まほろまてぃっくの漫画はまほろさんは完全に記憶は戻っているのですか
マシューが作ったなら記憶はないと思ってたのですが
あの時完全に壊れていたし復活といっても同じ形で新たに作ったとしか思いませんし、まほろを常にマシューが記憶してそれを使って作ったのですか

A 回答 (2件)

NO1さんのところで気になるところがあったので、確かに人間として生まれ変わったまほろはリューガの娘でありますが、人間として誕生させたのはマシューであり、生んだのは田中佳美ではないです。


実際に、田中佳美の元にまほろを抱いてリューガが訪れたという記述がありますし。

マシューというのが何者かというのもありますが、マシューの一つの端末みたいなのがまほろだったんではないでしょうか。
まほろの記憶などはすべてマシュー自身に記録されていると思います。

よくある輪廻転生の一つだと考えても良いんではないでしょうか。
前世の記憶がよみがえったというような感じで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます 心のもやもやが晴れました
では最後のまほろは記憶はあってもマシューの一部だとなんだか愛とかそういう気持ちはないかもしれませんね。
脳に記憶があっても心体には記憶がなさそうですね
最初のまほろに記憶に愛とかあったからマシューも再び生き返らせたのでしょうね
再び短編集でその後を見てみたいですね
幸せな暮らしを是非

お礼日時:2007/05/04 23:42

原作最終巻でのまほろさんは、セイントのリューガと、地球人の田中佳美さん夫婦の娘として転生していました。

アンドロイドではなくて人間として。

2代目にあたる彼女はまほろさんの記憶をもつまほろさんそっくりなリューガの娘です。その記憶(魂といってもいいかもしれません。)は多分マシューが移植したのだと思います。人間の娘としての成長・リューガの娘としての記憶ももちろん一緒にもっていますので、まほろさんであってまほろさんでない、でも優くんが心から求めていたまほろさんであったはずです。

初代まほろさんはマシューの一部で、まほろさんの記憶・感性すべてはマシューも共有していました。マシューの中でまほろさんの魂は保管されていた、ということなのでしょう。

個人的な希望ですが、いまでもアニメの「もっと美しいもの」リテイクしてもらいたい程、私の中ではまほろ世界からかけ離れた出来映えになっています。原作より先に終わらせたことが問題だったのでは。それ以前にみなわちゃんを早く出し過ぎた感があります。
原作の最終巻の感動はアニメではまったく味わえず、絶望、失望でしたから。
同じ青年になった優くんでも原作とアニメでは天と地ほどに存在感が違います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ