町田康が初期のエッセイでよく書いていた
東京の成増に住んでいた頃の、
作品(「邪悪の木」とか「黒い大仏さま」等)が
収録された本の名前を誰か教えてくださいませんでしょうか?

A 回答 (1件)

ものすごく曖昧な記憶で大変恐縮なのですが、


お探しの本は、
『つるつるの壺』(講談社/刊 *現在は講談社文庫版もあるようですね。)ではなかったと・・・・。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062095335.h …
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A4%E3%82%8B%E3%81 …

私自身、随分前に1度パラッと読んだだけのものなので自信がありません。
今後、町田ファンの方からの正確な回答が付けばいいなと思っているところですが、少しでも参考になればと思い書き込ませて頂きました。

違っていてガッカリされたらごめんなさい。
機会があれば、図書館や書店などでチェックして頂けるといいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえ、回答してくださりありがとうございます。

「つるつるの壺」、チェックしてみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/08/08 01:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ