質問

いつもお世話になっております。
小さな会社の営業補助(の補助)をしております女性です。
正社員になって三ヶ月目にはいりました。

突然ですが、お誘いを断る方法がわからなくて困っています。
うちはある大手メーカーの代理店なのですが、
相手は毎日来るメーカーさんです。
その人が帰り際に私にそっとメモを手渡して出て行きました。

わけもわからず読んでみると、
「メーカーとして食事会を行ないたい」とか、
「(私の勤めている)会社の人には秘密です」
「空いている日を教えてください」
などと書いてありました。

つまり、会社の人には内緒で食事に来て欲しいと…
世間知らずの私には、
どういう意味なのか、わからなくて混乱しています。

これは一体どういう意味なのでしょうか?
会社とし食事会をしてくれるのでしょうか…
(でもメールアドレスが私用の携帯のようなので…)
上手く相談できる人もいないのでどうしたらよいか…

「Yes」か「No」かで答えるならば「No」で断りたいのですが、
下手に断ると後々ギクシャクしてしまうので、
相手に差しさわりの無いように丁寧になおかつ事務的に断る方法を
教えてください。

できれば今日中に、
メモにあるアドレスから自分の携帯で返事をしようと思います。

もともと男女問わず人付き合いをあまりしない世間知らずので、
本当に困っています。(お酒も飲めません)
どうかよろしくお願いします。

通報する

回答 (2件)

きっぱり断った方がいいですね。
それか無視でもいいかと思います。

普通に交際を申し込んでいるようなメールだと思います。
どうしても行かざるを得なくなったとしても誰か会社の人に付いていってもらいましょう。

断る場合、「自分の携帯で返事」と書いてありますがアドレスを知られないようにパソコンのフリーメールとかを利用した方がいいのではないでしょうか?まあ、お付き合いのある会社の人でしょうからそんなに悪人ではないとは思いますが・・。念のため。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
さっそく、断りのメールを送りました。
berry789様のご指摘通り携帯ではなく、
あまり使わないPCのフリーメールで送りました。
本当に助かりました。

こんなこと初めてでショックですが、
立ち直って来週から何事もなかったように会社に行きます。

「メーカーとして」と一応書いてありますが、これは明らかにあなた個人をプライベートで誘っているのだと思います。本当に仕事の一環として誘うなら個人携帯のアドレスであなたにだけにメールするわけがありません。あなたが営業主任とか営業課長などの身分であるのなら個人的に食事会に誘われることもあるかもしれませんが、まだ補助的な仕事をしている新人をメーカー側で個人的に誘うなんてことはありえないと思います。

あまり悩まずに簡潔に断りましょう。
「せっかくお誘い頂きありがたいのですが、私はまだ新人で未熟なものですから仕事の関係でのお誘いでしたら私の上司の方にお尋ねください。」みたいな感じで事務的に返事をしましょう。それでもまだ個人的に誘うようだったら無視してもいいと思います。もしくは上司にでも相談してみましょう。

断るのは別に失礼な対応ではありませんよ。いくらお世話になっているメーカーさんでも仕事以上の付き合いはなるべく避けましょう。

この回答へのお礼

速やかな回答ありがとうございます。
本当に助かりました!!
参考にして早速断ります。

このQ&Aは役に立ちましたか?5 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

フリーアナウンサー長谷川豊氏の新コーナー「このニュースどう思います?」がスタート!

元フジテレビのフリーアナウンサー長谷川豊氏から気になるニュースについておしトピの皆さんに質問します! 皆さんの意見をもとに長谷川豊氏がコラムを執筆します! アプリリリース記念として最大1万分のアマゾンギフト券プレゼントキャンペーンも実施中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

日経新聞記事を調べる
日経新聞記事を調べる日本経済新聞朝刊・夕刊、日経産業新聞、日経MJ(流通新聞)の記事を検索・購入
企業情報を調べる
企業情報を調べる帝国データバンク企業情報、東京商工リサーチ企業情報、日経会社プロフィルに収録の企業情報を購入
財務情報を調べる
財務情報を調べる帝国データバンク財務情報、東京商工リサーチ財務情報に収録の財務情報を購入
日経BP社の雑誌記事を調べる
日経BP社の雑誌記事を調べる日経ビジネス、日経コンピュータ、日経コミュニケーション等、日経BP社発行の雑誌記事を検索・購入
その他のビジネス情報を検索
朝日・産経・毎日・読売新聞記事 |  経済誌(エコノミスト、東洋経済) |  人事情報 |  信用情報 |  統計情報