最近寝るとき、「蟲師」を見ながら眠りに着くのですが、とても穏やかな気持ちで眠りにつくことができるのです☆

そこで先日、家のアニメDVDの整理をしてみたら、私の所有しているものは、ほとんどが戦闘系の激しいヤツばかりで、穏やかなものは「蟲師」と「灰羽連盟」とジブリ作品ぐらいしかありませんでした。
(^^:)

そこで、皆さんにお伺いしたいのですが、ベッドの上で穏やかな気持ちで眠りにつけるアニメを教えてください。

条件としては
・30分で1話完結のものが嬉しいです。
・女の子が主人公のもの、またはたくさん出てくるものはNGでお願いし ます!!(これは特に)
・2000年以降の作品でお願いします。

どうかよろしくお願いします。

A 回答 (10件)

リロ&スティッチのTVシリーズ「リロ&スティッチ・ザ・シリーズ」が、心が落ち着きますね。

    • good
    • 1

放送が1999年で主人公が女の子でしかも3分間と条件を全く


満たしてないのですが(爆)、あくまで参考として……

Di Gi Charat第一期の「ホカホカごはん」という話。
早朝、でじこが布団の中で半分寝ぼけて独り言を言い続けるだけ
という話なのですが、普段のでじことは違うのんびりした口調で
聞くとかなり精神的にゆるゆるになります。実際、DVDを買って
からしばらくは寝る前にこれを見るのを日課にしていました(笑)

のんびりした口調というと「ラムネ」もメインヒロインの七海が
かなりぽんこつでのんきな口調でいいかもしれません。これも
「女の子がたくさん出てくる」に抵触しますが……
    • good
    • 1

ラーゼフォン・・・難しくて眠くなります・・・(ぼそり)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

その気持ちも分かります(^^;)

できるだけ穏やかな気持ちで眠ることを希望しているものです(笑)

お礼日時:2007/10/05 00:48

「陽だまりの樹」


「キノの旅」
「人間交差点」
「バーテンダー」
「すしあざらし」

女性主人公でもいいなら
「英国戀物語エマ」
「びんちょうタン」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ!!バーテンダーすっかり忘れてました!(><)
あれは良いですね☆まさにストライクって感じです!
今度絶対借りてみます!!

キノの旅はよさそうですが映画なのですね・・・・(^^:)

あとの3つはちょっとNGでした(^^;)

びんちょうタンは萌えがちょっと・・・・
エマは作品の世界はきれいでよいのですが女主人公ですし寝る前にあーゆー恋愛ものはちょっとって感じです・・・(^^:)

しかし!バーテンダーに気づかせていただき本当にありがとうございました☆☆☆

お礼日時:2007/10/05 00:46

ハチミツとクローバー


かみちゅ
フルーツバスケット

なんかいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます☆

少女マンガ系は・・・モロに女の子が中心なんで・・・すいません。

あくまで男が主人公で萌え要素なしでおねがいします。

ありがとうございました☆

お礼日時:2007/10/04 13:11

女の子がたくさん出てきてしまうアニメですが「ARIA」はお勧めですよ。


戦闘や色気を完全に排除したNHKで夕方に放送しても安全な、親にみられても大丈夫な作品です。(水着のシーンはエロに結びつかない健康的な水着を着ているので僕なんかは妹と一緒に鑑賞してるぐらいです)
音楽もアコースティックで好感が持てるのんびりアニメです。

まあ、女の子にこだわらず参考までにご確認を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「ARIA」知ってます。
女の子にこだわらなかったら私の条件にほとんど合致することも重々承知しています。

なぜ女の子をNGにしているかというとわたし♂なので、ビデオ屋さんでカウンターに持っていくとき・・・・・って感じになってしまうからです(^^;)

またアニメをあまり知らない友達に男の友達に変な印象を持たれずに勧められるものがとても嬉しいです。

よろしくお願いします。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/04 13:06

とっとこハム太郎


http://www.hamutaro.com/

しましまとらのしまじろう
http://www.webtsc.com/prog/anime/shimajiro/

ぷるるんっ!しずくちゃん
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/shizuku/

まじめにふまじめ かいけつゾロリ
http://www.nagoyatv.com/zorori/index.html

こんなもんかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます☆

どれも子供向けって感じがしますね。(あくまで主観ですが)

できれば、蟲師のような感じのものが嬉しいです。

アドバイスありがとうございました☆

お礼日時:2007/10/04 13:01

ラストエグザイルや南海奇皇ネオランガやマクロスプラスやファフナーやエスカフローネやラーゼフォンなんかは音楽が非常に優れていて、絵もきれいなので、寝るまえの環境映像としてかなりイイと思いますよ。



戦闘シーンは激しくて、ストーリーも小難しいのですが、環境映像として観る分には関係無いでしょうから。

あと、女しか出てきませんが「シムーン」などもオススメです。
ストーリーも設定も意味不明の作品なのですが、無我の境地で眺めるぶんにはなかなか楽しめると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マクロスプラスやファフナーやラーゼフォンは持っていたり見たりしているのですが、寝る前にみると、テンションが上がってさらに寝ることができなくなります。(^^;)

できるだけ、アニメを知らない人にでも勧められるようなものが嬉しいので、(^^:)シムーンはちょっと・・・・です。

アドバイス本当にありがとうございました☆

お礼日時:2007/10/04 12:58

「プラネテス」という作品がご希望の条件に合致すると思います。


http://www.planet-es.net/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9% …
今から約70年後の世界で、「宇宙のゴミ拾い」を職業としている人達のお話です。
シナリオ、音楽、映像、演出と、全ての面において優れた秀作です。
全26話のほとんどが1話完結のお話で、終盤の数話のみ
作品のクライマックスであるテロ絡みのシリアスな展開になっていますが、
全体的にはコメディ色の濃いめな非常に視聴し易い内容の話が多いです。
また、ED曲(勿論OP曲も)も希望に溢れた非常に良い曲なので、
視聴後は安心して眠ることができると思います。
尚、メインキャラの中に女性は何人かいますが、主人公はあくまで男性ですし、
俗に言う「萌え」要素は全くなく、普通のドラマのような作品です。

あとは「2000年以降」という条件以外では「マスターキートン」という作品も条件に合致すると思います。
http://www.vap.co.jp/keaton/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B9% …
今でも古臭さを感じさせない作品で、日常的な話の他に
主人公の職業柄(考古学者兼保険の調査員兼元軍人)結構シリアスめな話も多いですが、
主人公のキートンがとても人間味の溢れる魅力的な人物なので
視聴後はとても良い気分に浸れると思います。
尚、こちらの方はBS2にて毎週土曜日の午前8:31より放送中とのことなので、
もし視聴が可能な環境でしたら是非ご覧になってみてください。
http://www3.nhk.or.jp/anime/keaton/

両方とも非常に秀逸な作品です。
是非とも一度視聴されることをオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうござます☆
プラネテスは私の条件にかなりあっていると思いましたので、
今度見てみます☆

マスターキートンはBS2で放送されているのは知っていたのですが、
気づいたのが2話からだったのでアウトでした(^^;)
今度ビデオ屋さんにあったら借りてみようと思います。

ありがとうございました☆

お礼日時:2007/10/04 12:54

かなり条件きついですね;


女主人公がダメっていうのは萌えアニメがダメという事だと勝手に解釈します。

灰羽が好きならNieA_7もいいかもしれません。穏やかとは少し違いますが。
あとは花田少年史が結構お勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
灰羽は好きというわけではなく、前に蟲師と似たようなアニメを質問したときに上がったので見たって感じですね。(^^;)

花田少年史は絵があまり好きじゃないですね。すいません。

できればアニメをあまり知らない人にでもオススメできるモノが嬉しいですね☆

アドバイスありがとうございました☆☆☆

お礼日時:2007/10/04 01:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ