踏み出す足は拇指球から少し内向き(松坂や上原はかなり内向きですよね)で着地するのがいいと思いますが、元ヤクルト中日の川崎選手の野球講座ではかかとから着地でつま先をまっすぐ踏み出すといいます。元西武の渡辺選手は足は捕手に対して平行でかかとから入り、それが回転してつま先が前を向くというのはわかりますが、最初からかかと着地、そしてつま先は前というのはかかとが回転してしまう可能性が高く、パワーがロスしてしまうと思います。自分は小中高社会人と投手で今、小中のコーチをしています。プロ野球でもコントロールいい人は皆内向き、拇指球から着地しているように見受けられます。真実をお教え下さい!

A 回答 (2件)

昔はdaishiro19さんのような方が多かったと思います。

(私もその一人?)
ためができて、カラダを開かずに(膝が外に向くことのない)ができるのであれば、踵からでも。開く癖?(膝が外がに向く?割れる?)傾向があるのであれば、内向きのような感覚が良いと思います。やはり踵から入る方が腰の切れなどは良くなるのでは無いかと感じます。人それぞれ癖があるともいますので、何回もどちらも試してみて、投げやすいほうにしたらよいかと思います。カラダができるまでは、決めつけない方が良いと思うのですが?両方の方法があること教えてあげていたらよいと思います。また選手が壁に当たったら少しアドバイスを・・・。
メジャーでは踵からだと聞いています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!その子にあった色々な方法があるですね。
大変タメになりました。

お礼日時:2007/07/04 11:20

内向き着地は足(特にナイテンキン)に大きな負担がかかります。

渡辺投手(どっちかわからないけど多分ひさかな)についてはわからないですが、あなたのイメージは晩年のものではないですか?年取るとともにだんだん内向きじゃなくなっていく傾向があるように思えます。斉藤雅樹なんか苦労していました。松坂もメジャーのマウンドが硬いので、かなり苦しんでますね。今までどおりに内向き着地で投げるとつらいようです。

体のでかい子、足腰が弱い子にそれを意識させると、いためかねないので注意して指導してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます!渡辺久信のほうです!
http://contents.kids.yahoo.co.jp/sports/lesson/0 …
で動画で言っております。

>体のでかい子、足腰が弱い子にそれを意識させると、いためかねないので注意して指導してくださいね。
確かにそう思います。できそうな子だけに指導します!
ありがとうございました!

お礼日時:2007/07/03 10:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ