Q質問

私は経理初心者です。皆様教えてください。

増資(新株発行)の仕訳について
500万円の増資を行い1/2を資本金、1/2を資本準備金に振替える場合

入金日に
 \5,000,000 普通預金/資本金 \2,500,000
           /資本準備金 \2,500,000

という仕訳でよいのでしょうか?

以前にも似たような質問が出ていたと思うのですが、新会社法の施行によって変わった点もあるかと思いましたので、再度質問させてください。
入金日に振替を起こすだけでよいのでしょうか?払込期日等は関係ありませんか?上司に質問をしても上司がわかっていないようです。

A 回答 (2件)

払込を「期日」とした場合と「期間」とした場合とで異なります。

「期日」とした場合には、その期日の前日以前に払い込まれた額については「普通預金/新株式申込証拠金」として期日当日に「新株式申込証拠金/資本金・資本準備金」とし、期日当日に払い込まれた額については直接に「普通預金/資本金・資本準備金」とします。

他方、「期間」とした場合には、期間内であればいつでも、払い込まれた日に「普通預金/資本金・資本準備金」の仕訳を切ります。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
期日と期間で仕訳が違うんですね。勉強になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/14 09:39
    • good
    • 0

間違いありません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

鬼は外!福は内〜!節分特集

春が来る季節の変わり目に豆を撒いて邪気を追い払い、無病息災を願う風習“節分”。落花生を撒いたり、掛け声も地方さまざま。節分をより楽しめる特集です。

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報