以下が昨年2006年夏の大阪桐蔭高校の主力メンバーです。

ピッチャー石田11
キャッチャー岡田12
ファースト堀13
セカンド謝敷4
サード小杉6
ショート丸山15
レフト山口3
センター山口5
ライト中田7

背番号と守備位置が一致しているのが二塁手しかいないのですが、これは何故でしょうか?どなたか分かる方は教えて下さい。

A 回答 (3件)

以前のあなたの質問にも同じ回答をしましたが


高校野球では1人が複数守るのはよくあることです。
さらに大阪桐蔭のように全国区レベルの高校であれば
控え選手であっても大してレギュラー選手と実力差はないので
当日の体調次第でメンバーは決めているのだと思います。

以前の質問も含めてそうですが何故ですかとここで聞かれても
それは選手本人ならびにチーム関係者のみしか知らないことであり
ここで正確な回答を得ることは不可能だと思います。
    • good
    • 0

大阪桐蔭だけでなく良くあることです。


その日のコンディションで決定したということでしょう。
    • good
    • 0

別に一致しなきゃいけないってルールはないからじゃないですか。


まあ、普通はレギュラークラスに若い番号をしょわせますが、控えとレギュラーの実力が拮抗していれば、若い背番号じゃない選手が出ても不思議ではないでしょう。
また、複数のポジションをこなせれば、他の選手とのかねあいで動くこともあるでしょう。
それ以外にもチーム内の事情があるかもしれませんが、それは関係者でなければ判らないこと。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ