質問

私、飲食業で働いてる者です。
居酒屋とかで出る、お通しやつきだしを英語で説明できません・・・
出さないという、特別扱いは出来ませんし、出せば、かならずクレームです・・・
どうかお助けください!

通報する

回答 (12件中1~10件)

こんにちは。#2です。

お通しは米国で暮らしている限り、こちらの日本人経営の居酒屋でもよくありますが、やはりtable chargeとしての価格をつけてそのお礼(といっては何ですが)に小皿を出すという感じです。ですので、一見amuse-boucheのようで、そうではないというのが私の見解です。

あと、日本でもお通しのある店と無い店がありますし、必ずしもそれが一般的な慣習かどうかというところは解釈に異論があるかもしれませんね。

まあ、お通しで300円払うのであれば、もう一杯生ビールを飲みたい(少し生のほうが高いと思いますが)と思うのが心情ですよね。

補足という事で。

fountainofsさん、私も昨日まではお通しは"amuse-bouche"同じくお店が無料でだすサービス品だと思っていたんですがほとんどの居酒屋では強制的出して料金を取るみたいですよ。peehさんのお店がどうかはわかりませんが。

>出せば、かならずクレームです・・・

これは頼んでないものを持ってきたに対してのクレームか、レジで店の方から勝手に出して来たものに料金を取っている事に対してのクレームかどうか...

断れるお店ならcover chargeでもないですよね。そういったお店ならテーブルに持っていて聞いてあげるも一つの方法。

問題なのが断ったらお通しと同じ金額を席料として請求する居酒屋。そしてお通し代も席料も両方とも請求するお店。(両者とも存在するみたいです。)困りますね。

同じ様な習慣のあるイタリアではメニューと伝票に“pane’ e coperto” (bread and cover)いくらかと書いてあります。なので

Otooshi (small appetizer) and cover charge: 300 yen per person

と明記されていればクレームは減ると思いますが。

余談ですがイタリアでも“pane’ e coperto”は一応、法律で禁止になったみたいです。

http://www.associatedcontent.com/article/46155/w …

日本でカウンター席しかない小料理屋さんみたいな所で、伝票いただいたこと一度もないんですが。大抵の場合、合計の金額を教えてもらって支払います。だから私もしっかりお通し代金払っていたのでしょう。日本の習慣の良い勉強になりました。

西洋式のレストランのお通しにあたるものは "amuse-bouche" ですから、英語で言いたいならそれでいいと思いますよ。だいたい中級以上のレストランなら、客が注文した前菜の前にとりあえずアミューズ・ブーシュが出てきます。
(これはタダで店が勝手に出してくる、一口で食べられるお通し。)
amuse-gueule ともいいます。
飲食店の『お通し』にあたるごく普通の単語です。

なお、"amuse-bouche"という単語が気取っているようで使いにくいと感じるなら、単に黙ってお通しを出し、『これは有料?』とか『頼んでないけど…』と怪訝な顔をされたら、"It's complimentary."と言えばすみます。

ANo.1です。

しばらく回答が一つだけだな~と思っていたら、いつの間にか増えていて驚きました。どれも参考になるものばかりですね。

さて、その後少し思いつきましたので、回答を付け加えさせていただきますね。

問題を(1)~(3)に分解することと、(1)の席料の説明をするところまではANo.1と一緒です。

(2),(3)の説明として、お通しの意味をより加味して、

This is called "otoushi", greeting from our kitchen (または from our chef), covered by the cover charge.

なんて、しゃれてないでしょうか。("which is" などは省略しました。)
お通しは元々注文が厨房まで通った印なので。
本人は結構気に入ったので、この文章採用してくれたらうれしいです。

greeting は「挨拶」で、ここでは比喩的に使っています。
また covered by the cover charge と付け加えることにより、レジでのトラブルを回避します。
(1)で席料取ると説明した段階ですでにかなり回避しているのだけど。

ちなみに、「席料」は cover charge かと思います。

"table charge" は和製英語ではないかな…。
一応、辞書4つを全文検索で確認してみましたがヒットしませんでした。
日本に長い外国人なら通じるかもしれませんが。

cover には、「食卓上の一人前の食器」という意味があり、cover charge (席料、サービス料)の cover はその意味のようです。

ご参考になれば幸いです。

お金を取らないタダのお通しなら、話は簡単で、
This is complimentary.
と言えばOKだと思います。

お金をいただく場合は、少し説明が難しいですが、
This is complimentary, covered by the table charge.
で、どうでしょう?

http://www.gnavi.co.jp/en/w_theme/index_050921.htm
こちらのページでも、「テーブルチャージだと考え(てあきらめ)るのも、ありでしょう」と言っています。

No.6です。自分のタイポ見つけたので修正します。

appertizer じゃなく

appetizer です。

それに
patranage

ではなく

patronage

ご免なさい。

日本で居酒屋に行ったことがないのお通しがどのような物かはっきりわかりませんでした。ネットで調べた限り断れば払わなくていい店もあれば、断って食べなくても払わなければならないお店があるみたいのですが、peehさんの働いてられるお店は

>出せば、かならずクレームです・・・

と書かれているから、お客さんは断って食べなくても必ず料金を払わなけえばいけない、とのことですよね?そして本当はカバーチャージですがあくまでも伝票はそのお通しに対しての料金だと。

日本人の私ですが、この習慣を知らなかったので説明を読まなければ理解できませんでした。これを海外からのお客様に説明するのて大変ですね。イタリアの料理店では多くのお店がパンの料金として数百円請求があるのですが他の欧米の国ではそういった習慣はないとおもいます。

私なりに説明文を考えてみたら:

"We serve our house appertizer* to all of our customers. There is a charge of 300 yen per person. Thank you for your understanding and continued patranage."

(和訳)当店では皆様に前菜を御出ししています。お一人様につき300円いただいております。ご理解とこれからものごひいきを願います。

*house appetizerとは滅多に聞きませんがhouse wineやhouse dressing(少し状況は違いますが)のようにその店が用意している物と伝わると思います。

それを読んで「そんなの食べたくないし払いたくないと。」いうお客様がいれば、出さない方が早いようなきがするのですが...

This is supposedly free, looking like our goodwill welcoming dish, just served before order. However, honestly speaking, the dish is charged on your bill. This is common and traditional way here in Japan. Please accept, you have to pay for it, even if you don't like.

日本語訳省略します。 御入り用なら補足下さい。

#3です。

もう1つ 簡単なのを思いつきました。

This is OTOSHI. Free dish. Please enjoy.

これなら簡単だ!!うん。。。
これでまだなんか言うようだったら先ほどのをおっしゃたら如何ですか。
要はお金の問題なのですから。

すでに御回答は出ていてどれも納得するものですが 忙しいお店で長々とは言えませんね。

簡単に

This is an appetizer. It's our custom. You don't have to pay for this dish. Please enjoy.

とかなんとかでお茶を濁すのは如何でしょうか。

要は お金の問題なので・・・ 彼らはシビアですからね。払う必要のないお店のサービスだと言ってしまえばすむのではないかと・・・

御参考までに。

このQ&Aは役に立ちましたか?9 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ