質問

スカイチームのマイレージカードを作ろうと思っています。
どこの会社で作るのがよいかお知恵をお貸しください。

今回初めてスカイチームを利用しました。
アリタリア航空のヨーロッパ線を利用しました。
アリタリアのカードを作ろうかと思いましたが、ホームページでみると
2007年末で一旦チャラになってしまうようです。
そこで別の会社、ノースウエスト、エールフランス、大韓航空あたりで作ろうかと思っています。
今後利用するのはヨーロッパ線がメインと思うのですが、特典航空券は近場を利用することになると思います。

それぞれの良いところ悪いところ教えてください。
宜しくお願いします

通報する

回答 (3件)

No2の方がそれは詳しく答えてらっしゃるので、必要ないかもしれませんが、ひとつだけ。
ノースウエストとKLMは提携関係にあり、日本か北南米で入会するとノースウエストのワールドパークスになり、ヨーロッパではフライングブルーになるはずです。私は住所が日本とヨーロッパと変わるたびに、カードが切り替わり、とても面倒でした。

個人的には、マイルなんか、めったにたまるもんじゃない、と思ってます。格安券で行くと、マイルは50%くらいしかもらえないことも多いです。ましてや、期限切れになるし。
シルバー会員になるのも、一般人には難しい。日本と欧州を一年間に三往復以上しないといけません。会社の出張などでしょっちゅう利用する、またはビジネスを利用する、という方ならいいでしょう。
また、特典航空券やアップグレードなども手続きが案外面倒に思えます。あまり期待されない方がいいかもしれません。

この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

 こんにちは。ノースウエスト "WorldPerks"、デルタ "SkyMiles"、コンチネンタル "OnePass"を始めとして9つのマイレージプログラムでマイルを貯めている者です。

 搭乗なさるのがこれからであれば第一候補にWorldPerksを、第二候補にエールフランス&KLMの"Flying Blue"やコンチネンタル"OnePass"、大韓航空 "Skypass"あたりをお勧めするところなのですが、既に搭乗済みとなるとプログラム選択はがらりと変わってきます。「入会前搭乗分も加算可能であること」が最大の要件として浮上してくるためです。
 入会後の搭乗について何らかの理由で加算がなされなかった場合に行う、いわゆる「事後加算手続き」はほとんどのマイレージプログラムで可能で、搭乗6か月後~12か月後まで受け付けています。ところがその期間内であっても入会前の搭乗分となると事情は異なり、加算対象外としているプログラムも少なくありません。また入会前搭乗分を加算してくれる場合でも「自社便に限る」などの条件が付く場合があります。

 ともかくアリタリア搭乗分を貯められるマイレージプログラムを洗い出してみましょう。スカイチーム加盟会社ではアリタリア "Club MilleMiglia"、エールフランス&KLM "Flying Blue"、アエロメヒコ "Club Premier"、コンチネンタル航空 "OnePass"、デルタ航空 "SkyMiles"、大韓航空 "Skypass"、ノースウエスト "WorldPerks"、CSAチェコ航空 "OK Plus"、アエロフロートロシア航空 "Aeroflot Bonus"があります。このほかスカイチーム加盟会社以外で、カンタスオーストラリア航空の"Qantas Frequent Flyer"でもマイルを貯めることができます。
 まずアリタリア "Club MilleMiglia"ですが、おっしゃるように2007年末で新プログラムへの移行が発表されています。一定の条件を満たせば旧プログラムから新プログラムへマイルを持ち越すことができるのですが、その条件は「2008年1月から6月の間にアリタリア便を2フライト以上利用すること」で、日本在住ですとかなり厳しいものです。新プログラムの詳細も未だに発表されていませんし、候補から外してよいでしょう。

 その他のプログラムですが、少なくとも以下は候補から脱落します。入会前搭乗分は加算できないためです。
●可能性のないマイレージプログラム
・アエロメヒコ "Club Premier" 事後加算について「搭乗の時点で入会済であったならば(事後加算できます)」とただし書きがあるので、入会前搭乗分は加算不可という解釈に至ります。
・コンチネンタル "OnePass" 入会前まで遡って加算できるのはコンチネンタル便、コンチネンタルエクスプレス便、コパ便に限られます。アリタリア便は残念ながら対象外です。
・大韓航空 "Skypass" 残念ながら入会前の搭乗分は加算対象外です。
・ノースウエスト "WorldPerks" 残念ながら入会前の搭乗分は加算対象外です。
・CSAチェコ航空 "OK Plus" チェコ航空便に限り入会3か月前の搭乗分まで遡れますが、他社便は対象外です。
・アエロフロート "Aeroflot Bonus" アエロフロート便に限り入会30日前の搭乗分まで遡れますが、他社便は対象外です。

 残るのはSkyMiles, Flying Blue, Qantas Frequent Flyerということになります。
●可能性のあるマイレージプログラム
・Flying Blue [1] 入会3か月前の分まで遡って加算可能です[2,3]。詳細は手続きの際にエールフランスに直接確認頂ければと思います。
 日本航空便の特典航空券にも交換できるので、特典航空券で行きたい場所が近場でも使い易いプログラムとい言えます。マイルの有効期限は「最終のスカイチーム便搭乗による加算から36か月」です。スカイチーム便に乗り続ければ実質無期限ですが、日本にはスカイチーム加盟会社がないため期限延長には海外への渡航が必須になります。特典航空券交換に必要なマイル数はやや多めです。
・SkyMiles [4] 入会と同時に事後加算手続きを行う場合、入会時点から30日まで遡って加算対象になります[5]。最近日本語のWebサイトも用意されて便利になりました。マイルの有効期限は「最終の加算または減算から2年経過した年の12月31日」で貯め続ければ実質無期限です。Flying Blueと異なり搭乗によらなくとも期限延長可能です。ただし現在は日本の航空会社と提携しておらず、近場行きの特典航空券には使いにくい面もあります。
・Qantas Frequent Flyer [6] カンタスはスカイチームでなくワンワールド加盟会社ですが、アリタリアと個別に提携しているためにマイル加算が可能です。入会前に遡れる期間は30日になっています[7]。マイルの有効期限は「最終の加算または減算から36か月」で、これも貯め続ければ実質無期限です。同じワンワールド加盟会社の日本航空の特典航空券に交換できるのも便利な点です。一方で特典交換に必要なマイル数はやや多めで、さらに発券に際し手数料として余分のマイル(ポイント)を差し引かれるのも少々スッキリしない点です。

 もし搭乗されたのがアリタリアと日本航空のコードシェア便であったとすると事情は少し異なります[8]。アリタリア機材の便に搭乗されたとしても、航空券上の便名が日本航空(JL5063など)であったとすると上記に挙げたプログラムでは加算できません。代わってJALマイレージバンクで加算可能です。また「日本航空の機材、アリタリア便名の航空券」だとすると加算できるプログラムは極めて限定されます。そのような便を加算対象にしているのはアリタリア "Club MilleMiglia"と大韓航空"Skypass"くらいですが、前者は前述のようにプログラム切替が予定されており後者は入会前搭乗分は加算してくれないので、残念ながら諦めざるを得ません。

 どのプログラムに入会するにせよ、加算可否を事前によく確認してから必要書類(搭乗半券の現物など)を送ることをお勧めします。というのは「事後加算手続きで送付された書類は返却しません」と定めているプログラムが多く、万一書類を送った後で「実は加算不可でした」との回答が来ると、改めて他のプログラムで事後加算手続きをすることが(書類の不足により)できなくなるためです。

【結論】
(1)今から入会してアリタリア搭乗分を貯められる可能性があるのは、エールフランス&KLMの"Flying Blue"、デルタ航空の"SkyMiles"、カンタス航空の"Qantas Frequent Flyer"の3つです。ベストとまでは言えないもののいずれもそう悪いプログラムではありません。
(2)入会前搭乗分の加算で遡れる期間は一般に短く30日程度のものもあるので、今すぐにでも入会手続きを行うことをお勧めします。その際1つのプログラムだけに入会するのでなく、何らかの理由で加算対象外とされた場合に備えて他のプログラムにも入っておけば万全です。

参考ページ
[1] http://www.airfrance.co.jp/ffp/flying-blue/
[2] http://www.airfrance.co.jp/ffp/flying-blue/earn/ …
[3] http://www.airfrance.co.jp/ffp/flying-blue/terms …
[4] http://ja.delta.com/delta/enja/?24;http://www.de …
[5] http://ja.delta.com/delta/enja/?24;http://www.de …
[6] http://www.qantas.com.au/international/jp/freque …
[7] http://www.qantas.com.au/fflyer/dyn/program/terms
9.1.2項(a)に「入会前30日以内の搭乗分は加算可能」とある。
[8] http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3136381.html

この回答へのお礼

大変ご親切なご回答真に有難うございました。
そして遅くなりまして申し訳ありませんでした。

大変参考になりました。
エールフランスにしようと思っています。

ノースウエストのワールドパークスのメンバーです。
質問の文面ですと、アリタリアの利用は過去形ですよね。ノースウエストは、入会以前にさかのぼってはマイル登録はできませんので(厳密にいえば、飛行機を降りるまでにフライトアテンダントに入会申込書を渡せば、そのフライトから加算できる)、今回のアリタリアの加算を希望ですと、除外しなければならないでしょう。
エールフランスのフライングブルーは、確か入会から3か月さかのぼっての加算が可能だったはずです。
その他の会社のプログラムはよく知りませんが、事後入会加算の可否から絞られてしまうと思います。それぞれのHPに会則が載っていますので(細かいし、長い文章ですが)ひとつづつ確認されていくしかないかと思います。

この回答へのお礼

ありがとうございます。
ノースウエスト遡ってできないんですね。
ちょっと誤算でした。。。

参考になりました。

このQ&Aは役に立ちましたか?26 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集