原作コミックでは、帰宅したレイがナオミに「今日バスジャック事件に遭遇して」と言っていたのですぐわかると思うのですが、
映画版ではその描写がないので、バスジャックに気づくあたりがどうも唐突なのです。
(更にそのあと詩織・ライトに行き着くあたりも謎ですが)
描写がなくとも言っていた前提なのか、それとも元FBIだから気づくだろうということなのか、どうなのでしょうか?

自分の勝手な解釈のひとつは、「レイの様子がちょっとおかしかった日の主な事件を調べていてたどり着いた」です。
「どうしたの?何かあった?」「いや別に」という場面はあります。

A 回答 (3件)

小1時間考えたのですが・・・。


ナオミの家族は、どうやら、日本にいる設定らしいですが、レイの家族は、日本にいないかもしれません。
遺体の本人確認にナオミが呼ばれて、渡してはくれないでしょうが、遺品の確認のとき、使いかけの「バス共通カード」が、あったから・・・とかは、どうですか?
尾行者として、「イオカード」は、使ってました。(漫画だけかな?)
そこから、ライトと詩織に一般人がたどりつくのは、確かに、ムリっぽいですね。
遺品の中にライトの写真があった・・・は、なさそうですね。
    • good
    • 0

レイの捜査期間中にキラが起こした内の、特に不可解な事件を重点的に調べていったら、バスジャック事件にたどり着いた


という事ではないでしょうか。
    • good
    • 1

もう、記憶もおぼろなのですが。


レイが出て行った時間、帰ってきた時間から、推し量って、○キロ以内のことと、絞って当たってみたのではないでしょうか。
バスのドライバーに写真を見せて、事情を聞いたときのナオミの反応は、「ああ、やっぱり」ではなく、「え?本当に」だったような気がします。
片っ端から、当たる内で、たまたま、早い段階で、当たったということでしょうか。

この回答への補足

片っ端から当たったのはナオミの優秀さゆえというのは考えられますね。
見直してみたところ・・・レイだと言われたときは普通の反応、青年ともめてたといわれたときは「えっ?」でした。

そこからライトに着いたとしたら、バス路線沿線の家庭を調べたら「キラ捜査指揮長にたどり着いた」ということなんでしょうか。

補足日時:2007/10/07 19:16
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ