設定の違うWindowsをいくつも入れておくことが出来ます。また次期バージョンでは同時にいくつかのWindowsを起動出来ます。また複製を作るのも単なるファイルの複製ですから数秒の作業です。これらは、どれもDOS/V機では出来ませんから、こういうのをWindowsユーザーに見せて優越感を持つ、ということも可能です。
まあ優越感云々はともかく、用途さえあれば、それなりに便利です。ただ既に書かれているように、それが3万円に値するかどうかでしょう。まずは、こちら(OKWeb)辺りを使って、Macを使いこなして下さい。Windowsを他人に指導してもらうより、OK Webを使ってMacに慣れる方が、ずっと楽だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Windowsユーザーに見せて優越感を持つ
・・・早くそうなりたい! この文にグラッ!ときてしまいました。

junさんが色々と皆さんに回答されているのも拝見させて頂きました。これからもご協力くださいネ。心強いです。

お礼日時:2001/01/18 10:23

以下、質問に即してお答えします。



1.PC初心者ですが、MAC G4を使っています。でも周りはWINの方が多く、メールの交換時やファイルの交換等で上手くいかない事が多々あり、『WINなら相談にのれるのに・・・』と、残念な結果によくなります。
-------
 PCを始めたばかりでG4とは羨ましい限りです。昔のマックとは異なりシステムは安定しているし、いざ困ったことがあっても、回答してくれる方々がたくさんいますから(教えて!gooもそのひとつですね)心配することはないと思います。以前PC初心者に「どのようなコンピュータを買ったらいいか」と質問をうけたときには、「トラブルが起こったときに、夜中でも相談できる人が使っているPCと同じのにしなさいな」といったものです。今ならば、インターネットで昼夜の別なく答えてくれる人がいますから(しかも質が高い!)、自分の好みでマシンを選択することができるというものです。


2.先日、知人が『WINの機能をプラスするソフトを購入していれてみては』とアドバイスをくれました。
---------------------
 すでに回答を寄せてくださった方がいらっしゃいますが、Windowsエミュレータのことです。マックの中でWindowsを実行できるソフトです。あくまでもマックがWindowsになるわけではありません。
 MacOSの上でWindowsのエミュレータを走らせているわけですから、PC二段重ね(しかも白と赤)、といったところでしょうか。お正月は過ぎてしまいましたが、鏡餅のようなものです。(ホントかー)ダイダイの変わりにモニターを乗せているわけです。(冗談ですけど)
 まあ、エミュレータというものが、マックをスマートにwindowsにするソフトではない、ということを理解していただければOKです。あくまでもマックの上で仮想的にWindowsの環境を作り上げている、ということです。(もちろん、Windowsのソフトをインストールすれば、実行できますけど。)


3.一台WINを購入するより安く済むし、子どもは学校でWINだし、PC初心者の私には、まずWINでPCに慣れてからMACを使う方がMACが活きてくると知人にも言われ、そうだな~と思いました。
-----------------------------
 私的な感想ですが、前者は私もなるほど、と思います。学校だとどうしてもDOS/Vが多いですね。子供が「学校の続きをやりたい」なんて時に困ってしまいます。
 後者については、私はマックを使い倒していただきたいです!私も一通り使っているつもりですが、コンピュータを学ぶのにマックはとても優しい(易しいではなく)システムとマシンです。これは経験者の談として確かなことです。
(ただし、自分でプログラムを組みたいと考えている人でしたらば話は別です。入門はWindowsにした方が便利がいいです)


4.しかし、実際それをしてMACとしての機能が落ちたり、また、WINの機能といってもどの程度のモノがプラスされるのか・・・と色々気になってきました。
------------------------
 エミュレータの話に戻します。マックとしての機能が落ちるということはありません。せいぜいハードディスクの領域が最大1Gb食われるくらいのことです。(G4マックにとっては痛くもありません)
 Winの機能は一通り使うことができます。私の経験ですと(G3にSoftwindows95をインストールして使用した事がありますが)ゲームや簡単なソフトは動きますが、Office(WordやExcelなど)を快適に使うことは難しかったですね。特に日本語の入力がもたついていたのを覚えています。
 ハードディスクもメモリもさほど多い環境にはなりませんので(割り当てがきかないのです)、どうしてもそれで仕事をしようとかいう気分にはなりませんでした。


5.メリット&デメリットを『具体的』に教えて下さい。
---------------------------
具体的ということですので。
メリット
1.1台のPCで両方のOSを切り替えて使えることができます。
 このことによって、相手からWindowsのファイルを受け取っても、同じアプリケーションをインストールしてあればファイルを開くことができます。

2.Windowsの勉強ができます。
 WindowsなるOSがどのようなものであるのかを実体験できます。世間で使われている多くのPCがこういうものなんだな、という確認ができます。
 たとえば、マックを使っている人間としては、フロッピーディスクやCDを挿入するとデスクトップにアイコンが現れるのは当然のことと考えていらっしゃるでしょう。
 ところがWindowsでは入れた後待てど暮らせどアイコンは現れません。マイコンピュータというアイコンを開くと、そこに接続されているディスクがあるのですね。
 あまりにも基本的なことですが、知らなければ「このPC、壊れているっ!」といって電話がかかってくるわけです。(しかも夜中に)(しかも実話です.....)こんなことがないように、勉強することができるというのは幸せなことですね。

3.マックでは使えないソフトを使うことができます。
 世の中では多くの人がWindowsを使用しています。それだけお客さんが多いと、マックでは実現していないよなソフトを作っていたりもするわけです。特に値段が高いソフトにその傾向があるといえるでしょう。逆に、それらはエミュレータで使いこなせるような代物ではなかったりもします。

4.インターネットでやはりアドバンテージがあります。
 どうしても、インターネットのwebページなどはWindows用のIE(Internet Explorer)用にデザインしていることが多いので、その機能が使えるようになります。(余談ですが、もしsoftowindowsを買われたら、それぞれのIEとNNで同じページを比較してみてくださいね。こんなに違うものか、と思われることでしょう。)

デメリット
1.買っただけのリターンがあるかどうかが不明であること。

それにつきます。おそらく、長い間実用的にアプリケーションを走らせる環境を作り上げることは難しいのではないか、と思うのですが、それは個人差もあることでしょうから。(どのようなソフトを多用するかによって変わってきますからね)もし使えないと思ったらアンインストールすればいいだけのこと。何事もチャレンジしてみてはいかがですか?
----------------------------------


冗長になりましたが、とりあえずお答えいたします。ありがとうございました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とにかくご丁寧な回答をありがとうございました。プリントアウトをして、じっくり勉強します。MACをつづけていくのに勇気をもてました。
ありがとうございました。

鏡もち論、私には分かりやすかったで~す!

みなさんこれからも色々と相談にのってくださいネ。末永く宜しくお願いします。

お礼日時:2001/01/18 10:26

書き忘れましたがそのソフトを入れたためにMacの速度が遅くなったりすることはありません。

あくまでもソフトですので。
あと、結構値段しますよ。
    • good
    • 0

こんにちは。


「Winの機能をプラスするソフト」というのがいまいちはっきりしませんが、ウィンドウズのエミュレータであるVirtual PCだと仮定してお話をさせていただきます
Virtual PCはマックがまるでDOS-V機のまねをしてウィンドウズが動くソフトですが、まずこれを入れることのメリットとしては、

DOS-V機を買うより安い(Windowsバンドル版で実売価格3万円台くらい)
パソコンを二台置くだけのスペースは要らない
データの移動がとっても簡単(自分のマックでつくったWebページ、Winのインターネットエクスプローラでどんな感じに見えるかな?なんて時にはとっても便利だし)

といったところでしょうか。で、デメリットの方と言えば、

遅い(3Dグラフィックいっぱい入ってるようなゲームなんかはしんどいでしょうねー)
キーボード配列が違うので使い勝手がまるで同じじゃない(当然ながらウィンドウズキーなんかはありません)
完全にDOS-V機と同じように行かないことがある(対応していない周辺機器やソフトがあるなど、いくつかの制約があります)

といったところでしょうか。ちなみにVirtual PCはふつうのアプリケーションなので、これによってMacとしての機能が落ちるなんて事はありません。

で、ここからは私の意見なのですが、特にウィンドウズマシンでないと開けないファイルなど扱う機会が多くない限り、エミュレータやDOS-V機など買ったりする必要はないと思います。ちょっとしたコツさえ飲み込めばウィンドウズな人たちとのファイル交換もまず問題ありませんし(わからなくっても、ここにはあなたの質問に答えてくださる猛者がたくさんいらっしゃると思います)、それ以外に特にWinが必要とされている場面もなさそうですし、、、。(お子さまには学校でしっかりウィンドウズマシンをさわってきてもらうことにしましょう。(^-^) 子供にいじられたくないものだってあるじゃないですか。)
パワーマックG4、気に入って買われたのではないのですか? せっかく直感的操作のできるといわれるマックを買われたのですから、マックになれてからウィンドウズに挑戦するのでもいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

☆(わからなくっても、ここにはあなたの質問に答えてくださる猛者がたくさんいらっしゃると思います)
本当におっしゃる通りだな~とつくづく感じました。このコーナーをフルに活用させて頂いて、MACをもっと知り深めていこうと決心しました。理由ははっきりしませんがMACがイイんです!好きなんです。・・・MACとなんとか離婚(?)せずにすみそうです。(ホッ!)

お礼日時:2001/01/18 10:25

おそらく友人の方はWindowsエミュレータソフトのことをいわれているのだと思います。


製品としては「Softwindows」と「VirtualPC」の¥があります。
メリットとしてはWin用の大体のソフトをMac上で動かすことが出来ること。またドラッグ&ドロップでWinからMacのディスクにファイルをコピーできることなどがあります。
デメリットとしてはHDを結構たくさん使う(まぁ最近は大容量のHDが安くなったのであまり問題にならないかも)。
動作速度が遅い!!G3やG4でも400MHz以上のCPU搭載機出ないとまともに動かないというより動かしてていらいらする速度になる、ということですVirtualPCに関しては最新バージョンの物では結構速度の改善が図られましたがそれでも69800位で売られているWindows機に比べて相当遅いです。ゲームは出来ないと考えた方が良いかも。
MS OFFICEなどでしたらG3 350MHzあたりでも何とかなります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Windowsエミュレータソフトに「Softwindows」と「VirtualPC」と言う製品があることが分かり、また速度が遅くなる事など勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/18 10:19

SoftWindowsとかRealPCというWindowsあるいはPCのエミュレーションソフトのことですね。


WindowsをMac上で走らせることができ、あまりハードウェアに依存しないソフトならWindowsのソフトをMacで使用できます。
ただし、いろいろ制限があるので初心者には向かないと思いますし、いろいろな障害が起きたとき、WindowsユーザーもMacユーザーも解決できない状態になるおそれもあります(両方に詳しい人でないと対応できないという意味です)。
PC初心者こそMacの方が相応しいと思いますし、Macの方がユーザー間のコミュニティーもずっと発達していると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

RealPCというWindowsあるいはPCのエミュレーションソフトもあるのですね。
☆(両方に詳しい人でないと対応できないという意味です)・・・なるほど! MACの方がイイと言う事もよくわかっていないのですが、MACでやっていく事を考えてみます。

お礼日時:2001/01/18 10:21

おそらくそれは、Windowsエミュレータ(Mac上でWindowsのソフトウェアが動作するようなソフト)のことを指しているのではと思われます。


しかし、エミュレータソフトは、windowsと全く同じ動作を保証する者ではなく、また、いかにG4といえども動作は遅くなります。
老婆心ながら、Macを先ず極めてみてはどうでしょう?
少なくともWindowsよりも私は使いやすいと感じています。(これは人にもよりますが・・・)
Macでわからないことは、大概、検索エンジンなどで見つかるかと思います。
また、そのようなMacのサイトを訪ね、様々な人々と交流し、知識を深めていけばよいのではないでしょうか?

ちなみに、下記URLはMacOS上で動作するWindowsエミュレータの例です。

以上、参考まで

参考URL:http://www.amy.hi-ho.ne.jp/takatani/emu/win_emu. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答とWindowsエミュレータのURLありがとうございました。
一度行ってみます

お礼日時:2001/01/18 10:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ