質問

こんにちは。
私は今アトピーが酷く、先日血液検査をしました。
そして今日、検査結果が出て、先生の口頭での説明では
やはりアレルギー値が高いとのことでした。
そして、会計時に検査結果の詳細をもらったのですが、
LDHという項目の数値が基準値115~245に対し、
私は676なんです。
説明された時にこのLDHについては何も言われなかった気がしたので
先ほどネットで調べたら「白血病」「ガン」などと怖いことが
書かれていました。
先生はアレルギー以外は問題ないと言っていたのですが・・・。
アレルギー値が高いと、LDHも上がるものなのでしょうか?
今度病院へ行った時に先生に聞けばいいのかと思うのですが
次回は来週半ばなので、お医者様など専門の方、教えてください。
宜しくお願い致します。

通報する

回答 (2件)

こんにちは。
私もアトピーが酷く、血液検査で同じようにLDHの値が高かったの
ですが、(通常の2倍くらい)医師からは特別何も言われませんでした。
ネットで調べていたところ、以下のようなことが書いてあったので
参考にしてください。

(鳴海クリニックHPより抜粋)

※ アトピー性皮膚炎と肝機能
 アトピー性皮膚炎など皮膚疾患の子どもの中に、肝機能の悪い患者がいることは、10年ほど前から指摘されており、とくにGOTの値がアトピーでない子どもより明らかに高い傾向がみられることが確認されています。

※ LDHと皮膚病変
 生化学検査において乳酸脱水素酵素(lactate dehydrogenase:LDH)活性を知ることは重要です。通常、一般肝機能検査に異常値を認めることは少ないのですが、LDH値の高値を認めることは少なくありません。とくに湿疹が全身に拡大している症例では、LDH高値を示す傾向があります。
 一部のLDHは皮膚でつくられますが、皮膚病変の波及の程度に比例して皮膚でつくられたLDHが血液中に放出され、血液中のLDHが高値を示してくるとが考えられます。
 そのため、血清中のLDH値は湿疹病変の広がり具合をしる上で非常によい指標になると言われています。
 しかし、この検査値はアトピー性皮膚炎に特異な検査成績ではなく、原因の如何を問わず、湿疹病変であればその拡大程度を測定する指標になるということです。

※ 副作用チェックの問題
 皮膚疾患の治療の際、投与する薬に応じて副作用をチェックしながら経過をみることがしばしばですが、この場合肝機能検査が大切な項目になります。この中で、わたしはとくにGOT、GPT、γGTPを大切な項目に入れております。

________________________________
私は、GOTやGPTの値は正常値でした。

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
しばらくPCを開いていなかったのでお礼が遅れましてまして
申し訳ありません。
先生には後日質問し、説明を受けました。
ご回答して頂いたのも是非参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

先生とお話したときは検査結果知らなかったわけですよね
本当なら会計の後気づいたのでしたらその場で聞けば
先生とお話できたはずですが
私は薬の効能で疑問があったので、時間が取れたとき行きました
次回とは言わずすぐに行きませんか、私は納得するまで話しました

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
先生に説明を受けた時は、パソコンの画像を見ながらで
印刷されたものを会計時にもらいましたが、
詳細を見たのは帰宅後でした。
月曜日にでも確認してみます。
ありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?30 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ