あるホラー系マンガの題名がどうしても思い出せません。

そのマンガは1994年(H6)5月22日時点の「少年サンデー」の最新号か、その前あたりの号に載っていたと思います。
もしかしたら’94の4~5月の間に出た号かもしれません。
そのころある出来事があって、そのときに読んだ記憶があり、日記でも確認したので、時期は間違いないです。
実は掲載誌の記憶すらあやふやなのですが、80%の確率で「サンデー」だと思っています。
残りは「ジャンプ」と「マガジン」の半々ということで・・・。

内容もまったくといっていいほど覚えていないし、もしかしたらほかのマンガと混同しているかもですが、覚えているだけ書きます。
・主人公は中・高校生くらいの女の子で、準主役がその彼氏。

・その女の子は、何かのために(何かの目的で)マスコットを作る。そのマスコットはそんなに大きいものではなかったはず。
手のひらサイズぐらいかもしれませんん。
もしかしたら、そのマスコットは彼氏のために作ったのかもしれません(お守りみたいな感じで)。

・そのマスコットのエピソードのあとに、彼氏の身に何かが起きていたかも(まったく違うかもしれません)。

・その号限定の読みきりだった
・・・とこのぐらいしか覚えていません。

絵柄は女の子でもとっつきやすい、バリバリの男の子向けという感じの絵ではなかったと思います。
ホラー系といってもそれを読んだが最後、部屋の電気を消して寝られなくなる系のホラーではなく、あえて言うなら「なかよし」のマンガ家さんの松下容子さんが描いていた『闇は集う』みたいなハートフル(?)な感じのホラーだったと思います。

どんな小さなことでもいいので何か心当たりがあったら、書き込んでください。
お願いします。

A 回答 (3件)

'94年ごろのサンデーで、ホラー漫画だと、


現在『疾風の橘』という剣道漫画を描かれている
猪熊しのぶ氏が担当していたのではないかと思います。

当時、学校などで噂になっていた怪談を題材に、
不定期連載されていました。

私が覚えているものには
ピアスの穴から白い糸が出ていて、それを引くと・・
というやつや、
拾った携帯電話にまつわる怪談があります。

ご質問のエピソードに記憶はないのですが、
参考になるかと思いますので、
猪熊氏ご本人のHPアドレスを載せておきます。
コミックス化していないせいか、プロフィールなどに
載っていないので、自信はないのですが・・・。
(無許可ですので管理人様に消される前にご確認ください/苦笑)

参考URL:http://saladplanning.hotspace.jp/contents.htm

この回答への補足

締め切り&ポイント発行が遅れてしまい、すみませんでした。
本来ならスッキリと解決した上で締め切りたかったのですが、こちらの事情により、延び延びになってしまいました。
さらに調べてみた結果、Rowさんの「猪熊しのぶ先生」という説が、一番脈ありかな?と思ったので、Rowさんにポイントを発行したいと思います。
godspellさんもcrimsonさんもどうもありがとうございました。

補足日時:2002/08/24 18:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しばらくネットから離れていたため、お返事が遅れてしまい、すみませんでした。

参考URL、見ました。
絵柄は私のとてもあやふやな記憶の中の絵柄とも、しっくりすくるものでした。
ただ8年前とは少しでも絵柄が変わっているだろうし、なんともいえません・・・。
でも私が読んだ時期にはもうデビューされていたようなので、可能性はありですよね。

コミック化されているものの中にはなさそうだし、いっそのこと「少年サンデー」に問い合わせてみようかとも思います。

お礼日時:2002/07/30 16:30

こんにちは。


全く自信はないのですが、
「マスコット」「彼氏の身に何か起きたかも」「軽い感じのホラー」「1話読みきり」「絵柄が中性的(?)」
ということから、丁度この時期にジャンプで連載されていた、
光原伸 「アウターゾーン」が思い浮かんだのですが。
私も、このアウターゾーンに、ご質問のようエピソードがあったかは覚えていないのですが、15巻にもわたる長期連載(1話完結方式でしたが)だったので、いくつかの話しを混同されているのかなぁ?
と思いまして。
ご参考までに、ネットの本屋さんで、表紙の絵柄等確認されてみてください。
↓参考URL載せてますが、表紙は殆ど案内役のミザリーの絵だ(^_^;)

参考URL:http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=ja&id=b8f7b8b …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しばらくネットから離れていたので、お返事が遅れてしまい、すみません。

参考URL、見ました。
「アウターゾーン」、昔読んだことがあります。
あれは結構面白いですよね。
でも私のとてつもなくあやふやな記憶では、その読みきりの中にミザリーがいたかどうかすら覚えていないのです。
絵柄はなんともいえないです。
くどいようですが、とても記憶があやふやなので・・・。

漫画喫茶にいって「アウターゾーン」を読んでこようと思います。

お礼日時:2002/07/30 16:10

☆掲載誌が「少年サンデー」


☆絵柄は女の子でもとっつきやすい

…という要素から考えると、作者はたぶん楠桂さん
ではないかと思うのです。念のため、公式サイトにて
絵柄だけでも確認してみてはいかがでしょう。

もし合っていれば、既存の単行本のボーナストラック
として収録されている可能性もありそうです。

参考URL:http://www.ngy.1st.ne.jp/~k2office/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しばらくネットから離れていたので、お返事が遅れてしまい、すみませんでした。

参考URL、見ました。
楠桂さんって、「りぼん」の漫画家さんというイメージだったので、他誌にも掲載されていた、と知ったときはびっくりしました。
絵柄自体は私の限りなくあやふやな記憶の中のものとも、しっくりくる感じがします。

さっそく漫画喫茶に走って、確かめたいと思います。

お礼日時:2002/07/30 16:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ