奥歯の詰め物を目立たない白いものに換えたく
初めて訪れた一般歯科でのことです。
「うちでは保険のレジンはやってないからセラミックスかハイブリットセラミックス選んで!」と言われ、
『ハイブリットセラミックスでお願いします…』となりました。
その日に型を取って、数日後詰めていただきましたが、
色といい形といい、なんか自分の歯にしっくりきてません。
いかにも『詰めました!』って感じなんですけど。
そして会計が。。。奥歯2本で1千円ちょっと???
院長に何度も確認しました! 「うちはハイブリットを保険でやってるから、何万もかからないよ。」との回答。
これって、本当ハイブリットセラミックスなんでしょうかね~。
ハイブリットにもピンからキリまである、ってことなんでしょうか。
同時期に別の歯医者で入れたレジンの方がとても良いように思います。
是非、皆さんの意見・体験・感想を聞かせて下さい。

A 回答 (1件)

保険のコンポジットレジンでもハイブリットでもセラミックでもその見栄えや適合精度、色や形の自然さなどを決めるのそれを作る歯科技工士や歯を削ったり型を取ったりする歯科医師などの技量によるところが大きいです。


どの材料を使っても上手い術者によれば素晴らしい物が出来ますし、そうでなければおかしな物しか出来ません。

歯科医院でこれはハイブリットである、との説明があったのでしたらおそらくそれを使っているのでしょう。
(但しこのことが法的に正しい事かどうかは別の問題ですが・・・)
保険の扱いでそれを作る、と言う事は歯科技工士も通常のハイブリットインレーの技工料を受け取っていないということかと思います。
保険のインレー扱いですとおそらく半値以下ということでしょうからそれなりの手抜きが有るのかもしれません。

耐久性などの性質は材料に由来しますが、出来栄えは術者次第と言う事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
納得しました!
型を取ったはずなのに… 
色を合わせたはずのに…
しっくりこなかったのはそのような理由だったのですね(==)
ちなみに、それを詰めてくれた先生もかなり雑でした。
なぜか隣の歯にまでハイブリットセラミックが被さってて、
フロスが入らないのです!
近いうち別の歯医者さんで診てもらうことにします。

お礼日時:2007/07/15 22:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ