ファンデルワールス力

クーロン力は通常,長距離力または遠達力とよばれるのに対して,ファンデルワールス力は短距離力または近距離力とよばれる

a 力Fが距離のみに依存すると考えて,Fがrの関数であるとしてr=1Å,2Å,3Å,4Å,5Åのときの値をプロットせよ

b 上での結果を用いて,通常0.2Mの非電解質溶液は理想的なふるまいをみせること,0.02Mの電解質溶液は顕著に理想からずれたふるまいを見せることを分かり易く説明しなさい


aは出来たのですが、bがイマイチうまい答えが判りません…
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

理想状態ってのは


液体を理想気体とみなすという話ね。

んで理想気体の条件は
(ⅰ)分子全体の体積が微小だとみなすこと
(ⅱ)分子同士の相互作用が小さいとみなすこと
の極限ってこと。

イオン性液体では特に(ⅱ)の条件に適さないから
理想状態からは離れる。

相互作用が大きいと分子同士が集まって
ブラウン運動が抑えられるため、外部に対する圧力が
理想状態と比べて小さくなってしまう。
したがってズレるわけだ。

その上で、具体的に、この問については
ファンデルスワールス力と、クーロン力の
大きさ(指数)の違いを見せればいい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

助かりました。

また何か知ってることありましたら、よろしくお願いしますm(__)m

お礼日時:2007/08/31 00:24

>0.02Mの電解質溶液は顕著に理想からずれたふるまいを見せる



非常に薄い濃度でイオンは遠距離に離れ、イオン間の相互作用は小さいはずですがクーロン力が大きく効くために理想からずれた振る舞いを見せるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

参考になります。

お礼日時:2007/08/31 00:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 怪獣が口から火を吹くメカニズム

    子供のころに見ていた特撮番組で、よく怪獣が火を吹いて街を破壊したり、ヒーローを攻撃したりしていましたが、あれはいったいどういう仕組みなのでしょう。もともとが空想の世界の出来事なので、理屈や仕組みを考え...

  • サラ忍マン 良太郎:第102話「横文字」

    忍(しのび)の末裔、現代サラリーマン平野良太郎。世知辛い世の中を耐え忍ぶ企業戦士サラ忍マンとして、日々戦う。

  • 迷走恋愛!ミドリちゃん:第12話「仲よくなれた」

    ミドリは職場のイケメン上司が大好き。でも、上司を落としたくて心の中であれこれ考えていると、なぜかいつも迷走気味になってしまう。果たしてミドリは、上司を手に入れることができるのか…!?

  • 一夫多妻制、一妻多夫制があるのはどこの国?

    最近では、同性婚が認められる地域が増えるなど、婚姻の形態も世界的にはずいぶんと変わってきているといえよう。日本でも入籍後の姓の変更に関する男女間の不公平を訴える裁判があったことは記憶に新しく、婚姻に関...

  • トイレマットを敷くメリット・デメリットを学者に聞いてみた!

    年末年始に向け、そろそろ大掃除の準備を始める家庭もあるのではないだろうか。毎日使用するトイレには、特に汚れがたまっているかも。「教えて!goo」には、トイレ掃除に関する「トイレのマットって必要?」という...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ