かなり前に読んだ本ですが、上下二巻で「インターネットは郭公の巣?」のような題の本を読んだことがあります。作者はアメリカ人でハッカーを追跡した人です。インターネットはガラクタとの反インターネット?的な内容ですが、正しい題名を思い出せません。アマゾンでも検索してみましたがヒットしませんでした。どなたか正しい名前をご存知でしたらお教え願います。ありがとうございます。

A 回答 (2件)

以下の本かと思われますが・・・。



書名は「カッコウはコンピュータに卵を産む」
著者:クリフォード・ストール
草思社
    • good
    • 0

この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2007/06/23 18:01
    • good
    • 0

この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2007/06/23 18:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

注目の記事

GWの暇つぶしにオススメな本

世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ