吉田修一さんの「最後の息子」のような
同性愛をテーマにした小説を探しています。
BLではないもので、ありましたら教えてください。

A 回答 (11件中1~10件)

『聖書』、ギリシャ神話、『デカメロン』、『カンタベリー物語』、シェークスピア、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、オスカー・ワイルド、『古事記』、『日本書紀』、『万葉集』、『源氏物語』、井原西鶴、近松門左衛門などの作品。


『アラビアン・ナイト』のいくつかのエピソードに登場する、快楽主義者の詩人、アブー・ヌワースのお話。
などなど…



http://www.youtube.com/watch?v=DJYQ0ihEKjM
    • good
    • 3

確か、三島由紀夫の「仮面の告白」が、同性愛を扱った小説だったと思います。

    • good
    • 5

同性愛小説ではないのですが同性愛描写もあります。



『NO.6』
作者 あさのあつこ


架空の世界にあり、あらゆるものが管理された町(都市国家といってもよい)NO.6に住む主人公少年紫苑(しおん)が、NO.6no上層部が報操作までして理想の町と信じ込ませようとしていることに気が付きNO.6から追われる身となり同じ境遇のネズミと名乗る少年と共にさまざまな事件に巻きもまれ、いろいろな人々と出会い、NO.6に隠された秘密を解き明かしていくと言う話です。
10代の少年同士の組み合わせですが、作者はBL作品ではなく一般作品としているのでBLではないと思います。
単行本(講談社)は6巻まで、文庫本版(講談社文庫)は3巻まで発売されています。
    • good
    • 0

こんにちは


吉田修一さんを読んだ事がないのですが、

三島由紀夫「禁色」はどうでしょうか?
長編だけど、かなり読みごたえがありますよ。


あらすじは、
老いた小説家が、自分を振った若い女性に復讐するため、彼女と美しい男(この青年が同性愛者)を結婚させる、というものです。
柱としてはこの「彼は美しいのに私を愛さない」という女の苦悩や、老作家の内面描写なのですが、同性愛の描写もたくさん出てきます。
時代はちょっと古くなっちゃいますが、当時の同性愛者のモーションのかけ方?とか、女と結婚している同性愛者というものが描かれていますよ。

同じ三島由紀夫で「仮面の告白」も(一部では「同性愛を書いていない」と評価されてもいますが)男が男のどこに魅力を感じるか、というのが緻密に描写されています。「肉体の学校」というのでも、登場人物は同性愛者ではないのですが、ゲイ・バーが出てきます。

ちょっと長くなっちゃいましたが、ぜひ参考にしてみてください!
では
    • good
    • 1

恋愛小説作家さんである村山由佳さんの『BAD KIDS』という作品は同性愛を取り上げて書かれていたと思います。


村山さんの小説は登場人物の心情が非常に細かいところまで描かれているので私はお薦めしますよ!
・・・まぁ、私自身男性の同性愛物が苦手なので、今回挙げた作品は読んだ事はないんですけれどもね(ぇ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

読んだ人のレビューなどを見てみましたが
なかなか面白そうですね、早速探してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/30 16:30

村上春樹 「スプートニクの恋人」



あと吉本ばななの小説にも同性愛の小説があったかな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

吉本ばななさんのは読んだことがあります。
「スプートニクの恋人」は
書店を探しましたが見つかりませんでした、
見つけたら読んでみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/30 16:29

森茉莉の「恋人たちの森」。


出たのはだいぶ前の本ですけど、とてもオシャレで古臭くはありません。いい意味でのレトロな雰囲気はありますが。
笑えたりという場面はありませんが、美しい男と少年の愛の姿についつい引き込まれちゃいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

書店で少し読みましたがなかなか面白そうでした、
今読んでるのを読み終えたら買って読んでみようと思います、
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/30 16:20

女性同士の同性愛ものでよろしければ。



松浦理英子氏
『ナチュラル・ウーマン』(河出文庫)
が秀逸です。

その他、中山可穂氏
『深爪』(新潮文庫)
『感情教育』(講談社文庫)
などもおすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書店を探しましたが見つかりませんでした・・・
見つけたら読んでみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/30 16:17

トーマスマンの『ベニスに死す』。

確か岩波文庫から出てます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書店を探しましたが見つかりませんでした・・・
見つけたら読んでみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/30 16:17

江國香織さんの「きらきらひかる」(ヒロインの夫が同性愛者)



石田衣良さんの「娼年」(大学生の主人公のバイト仲間)と「4TEEN」(主人公のクラスメイト)

とりあえず、パッと思いついたものですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「娼年」を読んでみました、
残念ながら同性愛がテーマと言うわけではなかったような感じですが
読みやすくて面白かったです。
他のも読んでみたいです、ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/30 16:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ