お世話になっております。

小説が好きなんですが、最近相次いで面白くない小説に出会ってしまい、次こそは!と思い、小説好きの皆さんに質問させていただきます。

最近読んだ小説で楽しかったものは、
歌野晶午『葉桜の季節に君を思うということ』
佐藤多佳子『しゃべれどもしゃべれども』
恩田陸『夜のピクニック』
浅田次郎のほとんど
森絵都『つきのふね』

です。新書は重いのでご遠慮します。ミステリーもあまり好きではありません。読んだ後元気になれたり、主人公が惚れてしまいそうなくらいいい奴だったりする小説が好きです。

A 回答 (6件)

歌野晶午『葉桜の季節に君を思うということ』浅田次郎のほとんど、私も読みました!


今までで私の心に残った本は、乃南アサの「涙」、東野圭吾「トキオ」、あと大沢在昌「天使の爪あと・牙」「新宿鮫シリーズ」古いものからありますが、私はオススメです。
    • good
    • 0

こんにちは。


私も浅田さん以外は全て読んでますが、好きでしたよ。
文庫になっているものですよね。
北村薫さんの《時と人》シリーズ「スキップ」「ターン」「リセット」はいかがでしょう?
シリーズと言ってもバラバラに読まれて大丈夫ですので、どれからでもどうぞ。
文庫でなければ三浦しをんさんの「風が強く吹いている」をオススメします。
佐藤多佳子さんの「一瞬の風になれ」はリレーですが、こちらは箱根駅伝です。
とても個性的な面々で面白いですよ。
    • good
    • 0

私も最近読んでヒット!と思ったのが「しゃべれどもしゃべれども」です。


読後感がよくて、三つ葉始めみんながほんといいやつでした。
恩田陸さん、浅田次郎さんも好きなので好みが近いという前提で
文庫本で最近ヒットしたのは(浅田さんの「憑神」の他は)
畠中 恵さんの「しゃばけ」シリーズです。3冊程度文庫になっていると思います。
江戸時代の大棚の一人息子と妖怪たちの話ですが、怪談ではなく面白くて読みやすいです。

文庫じゃなくてよければ森見登美彦さんの「夜は短し歩けよ乙女」です。
独特な感じですが出てくるのは「いいやつ」でとても楽しい世界でした。
    • good
    • 0

僕も佐藤多佳子さんや恩田陸さんや森絵都さん好きですよ!!


上記の方のほかの作品は読んだでしょうか?読んでいないのなら、読んでみることをぜひオススメします。
佐藤多佳子さんなら「黄色い目の魚」、恩田陸さんなら「六番目の小夜子」、森絵都さんなら「DIVE!!」辺りが良いです。
後は村山由佳さんが自分としてはオススメです。
どの作品も良いですが、あえてあげるとしたら「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズと「すべての雲は銀の…」をぜひ読んでいただきたいです。
すべて文庫化されているのでちょうどいいと思いますよ。
    • good
    • 0

宮本輝


「道頓堀川」「蛍川」「青が散る」

司馬遼太郎
「竜馬がゆく」
    • good
    • 0

面白くない本でも最後まで読まれるんですか。

だったらその経験はいずれどこかで役に立ちます。あまりガッカリしないでください。
文庫本でとの事ですか。
作家で 上原隆、重松清 はよく読みます。だいたいハズレはないです。内容はちょっとヘビーかもしれませんが。
『神はサイコロを振らない 』大石 英司  は昨年TVドラマ化されましたがドラマを見られた方こそ読んでいただきたい秀作です。

本屋さんが選ぶ「本屋大賞」
http://www.hontai.jp/
で選ばれた本なんかどうでしょう。夜のピクニックもそうでしたよね。色んなジャンルの本がエントリーされているので今まで知らなかった作家やジャンルに出会えてうれしかったです。
でもすみません ほとんど新書ですが。過去の受賞作は文庫化されてるのもあると思います。でも新書でないと味わえない装丁の妙とかもあるんですよ。『失われた町』著/三崎 亜記なんて中味も装丁も本当にいいのにな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新書でないと味わえない装丁の妙、というのは初耳でした。新書にはそういった魅力もあるのですね。

本屋大賞ももちろん参考にしています。新書だから文庫になってから買うつもりですが・・・。

三崎亜紀は『となりまち戦争』があまりに面白くなくて矛盾だらけだったので読書の対象外にしていました。『失われた町』、探して読んでみようかと思います。
『神はサイコロを振らない』もタイトルが興味深いので読んでみようかと思います。

ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/22 17:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ