パソコンの処理速度を上げたいんですがどういった物を買えばよいですか?良ければ相場の値段も。
自分のPCのスペックはNECバリュースターNX、vc35d/6でペンティアム2の350MHzでメモリは64MBです。どうか良い返事待ってます。

A 回答 (10件)

 初歩的なことですが、スクリーンセーバーとデスクトップの背景をなしにすることです。


もし、パーツを買うのならメモリから買うことを勧めます。
 あと、こうゆうソフトを見つけました。ソースネクストから発売されている驚速シリーズです。
参考URLは、ソースネクスト社のホームページです。

参考URL:http://www.sourcenext.com
    • good
    • 0

とりあえず、CPU、メモリ、HDD、グラフィックなどのボードが上がります。

CPUは700MHz位、メモリは256MB位、インターフェイスボードが入ればグラフィックスはTNT2位、HDDはIDEならUDMA66、SCSIならU2Wまでまでいけたはずです。詳しくは、アイ・オー・データやメルコなどのHPを見るか、カタログなどで調べたほうがメーカー製マシンについては確実で、保証が着きますし、自分で出来ない場合はそこに送れば保証つきで交換してくれたはずです(ただし有料だった気が…)。
最後に私はメーカーの回し者ではありません!(きっぱり)
    • good
    • 0

shige_gege さんの回答の、(ちょっといいかげんですが)補足です。



Windows 95:OSの部分で29Mバイトが必要、最低限使用するので、48M、快適にするなら128M以上
Windows 98:OSの部分で40M?バイトが必要、最低限使用するので、64M、快適にするなら、192M以上
Windows NT:OSの部分で56M?バイトが必要、最低限使用するので、80M、快適にするなら192M以上
Windows 2000:OSの部分で70M?バイトが必要、最低限使用するので、128M、快適にするなら、256M以上

参考 までに、OSの部分・・というのは、最低限動く構成で、標準的なデバイスドライバ
(VGA,キーボード、IDEのHDD、FD・・)のみいれた状態で、かつ
何もサービスや常駐物がない状態での使用容量です

とはいっても、実際、32MでもWindows95は動きますが、それは、単にスワップの
おかげだと思って下さい。


    • good
    • 0

先ずはメモリ。

これ常識!
OSでかいから、64じゃぁそれだけで食っちゃう分大きいモン!
    • good
    • 1

パソコンの処理速度が気になるというのは・・・


1.DVDやAVIファイルの再生がカクカクする。
2.数学者なので莫大な量の演算をさせる。
3.MP3のエンコ-ドなどがいらいらするくらい遅い。
4.動画の編集でフリ-ズしたかのように各コマンド毎でしばし反応が無くなる。
5.ゲ-ムがカクカクする
こんな状況なら処理能力の向上が必要でしょう。
(1.ならCPUとビデオカ-ド両方、2~4はCPUを、5ならビデオカ-ドを替えるのが効果的。ビデオは1万円くらいのVoodooo3、TNT2系でも多分劇的に変わるでしょう)

でも一般的にオセ-ナ-と感じるのは各アプリケ-ションの立ち上がりでは?
これにはメモリをあと64MB(現在6000円くらい)増設するとこれまた嘘みたいに速くなります。。騙されたと思って一度友達から借りてでも組みこんで御覧なさい。WORD、EXCELなんてシュタッと立ち上がりますぜ。

最後にどうしてもCPUをというのであれば差しかえですが、周波数で1.5倍以上は速いのにしないと変化を体感でき無いでしょう。P-2ではそんな高い周波数ないし、ペンテイアムⅢ等を組むには電圧変更が必要になりますが、メ-カ-製でこれをやるのは普通の人のひとにとって禁じ手に近いので、CPUアクセラレ-タ(IOデ-タなどから出ています。)というアダプタ付きのCPUを使うことになりますが、セレロン500クラスで4万円くらいします。セレロンはオンチップ2次キャッシュのおかげで周波数以上に速さを確実に体感できるでしょうけど。
ですが、今世の中は全ての機能をオンチップ化したi-810を使ったBOOK型のベアボ-ンキット(CPUとメモリとHDDを組み込むだけのキット)が19800円の時代ですからこんな高いもの買うよりただのCPU買って(セレロン500の中古で8千円くらい)今のPCからHDD、メモリ移植してシステム作りなおすほうが安上がりですが。
    • good
    • 0

メモリが64MBしか積んでいないのでしたら、CPUの換装なんかよりも、


メモリの増設の方が効果は高いはずです。どんなにCPUを早くしても、
作業するところがなければ、結局のところ、HDDへの仮想メモリの
書き込み/読み込みが、大量に発生してしまうので、CPUに待ち時間が
出来てしまいます。

従って、今回は、CPUではなく、メモリを128MBに増設することを
お奨めしますよ。どうしても、もっと早くしたいというのであれば、
メモリを増設した上で、CPUの換装を行ってください。
    • good
    • 0

一番手っ取り早いのはCPUを交換することでしょうが、VC35Dに装着できるPentium3は450MHzまででしょう。

Coppermineと呼ばれる新しいタイプのPentium3は動作しません。おそらくCeleronも動作しないです。BIOSがCeleronを認識しないことと、動作バスクロックが100MHzのためCeleronではオーバークロックになってしまいます。
メルコやIOデータからでているオーバードライブプロセッサで動作するものがあるかもしれませんが、ざっと見たところなかったようです。
グラフィックボードの交換も難しいですね。オンボードのグラフィックですし、外部AGPのスロットがありませんので、グラフィックボードを取り付けるとするとPCIバスのものになります。PCIのグラフィックボードって選択の幅が少ないですし、どうしてもAGPに比べると性能が落ちるような気がします。
使用するアプリケーションにもよるでしょうが、メモリを128MBにしても劇的に速くはならないでしょう。
OSやアプリケーションの起動を速くするならHDDを交換するだけでも結構速くなります。今売られている7200rpmのHDDはおそらく現在装着されているHDDよりも読み書きの速度が速いです。HDDはPCの中でも遅いデバイスですので、ちょっと速いものに交換するだけで起動の速さを実感できます。ATA66のインターフェイスボードを取り付けてそのボードを通して新しいHDD(ATA66のもの)を取り付ければ起動に関しては見違えるように速くなります。ただ、VC35Dは省スペース機なので、内部に配線できるスペースがあるかどうか?疑問ですが。
    • good
    • 0

処理速度って漠然としてますね。

いくつか回答が出てるようなのでそれ以外として、
HDDのデフラグ or 交換をお勧めしますね。交換までは必要無いかな?
HDDってのは必ずフラグメンテーション(断片化)するような仕組みになってます。
従って一定期間ごとにデフラグをかけることによってディスクアクセス速度が保たれる
ようになります。と言ってもOS付属の信じられないくらいのんびりしたデフラグでは
OSごと再インストールしたほうが早いような気もしますが・・・
ノートンユーティリティ等のディスクメンテナンスツールを使ってみたらいかがでしょ
う?ノートンのオプチマイザと言うのが色々詳しくチェックしてくれて、余計なレジス
トリとかも整理してくれたりします。

あとメモリは128MB以上したほうが良いでしょうね。仮想メモリが必要無くなるく
らい増設すればかなり快適にはなると思いますが、Windowsではシステムリソースと言
う足かせが有るのであまり有効じゃないかな?
    • good
    • 0

特に大きな変更をせずに速度向上をはかるとすれば・・・


ペンティアム2の450MHz
メモリは、追加で128Mバイト

このあたりが、もっとも無難だと思います。

また、nag3の回答には、グラフィックカードの交換、というのもありますが
もし、再インストールされる場合、そのリカバリー方法(最近のNECはわかりません)に
よって不都合が出てしまう場合があります。
これが克服できるのであれば、交換するのもよいかと思います。

p.s. ブラウザの表示も、Webの高度化もあり、最近ではCPUやメモリもかなり影響
 してきます。

    • good
    • 0

別に回答ではないんですが、そもそもなんで処理速度を上げたいのでしょうか。

たとえば、表計算の並べ替えやMPG圧縮が遅いのであれば、CPUを高クロックに、スキャナの取り込み速度はメモリー増設、3Dゲームの描画速度が遅けりゃグラフィックカード交換、ブラウザの表示が遅いなんてのは、パソコンそのものより、通信方法が影響しますし。というわけで、とりあえず、何をしていて遅いと感じておられるのか、どんなアプリケーションなのか、書いといた方が良いですよ。それによって、一番効果の有る方法が変わってきますので。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ