F-14Aの駐機中の写真を見ると、左右でエンジンノズルの開き具合が違うのをよく見かけます。
なぜそのような状態になるのでしょうか?また、駐機中は必ずノズルの開きが違う状態になるのでしょうか?

A 回答 (2件)

結構前に聞いた話なので、あまり信じない方が良いかもしれません。


その話によれば、燃料を節約する為着陸時、片方だけエンジンをカットしてしまうからだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あぁ、そういうこともあるんですか。
電源や油圧をカットする前に、左右揃えたりできなくて
たまたまその状態で駐機しているのか、
何か決まり事があってああしているのか?
もうすこし調べてみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/05 07:15

左を絞って右を開けていますよね。

F-16 F-18は駐機中はフルフラップで昇降舵を下げていますが、F-14は翼を閉じてしまうと分からなくなのでそうしているのかもしれません。昔、厚木基地のオープンハウスでF-14日本初飛来を見れたのを思いだします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その後検索をしていたら、エンジンノズルの形が違うF-14Dの駐機中の写真を見つけました。また、飛行甲板上でノズルの形が違って動いているという話題もネット上にありました。そのことから、狭い飛行甲板上では片方のエンジンだけを使って移動しているのだろうか?と考えましたが、地上での運用はまた別の物でしょうし、はっきりとわかりませんでした。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/02 21:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ