京都、関西を舞台にした文芸作品を教えてください

A 回答 (6件)

菅浩江「鷺娘―京の闇舞―」


舞妓と男子大学生が主人公のファンタジー小説です。

田辺聖子「姥勝手」「姥ときめき」など
大阪のパワフルおばあちゃん・歌子さんの日常を描いた短編集です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ぜひ、読んでみます。

お礼日時:2007/11/08 18:12

京都に縁のある小説です。



梶井基次郎「檸檬」
田口ランディ「縁切り神社」
柴崎友香「きょうのできごと」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。読んだことのないものばかりなので、ぜひ読んでみたいです。

お礼日時:2007/11/08 18:15

水上勉の作品は、京都が舞台の作品が多いです。


「五番町夕霧楼」「雁の寺」「越前竹人形」等々
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。その他の水上作品も読みたいと思います。

お礼日時:2007/11/08 18:17

宮本輝


「道頓堀川」「青が散る」

ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
さっそく読んでみたいと思います。

お礼日時:2007/10/10 23:08

谷崎潤一郎の「細雪」


大阪は船場が舞台です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
映画を観た覚えがあります。
本を読んでみたいと思います。

お礼日時:2007/10/10 23:11

やはり、川端康成氏の「古都」でしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/10/10 23:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ