実験でL-システインのストック液を作ったのですが、何日か経つとL-システインが析出してしまいます。
ストック液を作ったら、どのように保存しておけば良いのでしょうか?

A 回答 (2件)

システインはpH7では数分でダイマー化してシスチンになります。


酸性条件下では酸化が抑制されますが、数時間ぐらいしかもちません。
DDTとか還元剤を放り込んでおきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

piyoco123さん、ご回答ありがとうございました。

そこで補足して質問なのですが、還元剤はどのくらいの量を加えればよいのでしょうか?
私はL-システインのストック液を0.799524g/10mlで作っています。

お礼日時:2007/08/28 10:29

L-Cys no Mizu heno Youkaido ha


0.112 g/l (25C) 0.239 g/l (50C)
0.523 g/l (75C) 1.142 g/l (100C) de

Mizu he no Youkaido ha chiisaidesu.
Ondo o ageru to Youkaido ga sukoshi yokunarimasuga !

pH<2 or pH>8 L-Cys is more easily soluble
moshi pH o kaerareru nara !
    • good
    • 0
この回答へのお礼

swisszh00さん、貴重なご意見ありがとうございました。

ストック液を保存していた部屋の温度のほうが、ストック液を作った部屋の温度よりも高かったために析出してしまったのかもしれません。

今度作るときは、pHを変えて作ってみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/27 01:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ